デルタ航空のメダリオン会員資格が手に入る。デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードについて解説

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードはアメリカン・エキスプレス社がデルタ航空と提携して発行しているクレジットカードです。

まず、デルタ航空とはいったい何なのか?

デルタ航空はアメリカの航空会社で空港会社のアライアンスではスカイチームに属する航空会社です。

日本からは羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、福岡国際空港、中部国際空港からの航空路線があり、北米、アジア太平洋、アフリカ、中東、インド、中南米、カリブ、ヨーロッパなどの就航路線があります。

分かりやすくメジャーなところでいえば、ハワイ・ホノルルやニューヨーク、シアトル、デトロイトやロサンゼルスなどへ行くことが出来る航空路線があります。

ということで、デルタ航空は世界中の路線で利用されている航空路線となっています。

そして、デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードは一言でいうと、「デルタ航空を利用される方に魅力的な特典が用意されたクレジットカード」ということです。

では、デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードの概要について紹介したいと思います。

カード名称 デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード
カードブランド American Express
入会資格年齢 20歳以上
年会費 本人 12,000円(税抜)
年会費 家族会員 6,000円(税抜)
ご利用可能額 設定なし(上限は有)
お支払方法 一括払い、分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い
旅行傷害補償(国内) 最高5,000万円
旅行傷害補償(海外) 最高5,000万円
ポイント還元率 1.0%(スカイマイルは2倍)
電子マネー対応 Apple Pay

年会費12,000円(税抜)とアメックスグリーンと同等の年会費となっています。

また、デルタ航空のご利用にデルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードを利用するとマイルが2倍貯まるという特典があるのも見逃せません。

では、デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードの概要について紹介したいと思います。

デルタ航空のシルバーメダリオンの資格が簡単に手に入る

デルタ航空にはメダリオンプログラムという会員資格があります。

このメダリオンプログラムはデルタ航空を利用してマイルを貯めることで得られる会員資格で、この資格を得ることで会員しか得られないような特典やサービスを利用する事が出来ます。

そして、このメダリオンプログラムはとても分かりづらいです。

はっきり言ってまともにシルバーメダリオンを目指すのであれば、デルタスカイアメックス会員になってメダリオン資格を狙った方が遙かに簡単でしょう。

いちおうどのようなメダリオン資格があるのかと、資格取得に必要な条件を下表にまとめました。

メダリオン会員資格ランク 必要マイル・区間 必要ドル(米国の方のみ)
ダイヤモンド 125,000MQMまたは140MQS MQD15,000ドルまたはMQD免除
プラチナ 75,000MQMまたは100MQS MQD9,000ドルまたはMQD免除
ゴールド 50,000MQMまたは60MQS MQD6,000ドルまたはMQD免除
シルバー 25,000MQMまたは30MQS MQD3,000ドルまたはMQD免除

MQM:メダリオン会員資格取得必要マイル

MQS:メダリオン資格取得対象区間

MQD:メダリオン会員資格取得必要ドル(米国在住の方のみ対象)

どうでしょう?スッと頭に入ってこないのではないでしょうか?

分かりやすくいうと、必要なのはメダリオン会員に必要な条件はMQMという「マイル」と、「利用区間」の2つです。

MQMは通常のフライトに使えるマイルとは別に、メダリオン会員資格取得のために貯まるマイルの事です。

MQMは通常のフライトマイルに対して以下のような積算率で貯まります。

利用フライトクラス MQM積算率
ビジネス/ファーストクラス普通運賃 区間マイル200%
プレミアムエコノミークラス、ビジネス/ファーストクラス割引運賃 区間マイル150%
エコノミークラス割引運賃 区間マイル一律100%

MQSはデルタ航空便の搭乗回数となります。

なお、デルタスカイマイル・アメックスカードの会員の場合、年間で25,000ドル以上フライトなどでご利用すれば、プラチナ、ゴールド、シルバーのMQD免除となります。

デルタスカイマイル・アメックスカード入会後初年度は自動的にシルバーメダリオンの会員の資格を得ることが出来ます。

しかし、2018年6月26日からはでは年間100万円以上のご利用が無いと、シルバーメダリオンの会員資格が継続されなくなってしまうので注意して下さい。

また、メダリオン資格のために貯めたMQMやMQSは、シルバーメダリオン以上になれば、ランクアップ後も継続されて積算されていきます。

詳しくはデルタスカイマイル・アメックスのこちらのページをご覧ください。

シルバーメダリオン会員の特典って何があるの?

デルタ航空のメダリオン資格のシルバーメダリオンになるといったいどんな特典があるのかというと、かなり充実したサービスが用意されています。

メダリオン資格の中で一番下位のランクなので大したサービスが無いと思っている方のために、シルバーメダリオンの特典について紹介したいと思います。

座席の無制限・無償アップグレード

ファーストクラスやデルタコンフォート・プラスの座席にアップグレードをすることが可能になります。

主ナップグレード内容は以下の通りです。

座席アップグレード特典内容 特典利用可能時期
米国50州内でのデルタ・ワンへの無制限無償アップグレード(※1) 出発当日
ファーストクラスへの無制限無償アップグレード(※1) 出発の24時間前
デルタ・コンフォートプラス座席の無制限無償でのご利用(※1) 出発の24時間前
プリファードシートの無償でのご利用

(※1)すべての有償航空券(Eクラス除く)、特典航空券、「マイル+キャッシュ」で購入した航空券、「ペイwithマイル」を利用した航空券が対象

また、同伴者の方についても米国50州内でのデルタ・ワン、ファーストクラスおよびデルタコンフォートプラスへの無制限無償アップグレードを利用する事が出来ます。(※1)

待ち時間がない優先チェックインカウンターの利用

ファーストクラスやビジネスエリート、ビジネスクラス用の専用チェックインカウンターを利用して搭乗することができます。

搭乗の際に機内で混雑すること無く、いち早く座席に座ることができるようになります。

優先空席待ち

予約をしたい便の座席に空席が無い場合、キャンセル待ちの順番を優先的を上げて空席待ちすることが可能になります。

スカイチームのエリート会員資格

デルタ航空が加入している空港アライアンスの「スカイチーム」のエリート会員資格となり、スカイチーム提携空港会社を利用の際に、優先搭乗やプリファードシートなどを利用する事が出来ます。

デルタ航空を利用する人にはシルバーメダリオン会員は、魅力的なサービスが揃っています。

アメックスの出張・旅行で使えるサービス

デルタスカイマイル・アメックス・カードには出張や旅行で使える基本的なサービスも揃っています。

空港ラウンジの利用

国内28空港と海外2空港の空港ラウンジを、カード所有者本人の方が利用することができるサービスです。

無料ポーターサービス

出発時・帰国時にチェックインカウンターから空港のバス停や駅改札まで、お客様に代わって専用のポーターが荷物を運んでくれるサービスです。

海外旅行先での日本語サポート

海外旅行先で困ったことや分からないことがあった際に、24時間365日無料でアメックスのサポートデスクが日本語で対応してくれます。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行や海外出張からの帰国時に、空港から自宅までスーツケース1個分を無料で宅配してくれるサービスです。

仕事や旅行で海外から帰国して疲れきった体にとって、スーツケース1つ荷物が無くなるだけでも非常に嬉しいです。

空港パーキングサービス

空港パーキングサービスは、空港周辺の駐車場を事前に予約ができ、さらに料金も格安料金で利用する事ができます。

空港周辺でウロウロと安くて空きのある駐車場を探したり、駐車場周辺での混雑によるストレスも無くなるでしょう。

これらの補償があれば始めて渡航する国でも安心して旅を楽しむことができます。

各補償内容の詳細は、こちらのアメックスグリーンの記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

デルタスカイマイル・アメックスカードを作ろう

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードは、デルタ航空を利用することに特化した特典が充実したカードです。

アメリカに家族がいる方や友人がいる方などは、アメリカへ渡航する機会が多いと思うので、そういった方にはデルタ航空を利用する機会も多いと思います。

すべての方におすすめできるカードではありませんが、人によってはデルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードは最高の一枚になるでしょう。

デルタ航空を利用する予定がある方は、ぜひデルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードをご検討してみて下さい。

管理人さいごの一押し

こここからは宣伝です。

デルタスカイマイル・アメックスカードは万人向けのカードではないです。

その代わり、デルタ航空を利用する方には他のカードには絶対にない特典が揃っているカードでもあります。

欲しい人というのは非常に少数派の人しかいないかもしませんが、そういった人にまで充実した特典が用意されているがアメックスの魅力でもあります。

また、デルタ航空のメダリオン資格を狙っている人にとっては、デルタスカイ・アメックスカードは相当な近道になるクレジットカードです。

非常にややこしいメダリオンプログラムを理解して目指すよりは、デルタスカイマイル・アメックスカードを作る方が、遥かに時間短縮にもなりますしメダリオンを目指すために余計なことを考える必要がなくなるでしょう。

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードが気になった方はこちらのカードも検討して見て下さい

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードを作ろうと思っているのであれば、もう一枚こちらのクレジットカードも比較して検討してみて下さい。

そのカードとは、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カードです。

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードとアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カードをそれぞれ比較すると以下のようになります。

カード名称 デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カード
カードブランド American Express American Express
入会資格年齢 20歳以上 20歳以上
年会費 本人 12,000円(税抜) 10,000円(税抜)
年会費 家族会員 6,000円(税抜) 5,000円(税抜)
ご利用可能額 設定なし(上限は有) 設定なし(上限は有)
お支払方法 一括払い、分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い 一括払い、分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い
旅行傷害補償(国内) 最高5,000万円 最高3,000万円
旅行傷害補償(海外) 最高5,000万円 最高3,000万円
ポイント還元率 1.0% 1.0%(マイルは3倍)
電子マネー対応 Apple Pay Apple Pay

デルタスカイマイル・アメックスカードはデルタ航空を利用する事に特化したカードですが、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カードは多くの航空会社でお得に利用できるカードです。

アメックス・スカイトラベラー・カードの最大の特徴は、「28の航空会社の利用でマイルが3倍貯まり、15の航空系マイルに交換できる」というのがあります。

年会費もアメックス・スカイトラベラー・カードの方が2,000円割安となっているのも魅力の一つでしょう。

デルタ航空を利用する割合が高い方であればデルタスカイマイル・アメックスカードの方が魅力的な特典が多いですが、複数の航空会社の利用する機会が多い人なら、アメックス・スカイトラベラー・カードの方が向いているでしょう。

アメックス・スカイトラベラー・カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードと合わせて、ぜひご検討してみて下さい。

以上、デルタ航空のメダリオン会員資格が手に入る。デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードについて解説の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする