アメックスの秀逸な空港利用サービス特典のまとめ。これを読めば国内・海外を飛行機で移動する人はアメックスを一枚もつべき理由が分かる。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックス)について皆さんどのようなイメージを持っているでしょうか?

 

アメックスといえばお金持ちが持っているクレジットカードというイメージが強いと思いますが、空港での利用に便利なクレジットカードというイメージの人は少ないでしょう。

 

また、空港での利用に便利なクレジットカードと知っていても、実際にそのサービスを詳しく知ってる方はあまりいないのではないかと思います。

 

グリーンカード、ゴールドカード、プラチナカードなどの種類によっては利用できるサービス内容も異なってきます。

 

そこで、今回は各種アメックスのカードで利用できる空港サービスの内容についてまとめたものを紹介したいと思います。

 

これを見ておけばアメックスで利用できる空港サービスってどんなのがあったか?を素早く知ることができますよ。

 

エアポート送迎サービス

エアポート無料送迎サービスは国内の主要国際空港である、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港から対応エリア内の自宅までの間の送迎を、割安の定額料金で送迎してくれるというサービスです。

 

こちらのサービスを利用すれば普通にタクシーを利用するよりも料金が安くなります。

 

特に平日の通勤・帰宅ラッシュの時間帯やオフシーズンなど渋滞などにはまってしまうと料金が通常よりも高くなってしまうので、料金が定額というのは利用していても安心できるところです。

 

ちなみに私は以前仕事の関係で急な出張が決まってしまい自宅から羽田空港までタクシーを頼んで行ったことがあります。

 

エアポート送迎サービスの料金では13,000円のエリア内ですが、その時に利用したタクシー料金は約20,000円近く掛かりました。

 

そう考えると、このエアポート送迎サービスを利用すると普通にタクシーを利用するよりも、約6割~7割くらいの費用でタクシーを利用する事ができます。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

無料ポーターサービス(国際線)

ポーターとは手荷物をお客様の代わりに運ぶ職業のことですが、この無料ポーターサービスはその名のとおり、お客様に代わって駅の改札や空港バス停からチェックインカウンターまでのあいだ手荷物を運んでくれるサービスです。

 

こちらのサービスは成田国際空港、関西国際空港で利用する事ができるサービスで、ご利用には出発予定日の前日までに電話でのご予約が必要となります。

 

この無料ポーターサービスは出発時、帰国時どちらにも利用することができますので、旅行などで荷物が多くなる帰国時に利用したり、出張などでは出発時に利用するなどすると便利なサービスです。

 

無料ポーターサービス

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

空港クロークサービス

こちらのサービスは中部国際空港で乗継便の待ち時間などに空港の手荷物預かり所にて手荷物を2個まで無料で預かってくれます。

 

サービスの利用は手荷物預かり所にてカードを提示して「空港クロークサービス利用」の旨を伝えるだけで利用できるので、急な待ち時間などが発生した際には手荷物を預けておけば気軽に空港内を散策することが出来ます。

 

空港クロークサービス

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

エアポートミール(国内線)

エアポートミールはH.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベルデスクで特典対象の国内線航空券を購入した方を対象に、空港内の対象レストランで利用できるお食事券1,000円相当分がもらえるサービスです。

 

対象となる空港は羽田空港、伊丹空港となります。

 

こちらのサービスは出発予定日の1週間前までにH.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベルデスクで、JALまたはANA(またはグループ航空会社)の羽田空港、伊丹空港発の国内線航空券を購入すると、航空券と一緒にエアポートミールのクーポン券が同封されて送られてきます。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

空港ラウンジの利用(国内線・国際線)

国内28空港と海外1空港の空港ラウンジを利用することができるサービスです。

 

利用できる空港ラウンジは以下の箇所になります。

 

新千歳空港 函館空港 青森空港
秋田空港 仙台国際空港 羽田空港第1ターミナル
羽田空港第2ターミナル 羽田空港第3ターミナル 成田国際空港第1ターミナル
成田国際空港第2ターミナル 新潟空港 富山空港
中部国際空港 小松空港 伊丹空港
関西国際空港 神戸空港 岡山空港
広島空港 米子空港 山口宇部空港
高松空港 松山空港 徳島空港
北九州空港 福岡空港 長崎空港
大分空港 熊本空港 鹿児島空港
那覇空港 ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)

 

また、カード所有者本人だけではなく同伴者も1名無料で利用することができます。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

プライオリティ・パス(国内線・国際線)

空港ラウンジ

プライオリティ・パスとは、登録制の会員サービスで国内外の数千か所もの空港ラウンジを利用する事ができるというサービスです。

 

通常なら年会費99米ドルが必要となるこの「プライオリティ・パス・メンバーシップ」へ無料で入会することが出来るようになります。

 

ラウンジでは飛行機の待ち時間の間、ドリンクや軽食、さらにはアルコールなどの食事を無料で利用する事ができるだけではなく、無料Wi-Fiを利用する事ができ海外でも気兼ねなくインターネットなどを使うことが出来ます。

 

何より空港の人混みの中から解放されてゆったりとしたソファでくつろぎながら過ごせる空間は一度経験してしまったらもう戻れないくらいの快適さがあります。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

グローバル・ラウンジ・コレクション

アメックスの「グローバル・ラウンジ・コレクション」は、世界130か国500空港1,200以上の空港ラウンジを利用することが出来るサービスです。

 

利用できる空港ラウンジの数としてはプライオリティ・パスに匹敵する数が用意されていますが、この中でもアメックスが独自に運営しているセンチュリオン・ラウンジが利用できるという点が大きな特徴としてあります。

 

ただし、世界中でセンチュリオンラウンジが用意されている空港は以下の空港のみとなっています。

 

シアトル・タコマ国際空港 サンフランシスコ国際空港 ラスベガス・マッカラン国際空港
ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン空港 マイアミ国際空港 ラガーディア国際空港
フィラデルフィア国際空港 香港国際空港

 

ご覧の通りで分かると思いますが主にアメリカの空港にのみ用意されており、アメリカ以外では唯一香港にセンチュリオンラウンジが用意されています。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ

『インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ』アメックスが独自運営の空港ラウンジです。

 

インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジが用意されている空港は以下の空港となります。

 

シドニー国際空港 メルボルン国際空港 エセイサ国際空港
メキシコシティ国際空港 ヘネラル・マリアーノ・エスコベート国際空港 トルーカ国際空港
グアルーリョス国際空港 ストックホルム・アーランダ空港 インディラ・ガンジー国際空港
チャトラパティ・シヴァジー国際空港

 

センチュリオンラウンジとは打って変わってこちらの空港ラウンジはアメリカ国内にはなく、その他の国の空港に用意されています。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

航空便遅延費用補償(国内線・国際線)

航空便の遅延によってホテルへの宿泊や空港内で食事をしなければならなくなった際に、宿泊料金やお食事代を補償してくれるサービスです。

 

また、手荷物の空港への到着遅延や紛失などによる衣類や生活必需品の購入費用も補償してくれます。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

海外渡航先での日本語サポート(国際線)

海外旅行先で困ったことや分からないことがあった際に、24時間365日無料でアメックスのサポートデスクが日本語で対応してくれます。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

手荷物無料宅配サービス(国際線)

海外旅行や海外出張からの帰国時に、空港から自宅までスーツケース1個分を無料で宅配してくれるサービスです。

 

仕事や旅行で海外から帰国して疲れきった体にとって、スーツケース1つ荷物が無くなるだけでも非常に嬉しいです。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

空港パーキングサービス(国内線・国際線)

空港パーキングサービスは、空港周辺の駐車場を事前に予約ができ、さらに料金も格安料金で利用する事ができます。

 

空港周辺でウロウロと安くて空きのある駐車場を探したり、駐車場周辺での混雑によるストレスも無くなるでしょう。

 

これらの補償があれば始めて渡航する国でも安心して旅を楽しむことができます。

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

海外用レンタル携帯電話割引(国際線)

こちらは海外で利用できる携帯電話をレンタル料金は通常の半額、通話料金も10%割引と通常料金よりも安くレンタルすることが出来ます。

 

こちらのサービスは、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港で利用する事ができます。

 

なおお申し込みの際には事前に下記コールセンターへ電話でのご予約が必要となります。

 

JAL エービーシーコールセンター:0120-086-072

(通話料無料/月~金 9:00~18:00/土日祝 9:00~17:00)

 

利用できるアメックスカード

■ アメリカン・エキスプレス・カード

■ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

■ アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

アメックスを持つだけでこれだけの空港サービスが利用できる

かなり多くのサービスがあると感じたかもしれませんが、これまで利用してきた空港がアメックスを1枚持つだけでこれだけのサービスを享受できるようなります。

 

空港を利用する機会が多い人でまだアメックスを持っていない人はかなりの機会損失をしているでしょう。

 

ちなみにアメックスの最高峰ランクのカード『センチュリオン』は参考にする人は少ないと思うので今回の紹介の対象外としています。

 

以上、アメックスの秀逸な空港利用サービス特典のまとめ。これを読めば国内・海外を飛行機で移動する人はアメックスを一枚もつべき理由が分かる。の記事でした。

 

読んで頂きありがとうございました。

ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
タイトルとURLをコピーしました