家で過ごす時間が多い人にこそ役に立つクレジットカード。その役に立つ使い方を3つ紹介します。

日本のみならず世界中で流行している感染症の新型肺炎のコロナウイルスで出かけることができずに引きこもり状態となっている人がたくさんいるでしょう。

会社などでも自宅待機を命じられて外に出るにもマスクをしないと不安になったりすると家でやることしかなくなってしまいます。

家で過ごす時間はときには快適でもありますが、強制的に家で過ごす時間というのはときには苦痛にも感じます。

強制的に家に引きこもりまるで自宅の警備員になったのかと感じてしまうでしょう。

「何か家で快適に過ごす方法はないのか?」そんなことを考えながらネットを眺めたりしてる人もいるでしょう。

そんな人のためにクレジットカードを使って自宅で快適に過ごす方法について3つ紹介していきたいと思います。

その1:ネットで映画やアニメを見るのに役に立つ

テレビ以外にネットで映像を楽しむ人も多くいるでしょう。

最近ではYouTubeを見る人も多くなってきていますがネットで本格的な映像作品を楽しむのであればVOD(Video On Demand)が主流のサービスです。

VODとはDVDなどで作品となっている映画やアニメ、海外ドラマや音楽などの映像作品を自宅にいながらインターネット配信により楽しむことができるサービスです。

もっとも有名なVODサービスとしてはネットフリックスやAmazonプライムビデオなどがあると思いますが、それ以外にも以下のようなVODサービスがあります。

・ U-NEXT

・ 【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】

・ 【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

・ AbemaTV

U-NEXTは映画やドラマなどの作品を14万本という膨大な量から好きな作品を見ることができるというのが大きな特徴です。

・U-NEXT:約140,000作品以上
・dTV:120,000本以上
・Hulu:50,000本以上
・Amazonプライムビデオ:8,000本以上、
・Netflix:非公開
・TSUTAYA TV:約10,000本以上

また、最新作の取り扱いも早く、リリースまたはレンタル開始と同時にU-NEXTで配信されることも多いので、自宅で映画などを見る機会が多いヘビーユーザーにはU-NEXTがおすすめです。

ほかにも雑誌などの紙媒体の情報もネットで閲覧することが可能です。

TSUTAYAといえばレンタルサービスでおなじみですが、TSUTAYAもVODサービスを提供しています。

TSUTAYA TVはオンラインでの動画配信サービスでこちらは正真正銘のVODサービスです。

いっぽうTSUTAYA DISCASはCDやDVDの宅配レンタルサービスなので、自宅でDVDプレーヤーやCDで音楽を楽しみたい人向けです。

どちらが良いかは人それぞれの好みかもしれませんが、ネットで完結できるTSUTAYA TVの方が個人的にはおすすめですね。

なお、TSUTAYA DISCASは返却はTSUTAYAの店舗ではなく最寄りのポストへ投函する必要があります。

DAZNはスポーツに特化したVODサービスとなっており、プロ野球やサッカーのJリーグ、バスケットボールのBリーグなどを見ることができます。

ほかにもテニスやバレーボールなどもあり、格闘技ではボクシングなどの試合も見ることができます。

また、海外のスポーツでもヨーロッパサッカーのプレミアリーグやセリエAやUEFAチャンピオンズリーグなども見ることができます。

モータースポーツでもF1などの取り扱っておりスポーツ観戦が好きな人ならDAZNはかなり魅力的なVODサービスとなっています。

こういったVODサービスを利用する時に支払いに利用する手段としてクレジットカードが必要になります。

「銀行振り込みやコンビニ支払いなどでも申し込みできるのでは?」と思うかもしれませんが、支払方法でクレジットカードしか選択できないものもあるので、VODサービスを楽しむにはクレジットカードは必須のアイテムです。

VODサービスを自宅で楽しむためにもクレジットカードを作っておきましょう。

その2:ネットで食事の出前注文に役に立つ

家に引きこもっていて一番困ることと言えるのはやはり食事でしょう。

お腹が空くということは誰もが避けれられないことですからやはり食事をとる手段というのは生きていくうえで考えなければならない事です。

自宅に食材があり料理を出来るという人は良いですが、料理をするのが苦手という人や料理をする暇がない人には出前などのサービスが重宝します。

そんな人は、UberEats(ウーバーイーツ)などの出前サービスを利用して自宅に料理を注文するという人もいるでしょう。

しかし、UberEats(ウーバーイーツ)は基本的に支払いはクレジットカードでの支払いとなります。

一部地域では現金での支払いも可能なところもありますが、それ以外の地域ではクレジットカードが無いと注文することができません。

また、マクドナルドやケンタッキー、ガストやCoCo壱番屋、かつやなどのデリバリーが頼めるサービスとして他にも以下のようなものがあります。

・ 出前館

・ dデリバリー

・ 楽天デリバリー

これらの出前・デリバリーサービスを利用する際には支払い時にクレジットカードが利用できます。

サービスの中には現金で支払えるものもありますが、クレジットカードで支払いを済ませたほうが玄関先で配達の人との煩わしいお釣りもなく、またカードのポイントももらえるので便利です。

また、クレジットカードによっては出前やデリバリーサービスを利用することでポイントがたくさんもらえるなどのキャンペーンを実施しているので、クレジットカードでの支払いの方がメリットは大きいでしょう。

その3:ネットでのお買い物に役に立つ

外出するのを控えようとしても生活するのには物が必要になります。

生活費需品はもちろんのことですが、家電製品や衣料品などを買いたいと思っている人もいるでしょう。

そんな人にはやはり自宅でネットを利用したネットショッピングがおすすめです。

いまさら私がおすすめする必要もないくらい今ではほとんどの人がネットでのお買い物を利用しています。

いまではネットショッピングで自宅で買えないものはないと言える時代です。

ネットショッピングでよく使うところと言えば以下の2つでしょう。

・ Amazon(アマゾン)

・ 楽天市場

Amazon(アマゾン)でも楽天市場でもクレジットカード以外にも現金による代金引換や銀行振り込みなどでお買い物をすることは可能です。

しかし、一度クレジットカードでの支払いを体験したらその手軽さに驚くでしょう。

はっきり言って「いま時ネットショッピングをクレジットカード以外での支払いをしている人がいるの?」ってTwitterなどのSNSでも言われてしまう時代ですからね。

また、いまならまだ消費者還元事業の恩恵でネットショッピングでもクレジットカードなどのキャッシュレス決済で支払うことによりポイントが多くもらえます。

関連記事:2019年10月に施行される消費税増税分のキャッシュレス決済によるポイント還元。還元対象となる決済事業者が分かってきたので紹介します。

自宅に引きこもりがちないまの時期は、外に出て買いに行くよりもネットで注文をする方がお得になるでしょう。

家で過ごす人におすすめのクレジットカードはどれ?

家で過ごす人におすすめのクレジットカードは何なのか?

一言でいえば余計なサービスが付帯していないクレジットカードが良いでしょう。

とくにゴールドカードやプラチナカードのような高額な年会費のカードは付帯する特典をりようするために外出をしなければならないものが多いので、高い年会費を払うだけで元が取れない可能性が高いです。

そのため、いっそのこと年会費が無料でポイントなどがたくさんもらえるカードに振り切って選んでしまう方が良いでしょう。

関連記事:厳選の5枚!年会費無料のおすすめクレジットカード

クレジットカードを紹介する立場の人間がこんなことを言っては身も蓋もありませんが、とりあえず現金ではなくクレジットカードで支払うことができればいいという選び方でもOKだと思います。

しかし、せっかくならポイントをたくさんもらえるクレジットカードを選びたいという人は、ポイント還元率の高いカードから選ぶことをおすすめします。

ポイント還元率の高いクレジットカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので、合わせて読んでみて下さい。

関連記事:ポイント還元率の高さで絶対におすすめしたい!!クレジットカード愛好家が選ぶ厳選クレジットカード!2020年度改訂版

クレジットカードがあれば自宅でも快適に過ごせる

自宅にいるから何もできないと思っている人もいるかもしれませんが、映画を見たり食事をしたり、買い物をしたりとまるで外出している時と全く同じような体験がクレジットカードがあれば家にいながら体験することが可能になります。

クレジットカードがあるのと無いのとでは自宅で過ごす充実感も大きく違ってくるでしょう。

もちろん、外出していろんな風景を見たり店内の雰囲気を感じたり、街中の人を見たりするなど、実際に外出しないと体験できないこともあります。

それでも、感染症の流行などどうしても自宅で過ごさなければならない場合には、クレジットカードは色んなことを体験させてくれる頼もしい存在になってくれるでしょう。

以上、家で過ごす時間が多い人にこそ役に立つクレジットカード。その役に立つ使い方を3つ紹介します。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ