2020年2月に飲食店でPayPay(ペイペイ)を利用すると『40%戻ってくる』という破格のキャンペーンを開催。この勢いだと2020年もスマホ決済はPayPay(ペイペイ)の一人勝ちか?

2019年はスマホ決済各社が20%還元など大規模なキャンペーンを実施して、日本中がスマホ決済のキャンペーンに踊らされた年でした。

そんなスマホ決済のお得なキャンペーンもずっと続くわけではありません。

利用者を増やすために一時的にキャンペーンで顧客を掴むことには成功したかもしれませんが、決済会社もキャンペーンに原資を取られ続けてはいつまで経っても利益が上がらなくなってしまいます。

2020年は2019年に比べたらキャンペーンは落ち着くものだろう・・・、そう思っていた矢先に一人気を吐くスマホ決済があります。

まさにスマホ決済のキャンペーンの火付け役とも言える『PayPay(ペイペイ)』が2020年になってもまたキャンペーン攻勢を仕掛けてきました。

2020年2月のPayPay(ペイペイ)のキャンペーン内容は?

今回のキャンペーンは飲食店の利用で代金の40%を還元するというものです。

全国6500店舗以上の有名飲食チェーンで『40%戻ってくる』キャンペーン (PayPay公式)

対象となる店舗は以下のようになっています。

企業名(五十音順) 対象ブランド
株式会社サンマルクカフェ サンマルクカフェ
株式会社 すき家本部 すき家
日本コカ・コーラ株式会社 Coke ONⓇ
株式会社ハイデイ日高 日高屋、中華一番、来々軒、らーめん日高、ちゃんぽん菜ノ宮
株式会社はなまる はなまるうどん、うまげな、さぬき麵屋、つるさく
B-R サーティワン アイスクリーム株式会社 サーティワン アイスクリーム
株式会社松屋フーズホールディングス 松屋、松のや、松乃屋、チキン亭、マイカリー食堂、ヽ松(てんまつ)、松そば、ステーキ屋松
株式会社吉野家 吉野家

また、具体的なキャンペーンの対象商品は以下のようなものになります。

なお、キャンペーンの開催期間は2020年2月1日から2020年2月29日までとなっています。

40%還元というとこれまでのキャンペーンよりもインパクトが強いですが、還元される金額の上限があります。

1回あたりの最大還元金額は500円までとなっており、キャンペーン期間で還元される合計金額は1,500円までとなっています。

つまり、一回当たりの最大1,250円までのお食事代が還元され、合計で3,750円分までのお食事代が対象となります。

少ないと思うかもしれませんが、それでもお食事代が還元されるのは嬉しいことだと思うので利用しない手は無いでしょう。

キャンペーンの対象となるお支払いはPayPay残高のみ

今回のキャンペーンで対象となるお支払い方法はPayPay残高による支払いのみとなります。

クレジットカードでの支払いはヤフーカードを含めて対象外となります。

なお、ヤフープレミアム会員の方だと還元率は50%まで引き上げられるので、ヤフープレミアム会員の方は合計で3,000円分までのお食事代で還元金額の上限になります。

まだPayPay(ペイペイ)を利用していないの?そんな人はこの機会にぜひ利用してみましょう

PayPay(ペイペイ)の会員数は右肩上がりで増えているとはいえ、この記事を読んでいる人の中にはいまだにPayPay(ペイペイ)を利用していないという人もいるでしょう。

しかし、このようなキャンペーンでお得になるチャンスを逃し続けているというのは、はっきり言って単なる機会損失に過ぎません。

少額とはいえ40%もお食事代が返ってくるというのはいまのご時世では家計の大きな足しになるでしょう。

まだPayPay(ペイペイ)を利用したことがないけど興味があるという方は、まずは第一歩としてPayPayアプリをインストールしてみましょう。

・ PayPayアプリ (iOS版)

・ PayPayアプリ (Android版)

飲食店や小売店の方はまだまだPayPay(ペイペイ)は顧客を掴むチャンスです!

2020年になってもこうした還元キャンペーンを受けてスマホ決済を利用し続ける人はいるでしょう。

2019年に一過性のブームと考えてスマホ決済導入を躊躇した飲食店経営者や小売店の経営者にとってはおそらく一人負けの状態だったと思います。

PayPay(ペイペイ)が利用できる場所が増えれば利用者にとっても使える場所が増えるのでまさにWIN-WINの関係です。

また、PayPay(ペイペイ)を導入するだけで顧客が増えるのであれば店舗側としても願ったり叶ったりといったところでしょう。

・ PayPay (加盟店様向け申し込みプログラム)

PayPay(ペイペイ)導入の詳しいやり方についてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので、合わせて読んでみて下さい。

スマホ決済PayPay(ペイペイ)の導入を考えている小売店、販売店を経営の方は必見。どうやって申し込むのか?使い方はどうやるのか?について解説。

以上、2020年2月に飲食店でPayPay(ペイペイ)を利用すると『40%戻ってくる』という破格のキャンペーンを開催。この勢いだと2020年もスマホ決済はPayPay(ペイペイ)の一人勝ちか?の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする