これは日本にも導入して欲しい!海洋ゴミの再生プラスチックでできたグリーンカード。アメリカン・エキスプレスの環境への取り組みについて紹介。

一般的なクレジットカードに使われている材質のプラスチック。

原料は石油からできておりゴミとして廃棄すると微生物などによる分解が難しく、自然に還ることが容易ではないため環境問題の一つとなっています。

海などでも漂流するプラスチックゴミというのは海洋汚染の大きな問題となっており、また海洋生物がそのプラスチックを食べてしまうことで生態系への影響の懸念などもあります。

そんな環境問題とは一見無縁に思えるクレジットカードですが、アメックスはそんんな環境問題にも積極的に取り組んでいます。

今回はそんなアメックスの環境問題に取り組むクレジットカードについて紹介していきたいと思います。

70%が海洋ゴミからの再生プラスチックでできたアメックスグリーンカード

アメックスの本国アメリカでは2019年の秋からプラスチックの70%を海洋ゴミから再生されたものをアメックスグリーンカードに使用するようになります。

こちらは以下の記事で以前にも紹介しましたが、「Parley for the Oceans」という海に漂流しているゴミをプラスチックの代替材として有効活用することに取り組んでいる環境保護団体のアメックスカードがあります。

日本では手に入らない。海外で発行されているアメリカン・エキスプレス・カードについて紹介。

当初は限定デザインのカードになるのかと思っていましたが、アメックスグリーンに正式に採用されるということで、海洋ゴミの有効活用が大幅に増えることになりそうです。

なお、アメリカのアメックスの公式サイトでは以下のように紹介されています。

・ Amex New Green Card (American Express US)

Make waves with new Green form Amex.

Made from 70% reclaimed plastic from beaches and coastal communities.

Rewards and benefits that fit your life.

新しいアメックスグリーンで波を作りましょう。

ビーチや沿岸のコミュニティから再生されたプラスチックの70%で作られています。

あなたの人生に合った利得とご褒美を。

引用 American Express US

「Rewards and benefits that fit your life.(あなたの人生にあった利得とご褒美を)」という言葉で締め括られています。

Rewardsは報酬という意味もあったり、Benefitは利益などの意味もあるため、日本語訳の意味合いは適切ではないかもしれませんが、文章の流れでこの言葉を選びました。

この文章で疑問に思ったのが「一体何が利得となりご褒美となるのか?」ということ。

海洋ゴミの再生プラスチックを利用したカードを持ったからといってポイントが優遇されるわけでもありません。

お買い物が安くなるわけでもありません。

これは個人的な解釈ですが、「それでも海洋ゴミの再生プラスチックを利用したアメックスを選んだ自分に満足すること」が、最高のご褒美になるのではないかと思います。

そんな心情的な部分に共感できる人や、アメックスの環境問題への取り組みに賛同したいという方は、ぜひアメリカン・エキスプレス・カードに興味を持ってみてください。

・ アメリカン・エキスプレス (公式サイト)

アメリカン・エキスプレス・カードについては、こちらの記事でも詳しく紹介していますので合わせて読んでみて下さい。

アメリカン・エキスプレス・カードのグリーンカードを徹底的に解説

アメックスで海の環境問題を考える

おそらくこの記事を読んでくれている皆さんには分かっていることかもしれませんが、この記事で言いたいことは「今後も海でゴミを捨ててもアメックスが海洋ゴミからプラスチックを再生して使用してくれるから問題ありません。」という話ではありません。

すでに捨てられてしまった海洋ゴミに対してこういった取り組みは必要なのかもしれませんが、そもそも海に分解されないプラスチックのゴミを捨てるということは、海を汚すだけではなく海洋生物にも悪影響があります。

ほとんどのみなさんが環境問題のことを考えていると思いますが、普段の忙しい生活の中で環境に対する意識を持つことはとても難しいと思います。

そのため、日々手にする機会のあるクレジットカードで、アメックスを手に取った一瞬でも環境問題のことを考える機会になればこの取り組みの大きな成果になると思います。

そして、アメックスを持つことが環境保護に貢献しているという、自分自身へのプライドになると、自分へ最大の利得とご褒美に自分自身が満足する気持ちになると思います。

まだ日本では再生プラスチックのアメックスカードは導入されていませんが、いずれ日本にも導入されるかもしれません。

ダイビングなどのマリンスポーツや釣り、ヨットなど海を楽しむ人に、アメックスを持つことで海の環境に対する意識を高めて欲しいと思います。

・ アメリカン・エキスプレス・カード (公式サイト)

以上、これは日本にも導入して欲しい!海洋ゴミの再生プラスチックでできたグリーンカード。アメリカン・エキスプレスの環境への取り組みについて紹介。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする