阪急・阪神グループ利用の方には必須のクレジットカード!STACIA(スタシア)カードについて解説。

STACIA(スタシア)カードは株式会社阪急阪神カードが発行しているクレジットカードです。

大阪、兵庫、京都、奈良の近くにお住まいの方にはおなじみのことかもしれませんが、それ以外の地域の人には?(はてな)なことも多いと思います。

まず、STACIA(スタシア)知らない方のために簡単に説明すると、STACIA(スタシア)というのはポイント制度の名称です。

ちなみにSTACIAの由来は英語のStation(駅)とラテン語のCia(国)が語源となっています。

STACIAカードといえばエメラルドSTACIAカードとペルソナSTACIAカード

STACIAカードの中でももっとも有名なのは『エメラルドSTACIAカード』です。

エメラルドSTACIAカードは以下の種類があります。

・ エメラルドSTACIAカード(PiTaPa機能なし)

・ エメラルドSTACIA PiTaPa VISAカード(三井住友カード)

・ エメラルドSTACIA PiTaPa JCBカード(JCBカード)

・ エメラルドSTACIA PiTaPa MUFGカード(VISA、MasterCard)

また、『ペルソナSTACIAカード』もエメラルドSTACIAカードに並んで有名なカードです。

ペルソナSTACIAカードの種類には以下のような種類があります。

・ ペルソナSTACIA VISAカード(PiTaPa機能なし)

・ ペルソナSTACIA PiTaPa VISAカード(三井住友カード)

なお、2014年8月まではJCBなども発行しており青色のカードが特徴でしたが、2014年9月以降は赤色のカードでJCBブランドは廃止となりました。

ちなみに、阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカードのみJCBブランドで残っています。

阪神タイガースファンの方は必然的にJCBブランドのカードを選ぶことになりそうですね。

また、PiTaPa機能はありませんが、ペルソナSTACIAカードにはアメリカン・エキスプレスブランドの『ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード』というものが存在します。

・ ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード (アメリカン・エキスプレス)

このほかにもソレーナSTACIAカードなど、細かい物まで含めればSTACIAカードの種類は数十種類はありますね。

もっといろんな種類のSTACIAカードが知りたいという方はこちらの公式サイトを見るとよく分かります。

・ STACIA(スタシア)カードの種類 (公式サイト)

STACIAカードの特徴 その1:Sポイント

STACIAカードの特徴としては『Sポイント』というポイントサービスがあります。

もらえるポイントは通称『Sポイント』(STACIAポイント)と呼ばれ、貯まったポイントは阪急・阪神グループでのお買い物でお支払に利用出来たり、阪急・阪神クーポン券やポイント数に応じた商品にも交換できます。

ポイントはお買い物や交通系電子マネーの「PiTaPa」を利用する事でもらえます。

なお、Sポイントの貯まり方はカードの種類によって異なります。

エメラルドSTACIAカードやペルソナSTACIAカードは通常200円ごとに1ポイントが貯まります。

しかし、『ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード』は200円ごとに2ポイントが貯まるので、他のカードに比べてポイントが貯まりやすいです。

・ ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード (公式サイト)

ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カードについて詳しくはこちらの記事を合わせて読んでみて下さい。

関西の方必見!阪急百貨店・阪神百貨店で10%お得になる最強クレジットカード。ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カードを徹底的に解説

関西エリアならセブン-イレブンでもSポイントがたまる

Sポイントの主な経済圏は関西地区となりますが、関西圏にあるセブン-イレブンでは、Sポイントを貯めることができます。

Sポイントが貯まるのは大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の2府4県にあるセブン-イレブンのみとなります。

なお、セブン-イレブンで貯まるSポイントは200円のお買い物ごとにSポイントが1ポイントになります。

STACIAカードでのお買い物ならクレジットカード利用分としてさらにSポイントが1ポイント貯まり、実質的に100円ごとに1ポイント貯めることができます。

なお、電子マネーのnanaco(ナナコ)でお支払いをした場合はSポイントを貯めることはできません。

もし、セブン-イレブンでのお買い物でnanaco(ナナコ)もSポイントも貯めたいという場合は、セブンカード・プラスを利用してお支払をしてSポイントカードを使うとダブルでポイントを貯めることができます。

・ セブンカード・プラス (公式サイト)

セブンカード・プラスについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

セブン-イレブン、イトーヨーカドーでお得。さらに「nanacoオートチャージ対応」のセブンカード・プラスについて徹底的に解説

STACIAカードの特徴 その2:PiTaPa機能付きなら電車に乗れる

STACIAカードのPiTaPa機能付きカードを利用すれば電車を利用することや、クレジットカードでお買い物をすることもカード一枚で利用できます。

関東で言えばSuicaやPASMO機能付きのクレジットカードと同じ使い勝手で利用できるようなものですね。

クレジットカードと電車に乗るためにPiTaPaをそれぞれ作るとカードが2枚になってしまいます。

お財布のなかにたくさんのカードを持っていたくないという人で、電車をよく利用する方にはPiTaPa機能付きのSTACIAカードがおすすめです。

また、STACIAカード保有者限定の優待特典やクーポンなどもあるのでSTACIAカード会員の方はこちらも利用した方が良いでしょう。

優待特典サイト: 「STACIA」ポイント優待

クーポンサイト: Sポイントメンバーサイト

STACIAカードの特徴 その3:阪急・阪神百貨店で最大10%ポイントが貯まる

ペルソナSTACIAカードではカード利用の積載金額に応じて、阪急百貨店・阪神百貨店で利用するとポイントがたくさん貯まるサービスがあります。

ペルソナSTACIAカードは阪急・阪神百貨店で利用する場合、基本ポイントが5%もらうことができますが、カード利用の積載金額で以下のように最大10%までポイント還元率がアップします。

カード利用年間積載金額 ポイント還元率
0~30万円未満 5%
30万円以上70万円未満 7%
70万円以上 10%

・ 百貨店で貯める (ペルソナSTACIA公式)

積載金額の集計期間は毎年1月15日から翌年1月16日までとなっており、それまでの期間にカードを利用した金額で、翌年のポイント還元率が決まります。

また、集計期間の中で早期に積載金額がポイント還元率アップの条件を満たすことができた場合、翌月からポイント還元率がアップします。

つまり、1月から始まる集計期間から7月頃に30万円以上のカード利用をした場合、8月からポイント還元率が7%にアップするということになります。

阪急・阪神百貨店を利用する方にはペルソナSTACIAカードはかなりお得な条件が備わっています。

・ ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード (公式サイト)

STACIAカードの特徴 その4:STACIAショッピングサイトの利用で最大10%ポイントが貯まる

阪急・阪神百貨店を利用しないという方でも、STACIA SHOPPING SITE(スタシアショッピングサイト)を利用することでポイントをたくさん貯めることができます。

・ STACIA SHOPPING SITE(スタシアショッピングサイト)

STACIAショッピングサイトで利用できるショップには以下のようなものがあります。

アメリカンイーグル FOREVER 21 ワタシプラス資生堂 ドクターシーラボ
ファンケル ロクシタン Oisix(オイシックス) ENOTECA(エノテカ)
DELL ソニーストア ミキハウス プーマオンラインストア
東急ハンズネットストア TSUTAYAオンライン LOHACO(ロハコ) セシールオンラインショップ

利用するショップによってポイントの倍率が変わりますが、1%から最大で10%までポイントがもらえるショップが揃っています。

10%となると阪急・阪神百貨店でSTACIAカードを利用する最大倍率と同じになります。

しかも、阪急・阪神百貨店では年間で70万円以上利用しなければポイント倍率は10%になりませんが、STACIAショッピングサイトの利用であればそのような条件もありません。

自宅の近くに阪急・阪神百貨店が無いという人でも、こちらのショッピングサイトを上手く活用すればお買い物でたくさんのSポイントを貯めることができます。

Sポイントのボーナスポイントプログラムでポイントが最大2倍貯まる

Sポイントにはポイントがたくさん貯まるとボーナスポイントがもらえる、『エメラルドSTACIAボーナスポイントプログラム』という仕組みがあります。

このエメラルドSTACIAボーナスポイントプログラムは、ポイントの累計が1,000ポイントごとにボーナスポイントがもらえるサービスです。

もらえるボーナスポイントは下図のようになっており、最大でボーナスポイントは1,000ポイントもらえます。

引用 エメラルドSTACIAボーナスポイントプログラム

10,000ポイントを超えると1,000ポイントごとにもらえるポイント上限となり、1,000ポイント貯まると1,000ポイントボーナスでもらえるという、実質ポイント2倍の状態になります。

なお、エメラルドSTACIAボーナスポイントプログラムはすべてのSTACIAカードが対象にはなっていません。

エメラルドSTACIAボーナスポイントプログラムの対象となるカードは以下のカードになります。

・ エメラルドSTACIAカード

・ エメラルドSTACIA PiTaPaカード

・ 阪神タイガースSTACIA PiTaPaカード

・ 阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカード

・ スタシアサイカピタパカード

・ タカラヅカレビューSTACIA VISAカードP

・ タカラヅカレビューSTACIA VISAカード

阪急・阪神鉄道沿線の方には必携のSTACIAカード

STACIA(スタシア)カードは阪急・阪神鉄道沿線にお住いの方や買い物などで出かける方にはお得なクレジットカードです。

ある意味で地域密着型のクレジットカードと言っても良いかもしれませんね。

関西にお住まいの方にとっては地元ならではのSTACIA(スタシア)カードの存在というのは大切なものだと思います。

たとえ仕事や生活の都合で関西から離れることになったとしても、自分の地元に帰った時にお買い物をするためにSTACIA(スタシア)カードを持っておくのもいいと思います。

以上、阪急・阪神グループ利用の方には必須のカード!STACIA(スタシア)カードについて解説。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする