【悲報】アメックスプラチナで利用できるプライオリティ・パスの提携レストラン特典が2019年8月より利用できなくなります。

アメックスプラチナホルダーの人にとってはちょっと悲しいお知らせが入ってきてしまいました。

いったい何のことかというと、アメックスプラチナの特典の一つである空港ラウンジが利用できる『プライオリティ・パス』で、提携レストランの利用特典が出来なくなってしまうということです。

すでに海外でも同様のニュース記事も出ていたりして大きな話題となっています。

AmEx will cut one of the airport lounge benefits on its premium cards, giving Chase cardholders the advantage (Business Insider)

まだ公式サイトでのリリースはないので憶測の域を超えていませんが、この報道が事実だとするとアメックスプラチナに付帯している、プライオリティ・パス(Priority Pass)の提携レストラン利用は2019年8月1日より廃止される予定です。

ちなみに日本では唯一、関西国際空港の『BOTEJYU(ぼてぢゅう)』で提携レストラン特典を利用することができました。

アメックスプラチナのプライオリティ・パスのサービスはどう変わるのか?

公式なアメリカン・エキスプレスのリリースは見つけられませんでしたが、上記のニュース記事によるとアメックスからは以下のような声明が出ているようです。

As our lounge access benefits are intended to provide Card Members with a premium lounge space to relax and unwind in while traveling the globe, the Priority Pass Membership benefit offered on American Express Platinum and Centurion Cards and Hilton Ascend, Hilton Aspire, and Marriott Bonvoy Brilliant™ Cards will no longer include complimentary access to non-lounge airport experiences.

以下、日本語訳

ラウンジへのアクセス特典は、カード会員に世界中を旅をしながらリラックスしてくつろぐためのプレミアムラウンジスペースを提供することを目的としています。

プライオリティ・パス会員特典はアメリカン・エキスプレス・プラチナとセンチュリオン、ヒルトンアセンド、ヒルトンアスパイア、マリオットボンボイブリリアントカードで提供されるラウンジ以外の空港での無料アクセス体験は含まれなくなります。

Non-lounge airport experiences and outlets include but are not limited to restaurants, cafés and bars where a food and beverage credit is offered as an alternative to entrance into a traditional airport lounge.

以下、日本語訳

ラウンジ以外の空港での体験はアウトレットやレストランを含みますがこれらに限定されません。

空港ラウンジへの入場に代わるものとして飲食クレジットが提供されるカフェやバーがあります。

Eligible Card Members may continue to gain access to Priority Pass lounge locations as well as select sleeper suites via the Priority Pass Membership benefit provided on their Card.

以下、日本語訳

今回対象となるカード会員は、カードで提供されるプライオリティ・パス会員特典を利用して、プライオリティ・パスのラウンジや特定のスリーパースイートへのアクセスを継続することができます。

これらの声明を見る限り提携レストランが利用できなくなる以外は、とくに変わった点はなさそうです。

国内にもアメックスプラチナホルダーの方はたくさんいると思いますが、13万円という高額な年会費を払っているカードホルダーにとっては、今回のサービス改悪というのはちょっと残念な点でしょう。

これまで提携レストランを利用してきた人には悲報になるかもしれませんが、これまで提携レストランを利用していなかったという人は今までと変わりないと思ってもらえればいいでしょう。

もし、アメックスの公式サイトから情報が出たらまた追記したいと思います。

プライオリティ・パスの提携レストランを利用できる代替のカードはあるのか?

今回のアメックスプラチナのプライオリティ・パス提携レストラン利用のサービス変更は、あくまでもアメックスプラチナに限定したものになります。

そのため、他のクレジットカードで発行したクレジットカードによるプライオリティ・パスの提携レストラン利用サービスはそのまま継続されます。

では、アメックスプラチナに代わるプライオリティ・パスでおすすめのクレジットカードは何がおすすめかというと、以下の3枚のクレジットカードがおすすめです。

・ JCBプラチナカード (公式サイト)

・ 三井住友プラチナカード (公式サイト)

・ 楽天プレミアムカード (公式サイト)

これらの3枚のクレジットカードは、プライオリティ・パスの会員ランクの中でも、最上級の『プレステージ・コース』のサービスを利用することができます。

このプレステージコースは、国内外の空港ラウンジを回数制限なしで利用できるというのが大きな特徴としてあります。

なお、プライオリティ・パスについては以下の記事でも詳しく紹介しています。

クレジットカードで手に入る特権 プライオリティパス

以上、【悲報】アメックスプラチナで利用できるプライオリティ・パスの提携レストラン特典が2019年8月より利用できなくなります。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする