筋トレのためにスポーツジムに通う人は注意!スポーツジム提携のクレジットカードに強制入会させられないために注意することまとめ。

理想的な体になるためや運動不足を解消して健康になるためにジムに通う人というのは多くなってきました。

私も運動不足の自分を変えるために数年前にジムに通っていました。

何を隠そう私が人生で最初に作ったクレジットカードがコナミスポーツクラブのカードというのがそれを物語っています・・・。

この時はまだ私も若くクレジットカードのことについてもほとんど無知でしたので、店員に勧められるがままに入会してしまいました。

いま思えばこの時に作ったクレジットカードはほとんど意味が無かったなと痛感しています。

(体の筋肉の前に脳の筋トレが必要でしたね)

今回はそんなスポーツジムに入会する時に店員に勧められるクレジットカードの対処法について紹介したいと思います。

そもそもなぜ筋トレが注目をあつめているのか?

スポーツジムでのクレジットカードについてお話をする前に、まず何で筋トレをする人が増えているのか?を少しお話したいと思います。

筋トレというと辛いとか苦しそうというイメージをするかもしれませんが、心身共に健康的にするために有効な手段でもあります。

もし、いま以下の内容に当てはまる人は筋トレをした方が良いかもしれません。

筋トレをした方がいい人の特徴
・食事が不規則
・野菜をほとんど食べない
・ファーストフードなどが多い
・睡眠が不足しがち
・一日のなかで体を動かす時間がほとんどない
・マイナス思考
・自分に自信がない

私も一時期上記のような状態になりました。

いわゆるメンヘラ(メンタルヘルスに問題がある)という状態ですね。

こうした精神状態にまで影響を及ぼすほど不健康な人は筋トレによる自己啓発をすることも一つの手段になると思います。

いまでは芸能人の方なども筋トレをしている方も多く、T.M.Revolutionこと西川貴教さんのツィートでも以下のようなコメントがあります。

やっぱそうや! 筋トレすればいいんですよ!」と切り出し、「筋トレすればドーパミンもエンドリフィンもノルアドレナリンも出ますし、『幸せホルモン』セロトニンとテストステロンで精神的にも肉体的にも充実します!

ここで既に答えとなるキーワードが出ていますが、筋トレをすることで以下のような体の中のいろんな神経物質が刺激されるというのがあります。

筋トレをすることで起こる体への変化
・ドーパミン:快感につながる物質
・エンドルフィン:幸福感につながる物質
・ノルアドレナリン:ストレスにつながる物質
・セロトニン:睡眠障害につながる物質
・テストステロン:性ホルモン物質

こうした体への変化が起こることで精神状態も安定し自分にも自信がつき、食事や睡眠などにも変化が起こってきます。

まぁ、専門外なのであまり詳しいことは言えませんが、筋トレとはいわゆる『自分との対話』に近いものがあるのでしょう。

トレーニングをすることで達成感や引き締まった筋肉や理想の体に近づくことに満足感を感じることは確かですからね。

・・・・だいぶ話がそれましたが、ここからはまたクレジットカードの話に戻ります。

ジムに入会申し込みをした時に提携クレジットカードの申し込みを勧められたらどうすればいいのか?

スポーツジムによってはジムに入会する際に月会費のお支払用としてジムと提携しているクレジットカードへの申し込みを勧められます。

■ゴールドジム

ゴールドジムでは月会費のお支払には提携カードの『ゴールドジムジャックスカード』への入会が必要となっています。

出典 お手続きに必要なもの(ゴールドジム公式)

なお、こちらの提携カードへの入会は会費のお支払が月払いの場合のみ必要となっており、6ヶ月分または12ヶ月分のお支払をまとめて払う場合には不要となっています。

つまり、まとめてのお支払を選択すれば強制的に提携カードへの入会をすること無く、クレジットカードでのお支払ができます。

■コナミスポーツクラブ

以前私が作ったコナミスポーツクラブのクレジットカードですが、現在では入会の際に提携クレジットカードへの入会は求められていません。

出典 ご入会手続きについて(コナミスポーツクラブ公式)

提携カードでのお支払も不要で、利用できるカードもかなり豊富な種類が使えるのでサービス内容としてはかなり向上したのではないかなと思います。

ちなみにコナミスポーツクラブの公式サイトでは『エポスカード』でのお支払を推奨しているようですね。

・ エポスカード (公式サイト)

こちらを利用するメリットとしてはエポスカードの特典の一つとして月会費のお支払をエポスカードにするとポイントが2倍もらえるというのがあるからでしょう。

この特典内容についてはエポトクプラザに詳しく紹介されています。

・ エポトクプラザご優待サイト (エポスカード公式)

エポスゴールドやプラチナ会員になるとポイントが4倍となりさらにお得になる仕組みです。

■ルネサンス

スポーツジムのルネサンスについては、かなりはっきりと提携クレジットカードの『イオンルネサンスカード』への入会が公式サイトで求められています。

出典 入会手続きについて(ルネサンス公式)

こちらのイオンルネサンスカードは基本的な内容は通常のイオンカードと同じものになりますので、イオンカードを作ろうとしていた人には一石二鳥に感じるかもしれません。

しかし、イオンカードをすでに持っている人にとっては不要なカードとなってしまいますね。

もし、どうしてもイオンルネサンスカードを作りたくないという人は、『収納代行』でのお支払を入会時に相談してみるのも一つの手です。

「すでに持っている普通のイオンカードで利用できないのか?」と思う人もいるかもしれませんが、ルネサンス側からは「提携カードの利用が必要」と言われて断られてしまいます。

残念ながらスポーツクラブのルネサンスでは提携カード以外でのクレジットカード払いという方法はなさそうです。

■RIZAP(ライザップ)

最後にご紹介するのはCMでも有名なライザップですが、ご存知の方もいるかもしれませんが、ライザップではクレジットカード支払いがそもそも利用できません。

ライザップでのお支払方法は以下の2つの方法のみとなっています。

・デビットカード払い

・銀行振り込み

なお、高額の入会金及びコース料金となるので分割払い(最大60回)のでお支払にも対応しています。

・ コース料金のお支払について (ライザップ公式)

しかし、ライザップのような高額なジムにこそクレジットカード払いに対応して欲しいなと個人的には思ってしまいます。

・・・・このようにスポーツジムによって提携クレジットカードの利用が必要であったり不要であったりとさまざまです。

スポーツジムでのお支払をクレジットカードで考えている人は注意しておいた方が良いでしょう。

スポーツジムのお支払をクレジットカードでお得にするには?

スポーツジムによっては強制的に提携クレジットカードを申し込まされる必要が出てしまうところもあります。

しかし、なかには提携クレジットカード以外のカードで特典利用することでお得になるものがあります。

そこで、クレジットカードの特典でジムの月会費をお得に出来るクレジットカードを紹介したいと思います。

セディナゴールドカード

スポーツジムの月会費をお支払するのにおすすめのクレジットカードとしてセディナゴールドカードがあります。

セディナゴールドカードの特典の中に『プレミアムクラブオフ』の利用があります。

・ プレミアムクラブオフ (公式)

こちらの特典を利用すると『ゴールドジム』の年間会員料金を法人価格で利用することができます。

ほかにもスポーツジムの『メガロス』での月会費のを毎月1,080円割引のサービスや、入会時の事務登録手数料6,480円が無料になるなどの特典もあります。

これ以外の様々なスポーツジムでの特典が用意されているので、プレミアムクラブオフを利用するのがおすすめです。

セディナゴールドカードの年会費は6,000円(税抜)ですが、スポーツジム利用の特典を利用すれば年会費以上にお得になることが出来ます。

・ セディナゴールドカード (公式サイト)

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

コナミスポーツクラブをご利用の方であればセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめの一枚です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの特典の一つにコナミスポーツクラブの利用を法人会員料金で利用できるというものがあります。

出典 法人会員料金プラン(コナミスポーツクラブ公式)

参考までに一般会員料金がどれくらいかというのも紹介すると以下のようになります。

出典 一般会員料金プラン(コナミスポーツクラブ公式)

法人会員だと一般会員の料金に比べると約2割近く安く利用することが出来るので、長期間ジムでのトレーニングを続けるつもりという人であれば、法人会員の料金を利用した方がお得になるでしょう。

・ セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード (公式サイト)

エポスカード

エポスカードはコナミスポーツクラブが利用を推奨しているクレジットカードです。

エポスカードをコナミスポーツクラブと姉妹店のエグザスの月会費のお支払に利用すると、ポイントが2倍でもらえるという特典があります。

出典 エポトクプラザご優待サイト(エポスカード公式)

また、エポスカードのプラチナ・ゴールド会員でポイントアップショップにコナミスポーツクラブを登録することでポイントが4倍貯まる特典もあります。

通常のエポスカードなら年会費も無料で作ることができるので、まだクレジットカードを持ったことがないという人でも負担なく作ることが出来ます。

・ エポスカード (公式サイト)

エポスカードについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので合わせて読んでみて下さい。

賢く入会してスポーツジムで体を鍛えよう

最近では女性などでも理想的なボディを手に入れるためにジムでトレーニングをする人が多くなってきています。

私の知人の女性でも海外モデルのようなくびれや腹筋などに憧れを持ってトレーニングをしている人もいますからね。

スポーツジムで健康的な体を作ることはいい事ですが、そのために余計なクレジットカードを作らないためにも、お得なクレジットカードが使えるジム選びをすることがおすすめですよ。

以上、筋トレのためにスポーツジムに通う人は注意!スポーツジム提携のクレジットカードに強制入会させられないために注意することまとめ。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする