LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)のポイントプログラムが2019年4月より改善。さらに必見の驚きの製造工程なども紹介されています!

金属製のクレジットカードとして鳴り物入りで誕生したLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)ですが、ここ最近かなり積極的なサービス改善や宣伝を実施しており、本格的な普及を目指している感じが見られます。

そんなLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)の取り組みの内容を少しだけこの記事で紹介したいと思います。

最後まで読むとちょっとお得な情報も紹介していますよ。

ラグジュアリーカードのポイントプログラム改善

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)では、従来のポイントプログラムを2019年4月より刷新して、従来よりもポイントが獲得しやすい内容に変わります。

いままで国内・海外利用でのポイント、さらにはボーナスポイントという3種類のポイント還元率がありましたが、分かりづらいと感じていた人には朗報でしょう。

・ ラグジュアリーカード (公式サイト)

刷新されるポイントプログラムの内容は以下のようになります。 

ポイントプログラムの改善(2019年4月)

会員の皆様の声にお応えして、複雑であったポイントプログラムを刷新。カード利用に対するポイント還元率を改善いたします。また、これまでのボーナスポイント適用条件撤廃により請求月ごとにポイントが付与され、よりポイントを獲得しやすくなります。

<Titanium Card>

月間請求合計金額1,000円につき2ポイント

▽従来の国内利用の最大0.75%還元が、一律1.00%相当に改善。海外も今まで同様に1.00%相当還元。

<Black Card>

月間請求合計金額1,000円につき2ポイント+ご利用明細ごと2,000円につき1ポイント

▽従来の国内・海外利用の最大1.00%還元が、一律1.25%相当に改善。

<Gold Card>請求合計金額1,000円につき3ポイント

▽従来、国内利用は最大1.50%、海外利用は1.00%還元が、一律1.50%相当還元に改善。

引用 LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)

いままでのポイントプログラムは以下のようになっていました。

ポイントの種類 内容
基本ポイント 毎月のご利用金額合計1,000円につき1ポイント
海外利用ポイント 海外での利用において毎月のご利用金額合計1,000円につき2ポイント
年間利用ポイント 4月~翌年3月までのご利用金額合計に対してボーナスポイント付与

年間利用ポイントは以下のようになっていました。

カードの種類 ボーナスポイント付与条件および内容
チタンカード 年間100万円以上の利用で1,000円につき1ポイント追加
ブラックカード 年間150万円以上の利用で1,000円につき1ポイント追加
ゴールドカード 年間200万円以上の利用で1,000円につき2ポイント追加

そして、2019年4月からは各カード種類ごとに以下のように統一されます。

カードの種類 内容
チタンカード 毎月のご利用金額合計1,000円につき2ポイント
ブラックカード 毎月のご利用金額合計1,000円につき2ポイント、利用明細ごと2,000円につき1ポイント
ゴールドカード 毎月のご利用金額合計1,000円につき3ポイント

いままで年間の利用金額が少なかった人や、海外で利用する頻度が少なかったという人には条件はかなり良くなったと思います。

また、これから申し込もうと思っている人でも、ポイントが貯まりやすくなるというのは嬉しい情報でしょう。

・ ラグジュアリーカード (公式サイト)

理系男子にはたまらない。ラグジュアリーカードの製造工程

これは意外と面白いなと思ったのが金属製のクレジットカードの製造工程を以下の記事で紹介しているというものです。

ガジェットのようなズッシリ感。このクレジットカード、何かが違う… (GIZMODO)

私も知りませんでしたが、このクレジットカードなんと4か国をまたがって製造されているということです。

ヨーロッパ、アジア、アメリカ、日本という長い旅路を経て届くという何とも手間のかかるクレジットカードです。

また、その製造工程もまるで機械加工の紹介動画でも見せられているようですが、加工しているのは間違いなくクレジットカードです。

さらに、ICチップの素材には希少な金属(レアメタル)のパラジウムを利用していたりと、こだわりが随所に見られます。

また、金属とカーボンという事なる素材を圧着させる工程では、手作業で確認されながら一枚一枚作られるというとても手間がかかる作業です。

こんなことを私が言ってしまっては身も蓋も無いですがやり過ぎですよ・・・・。

しかし、ラグジュアリーカードのようなものを好む人はこういった手間が掛かっている事にも価値を感じるでしょう。

とくに理系男子などは精密な加工で精度を出していることや、カードの端のR(Radius)加工されたカーブなど、魅力を感じてしまうこと間違いなしでしょう。

(何を隠そう私も実は理系男子です。このR加工が無いと手に持った時にケガをしてしまうという安全面での機能もありますからね。)

こういった細かいこだわりと製造工程などの背景を知ることで、よりその価値を知ることができるというのもあります。

・ ラグジュアリーカード (公式サイト)

ラグジュアリーカード初年度年会費半額キャンペーン

最後にちょっとお得な情報です。

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)ではカード入会初年度の年会費が半額になるというキャンペーンを開催しています。

ラグジュアリーカード初年度年会費半額キャンペーン(主催:アプラス)

こちらは2018年12月1日(土)から2019年3月31日(日)までの期間限定で実施されるキャンペーンとなっています。

年会費はそれぞれのカードで以下のようになります。

■ Titanium Card:初年度年会費 50,000円(税抜)→25,000円(税抜)

■ BLACK CARD:初年度年会費 100,000円(税抜)→50,000円(税抜)

なお、本キャンペーンの注意事項として申し込みの際には以下の条件が必要となります。

  • 新生銀行Webサイト、新生銀行各支店店頭よりカードをお申込みください。


まぁ、要するに当サイトからのお申し込みではキャンペーン対象外になってしまうということです・・・・。

正直に言えばこのサイトでこのキャンペーンを宣伝しても何も儲けにならないんですよね・・・。

とはいえ、みなさんが少しでもキャンペーンでお得にカードを入手できることの一助になればと思い宣伝します。

これだけお得なキャンペーンを実施する機会はなかなか無いと思うのでぜひこの機会にラグジュアリーカードを利用してみて下さい。

・ ラグジュアリーカード (公式サイト)

以上、LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)のポイントプログラムが2019年4月より改善。さらに必見の驚きの製造工程なども紹介されています!の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする