ドコモ・ソフトバンク・au + 格安SIM3社 携帯キャリア、格安SIM別 通話料金が最大10%安くなるクレジットカード

いまさらみなさんにこんなことを聞くのは愚問でしょうが、皆さんスマホを持っていますか?

というか、このページをスマホをいじりながら見ているという方もいると思います。

ところで・・・みなさんそのスマホ料金どうやって払っていますか?

銀行口座からの引き落としにしている人や、払込票でコンビニでお支払をしているという人もいるかもしれません。

もしそういう払い方をしているのであれば、ハッキリ言っていままで相当損をしていると思います。

携帯料金の支払いをする時に最もお得になる方法はクレジットカード払いです。

「なんだ、ちゃんとクレジットカード払いにしているよ。」

という人ならまず第一段階はクリアですが、次にどのクレジットカードで支払っているかが重要になってきます。

「なんだ?カードの押し売りみたいだな。」と思う人もいるかもしれませんが、それだけ携帯料金の支払いにお得なクレジットカードを選んでいるという方は少ないからです。

「言われなくてもお得なカードなんて分かっているよ。」という人ならいいですが、そもそもまだカードで支払っていない人も世の中には多くいます。

これから紹介するカードでお支払をしていないようであれば、来月からの携帯料金の支払い方法を一から見直した方が良いでしょう。

もし、これから紹介するカードで既に支払っているという方で最後まで読んでしまったら、お時間を頂戴してしまいすみませんでしたと先に謝っておきます。

ということで、ここから先はキャリア別、格安SIM別にお得になるクレジットカードについて紹介したいと思います。

ドコモユーザーが確実にお得になるカード

ドコモユーザーにおすすめなのがドコモ公式カードのdカードゴールドです。

こちらのカードは年会費が10,000円(税抜)と高額なのですが、ドコモユーザーの方なら年会費以上にお得になる確率が非常に高いです。

もし自宅のネット回線をドコモ光で利用している場合、携帯電話料金とドコモ光の利用料金を合わせた料金が10%ポイント還元の対象になるのでかなりの節約効果があります。

もし家族でドコモを利用しているという方であれば、利用料金の合計がおそらく1ヶ月間で9,000円以上になっていると思います。

1ヶ月に9,000円以上のご利用がある方であればdカードゴールドを利用すれば確実にお得になります。

もし、今まで知らずにドコモの支払いを別のカードにしていた、または銀行引き落としなどにしていた人は、今までどれだけ損していたかは計算しない方がいいでしょう。

・・・たぶんものすごい金額になってしまうでしょうから。

dカードゴールドについては以下の記事でも詳しく紹介しています。

ソフトバンクユーザーが確実にお得になるカード

ソフトバンクユーザーにおすすめなのがYahoo! JAPANカードです。

はっきり言ってソフトバンクユーザーの方はこのカード持たないと損です。

その理由はヤフーショッピングのキャンペーンでソフトバンクユーザー優遇特典がすごいからです。

ヤフーショッピングのキャンペーンを見てもらえば分かると思いますが、ソフトバンクユーザーはいつでもポイント10倍など、ソフトバンクユーザーに対する特典がすごい豪華です。

5のつく日にお買い物をするなど特典をうまく組み合わせれば、最大でポイント16倍まで引き上げることができます

しかもYahoo! JAPANカードは年会費無料のカードなので費用は一切発生しません。

1ヶ月のネットショッピング代が携帯電話料金よりも多いの方であれば、年会費無料でdカードゴールド以上のメリットがあります。

実質的には通信料の節約にはなりませんが、ヤフーショッピングの特典でかなりの節約効果を出せるでしょう。

Yahoo! JAPANカードについては以下の記事でも詳しく紹介しています。

ここで一つ疑問が湧いてくると思います。

それはソフトバンクが発行している公式カードのソフトバンクカードはお得にならないのか?

はっきり言ってしまえばソフトバンクカードはお得になりません・・・。

ソフトバンクカードはプリペイド式のカードで、コンビニATM手数料が無料などの特典はありますが、ソフトバンクユーザーだけの特典というのがありません。

何となくソフトバンクカードの方がメリットがある気がすると思い、ソフトバンクカードで支払っていたという人はカードを見直した方がいいでしょう。

auユーザーが確実にお得になるカード

auユーザーにおすすめなのがau公式カードのau WALLETゴールドカードです。

こちらのカードはauのデータ定額プランをご利用している場合、プランご利用料金の10%がWALLETポイントとしてもらえます。

au WALLETゴールドカードの年会費は10,000円(税抜)なので、1ヶ月のauでの電話料金が9,000円以上の方であればお得になるカードです。

auユーザーにとってはこれほどお得になるカードはないでしょう。

なお、こちらはau STARに加入しておくことが条件となっていますので注意して下さい。

また、auでんきなどauのサービスを利用している方は、カード入会すると3,000ポイントがプレゼントされるという特典もあります。

ちなみに、au WALLETゴールドカードはauスマホ契約者、auひかり契約者のみしかカード申し込みが出来ないカードなので注意して下さい。

格安SIMの契約にはクレジットカードは必須

ここからは格安SIMのスマホ契約についての紹介となります。

もうすでにキャリア携帯を卒業して格安SIMのスマホに切り替えているという方もいるでしょう。

そんな方たちはすでにご承知だと思いますが、格安SIMのスマホを契約する際にはクレジットカードが必要となります。

今回は格安SIMのスマホの中でも人気のY!mobile(ワイモバイル)とUQモバイル、楽天モバイルの3社について紹介していきたいと思います。

もし、これから格安SIMのスマホを利用しようとしている方なら、これから紹介するカードで契約も月々の電話料金のお支払いにも利用するのがおすすめです。

格安SIMのスマホをすでに契約している方はもう何らかのクレジットカードで支払っていると思いますが、電話料金お支払いのカードを変更するのに検討してみて下さい。

Y!mobile(ワイモバイル)ユーザーが確実にお得になるカード

格安SIMのスマホの中でも一番の人気を誇っているY!mobile(ワイモバイル)ユーザーにおすすめなのがYahoo! JAPANカードです。

さきほどソフトバンクユーザーにもお勧めしましたが、やはり同じソフトバンクグループなのでYahoo! JAPANカードがお得になります。

なぜ、Yahoo! JAPANカードがお得になるのか?

その理由はやはりヤフーショッピングでの特典にあります。

Y!mobile(ワイモバイル)契約者であればヤフープレミアム会員の年会費が無料になり、なおかつヤフーショッピングのポイントが4倍になるからです。

さらにEnjoyパックも利用すればヤフーショッピングのポイントがさらに5倍と、どんどん特典が増えていきます。

最終的にはYahoo! JAPANカードを利用すればポイント最大12倍でお買い物ができるので、Y!mobile(ワイモバイル)契約者なら絶対手に入れて欲しいカードです。

そもそも、格安SIMのスマホを利用するくらいなら節約に対しての意識も高いはずなので、すでに知っているという人も多いかもしれませんが。

UQモバイルユーザーがお得になるカード

これはちょっと強引かもしれませんが、UQモバイルユーザーにおすすめのが楽天カード発行です。

じつは、UQモバイルの利用でお得になるクレジットカードというのは特にありません。

これはUQモバイルのUQコミュニケーションズおよびKDDIが発行しているクレジットカードというのが無いからです。

KDDIグループのau WALLETクレジットカードならお得になるんじゃないか?

そんな風に思う方もいるかもしれませんが実際には何のメリットもありません。

むしろau契約者でもないのでカード発行すらできません。

そうなってくるとお得になるカードというのは基本スペックが高いカードということになります。

ポイントという観点で見ると楽天カード発行は100円で1ポイント貯まるのでUQモバイルユーザーの方ならお得になるカードでしょう。

もし、楽天スーパーポイントよりTポイントを貯めたいという方であれば、Yahoo! JAPANカードも100円で1ポイント貯まるのでこちらを利用するほうがいいでしょう。

UQモバイルユーザーならこの1枚が一番確実にお得になるというのはありませんが、楽天カードとYahoo! JAPANカードなら無難な選択でしょう。

楽天モバイルユーザーが確実にお得になるカード

楽天モバイルユーザーにおすすめなのが楽天カード発行です。

楽天カードを利用する理由としては、楽天SPU(スーパーポイントアップ)によって楽天モバイルを契約すると、楽天スーパーポイントが6倍もらうことができるからです。

ポイント6倍の内訳は以下のようになります。

・通常購入分 +1倍

・楽天市場アプリの利用 +1倍

・楽天カードの利用 +2倍

・楽天モバイルの利用 +2倍

また、楽天カードの上位カードである楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを利用すれば、楽天スーパーポイントを7倍もらうことができます

2019年 楽天の第4の携帯キャリアサービス開始に備えて

ちなみに、楽天では格安SIMのスマホ以外にキャリアとしての携帯電話サービスを2019年に開始する予定です。

楽天が第4の携帯キャリアに認定 2019年10月にサービス開始

楽天の携帯電話を利用するのであれば言うまでもなく楽天カードがお得になるのは目に見えているでしょう。

格安SIMの楽天モバイルの利用を検討している人も、将来楽天のキャリア携帯を利用しようとしている人でも楽天カード発行しておけばお得になるのは間違いないでしょう。

楽天カードについては以下の記事でも詳しく紹介しています。

以上、ドコモ・ソフトバンク・au + 格安SIM3社 携帯キャリア、格安SIM別 通話料金が最大10%安くなるクレジットカードの記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする