ついに起こった!PayPay(ペイペイ)フィーバー!!100億円の争奪戦になりそうなので出遅れた人はPayPay(ペイペイ)の利用をお早めに!

大きな話題となったPayPay(ペイペイ)の100億円あげちゃうキャンペーン。

PayPay(ペイペイ)100億円あげちゃうキャンペーン! (PayPay公式サイト)

ニュースでも大きく取り上げられ一大旋風を巻き起こしています。

とにかく初日から「待っていました!」という人がビックカメラに押し寄せてちょっとしたお祭り騒ぎとなっています。

しかもあまりの人気の過熱により利用者が想定よりも増えてしまったのかサーバーまでダウンしするということまで起こってしまっています。

「注目を集めるだろうなー」とは思っていましたが、いやはやここまで人気が一気に高まるとは思いませんでした。

これまで全くと言っては失礼かもしれませんが、PayPay(ペイペイ)という名前も聞いたことが無かった人にも一気に知れ渡ったと思います。

まったく恐れ入りますと言った感じですね。

ビックカメラ、コジマでPayPay(ペイペイ)利用で感動の嵐

2018年12月4日から始まった100億円あげちゃうキャンペーンの熱気は本当にすごいです!

ツィッターの投稿を見ても多くの人が「10万円のキャッシュバックが当たりました!」という喜びの投稿を多数投稿してみんな「PayPay(ペイペイ)ってなんだ?」となったことだと思います。

その熱狂のツィートの一部を紹介したいと思います。

こちらはビックカメラでPayPay(ペイペイ)利用でiPad Proを購入された方が10万円キャッシュバックになりましたという喜びのツィートです。

こちらはコジマでPayPay(ペイペイ)利用で全額キャッシュバックになりましたという喜びのツィートです。

こちらはビックカメラでPayPay(ペイペイ)利用でMacBook Airを購入された方が10万円キャッシュバックになりましたという喜びのツィートです。

こちらはビックカメラでPayPay(ペイペイ)利用で10万円キャッシュバックになりましたという喜びのツィートです。

こんな方もいらっしゃいました。

こちらはファミリーマートでセール中の肉まんを購入された方が全額キャッシュバックになりましたという喜びのツィートです・・・・・。

もはやキャンペーンの特典が当たるかどうかの抽選会といった感じでみなさんお買い物をしてますね。

しかし、これだけの高額商品が飛ぶように売れるというのは、ビックカメラやコジマでは嬉しい悲鳴が止まらないでしょう。

とにかくこれだけのツィートを見ていたらPayPay(ペイペイ)を利用してみたいと思ってしまうことでしょう。

なお、全額キャッシュバックは上限が10万円までとなっているため、10万円以上の商品を購入しても最大で10万円までのキャッシュバックとなります。

ちなみにキャッシュバックと言っても、支払い金額から割引されるわけではなくPayPayボーナス残高として、PayPay(ペイペイ)で利用できる電子マネーがもらえるということになります。

しかも、10万円のキャッシュバックに当選できなくても、PayPay(ペイペイ)で決済するだけで20%のPayPayボーナス残高が還元されるので、PayPay(ペイペイ)利用で十分お得になるチャンスはあります。

Apple(アップル)製品の購入を検討している方はお早めに

今回のPayPay(ペイペイ)のキャンペーンの目玉はビックカメラやコジマでも利用できるため、パソコンなどの高額商品を購入する人が多く利用しているようですね。

ビックカメラやコジマなどにはキャンペーンを狙って買い物に来る人が殺到してしまい行列まで出来てしまっています。

特に人気なのがApple(アップル)のMacBookやiPad Proなどのパソコンやタブレットの新製品を狙ったお買い物で、この辺の製品はしばらくの間品薄状態が続いていしまいそうです。

特に冬のボーナスシーズンということもあり、これからボーナスを支給された人たちがさらにビックカメラやコジマに押し寄せることになりそうなので、キャンペーンの争奪戦となりそうです。

MacBook AirやiPad Proなどは普段なかなか値引きのされない商品なので、少しでもお得に買いたいという人は今のうちにPayPay(ペイペイ)を利用できるようにして、商品が入荷したら購入できるようにしておいたほうがいいでしょう。

今すぐにPayPay(ペイペイ)を利用できるようにしないと乗り遅れてしまいますよ。

PayPay(ペイペイ)を少しでもお得に利用するならY!mobile(ワイモバイル)とYahoo! JAPANカードは必須


これだけ魅力的なPayPay(ペイペイ)の100億円あげちゃうキャンペーンですが注意点もあります。

それは、PayPay残高でのお支払いの場合のみキャンペーンの対象となります。

PayPay残高はSuicaやPASMO、nanacoなどのプリペイド式のお支払いのように、事前に入金(チャージ)をすることでお支払いができるという方法です。

もし、「事前に入金(チャージ)するお金が無いよ」という人は、PayPay残高に入金することができず、今回のキャンペーンで高額商品をお得に購入するチャンスを逃してしまいます。

しかし、そんな方でもYahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)のJCBブランドであれば、クレジットカードからの入金ができます。

いま手元に入金するお金が無いという人でも、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)でPayPay残高にチャージをして高額商品を購入することが可能です。

・ Yahoo! JAPANカード (公式サイト)

Yahoo! JAPANカードについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので合わせて読んでみてください。

また、もう一点注意事項としては、全額キャッシュバックの抽選確率は条件によって大きく変わってきます。

■40回に1回の確率で全額キャッシュバック

■Yahoo! プレミアム会員なら20回に1回の確率で全額キャッシュバック

■ソフトバンク、Y! mobile(ワイモバイル)ユーザーなら10回に1回の確率で全額キャッシュバック

もし、Y!mobile(ワイモバイル)ユーザーの方でPayPay(ペイペイ)をご利用すれば、10回に1回の確率で最大10万円のキャッシュバックになるというのですから大きいです。

スマホをY!mobile(ワイモバイル)へ切り替えようと検討していた方、PayPay(ペイペイ)の利用を機にY!mobile(ワイモバイル)への切り替えも検討してみてください。

・ Y!mobile(ワイモバイル) (公式サイト)

PayPay(ペイペイ)の100億円あげちゃうキャンペーンの詳細については、こちらの記事でも詳しく紹介していますので、合わせて読んでみてください。

QR決済の主役に一気に躍り出たPayPay(ペイペイ)その可能性は?

今回のPayPay(ペイペイ)のキャンペーンですがまだ1日目でこれだけの盛り上がりを見せているので、今後さらに過熱していく可能性があります。

しかし、ここで疑問に思うのが「キャンペーンが終わったらその後PayPay(ペイペイ)を利用する人はいなくなるんじゃ無いのか?」という点です。

その点で言うと、今後PayPay(ペイペイ)のサービスでは以下のようなサービスが導入される予定です。

■2019年2月:オンライン決済への対応

■2019年4月:期間固定Tポイントを実店舗でも使えるPayPayへ変更

「PayPay」がオンライン決済に対応! 2月以降、「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」で順次導入予定  (ヤフージャパン公式サイト)

これについてはヤフージャパンの公式ツィッターでも告知されています。

「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」「Yahoo! JAPANカード」の利用でもらえるようになっていた期間固定のTポイントが、日常利用で使うことができるPayPay(ペイペイ)でも利用できるようになるので利便性は高くなるでしょう。

今まで「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」「Yahoo! JAPANカード」でもらった期間固定のTポイントを使い損ねていたという人は、PayPay(ペイペイ)を導入したほうがいいかもしれませんね。

以上、ついに起こった!PayPay(ペイペイ)フィーバー!!100億円の争奪戦になりそうなので出遅れた人はPayPay(ペイペイ)の利用をお早めに!の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする