「クレジットカードへの誘惑は夜にやってくる・・・。」クレジットカードを探し求める時間は夜の方が多いという話。(夜就寝前に読むのを推奨)

※この記事はあくまでもみなさんが夜の就寝前ということを前提にご紹介しています。(夜の就寝前でも読んで問題はありません)

あくまでも持論ですが夜の闇も深くなった頃に、みなさん無性にクレジットカードのことを調べたりしていることありませんか?

夜という時間帯はみんな昼間の仕事の忙しさや緊張から解放されて、心理的にリラックスして思考力も安定しているので気持ちも落ち着いています。

ある意味で気持ちが素直になっている状態です。

時間があるため色々と考え込んでしまったり、少し感傷的になったりすることも夜の時間帯の方が多いでしょう。

また、夜という時間は昼間の感情から夜の感情に変わって、自分の中に秘めていた欲望にも素直になることができる時間帯です。

昼間にはちょっと見せられないような顔ものぞき出してくることなど、昼間は抑えていた欲望も夜には抑えることができない経験もあるでしょう。

夜というのは昼間抑えていた思考が活発になり昼間に思ったことを夜になってから色々と考え出すことが多い時間帯です。

そんな夜の時間帯に、ふと「あのクレジットカード作りたいなあ」と思って探してしまったりしていませんか?

寝る前にスマホを眺めながらクレカを探しているあなたの欲しいカードはここにあります

寝ながらスマホを眺めたりするのはあまり目にも良くありませんし、疲れを取るのにも良くありません。

でも、何かを探したり調べたりするとき平日の時間が無い時より、夕食後の時間や夜寝る前の時間帯になってしまったりすると思います。

そんな何かを探し求めているのはこれらのクレジットカードではありませんか?

アメックスを作ろうか悩んでいる人

寝ても覚めてもアメックスのあの騎士のマークが目に浮かぶ・・・。

そんな風に一度は持ってみたいと思うクレジットカードの一つが、アメリカン・エキスプレス・カードでしょう。

普通のクレジットカードとは違うあの独特の存在感というのは所有することに憧れを感じますよね。

特にまだ年会費無料のクレジットカードを使い続けているという人は、そろそろワンランクアップのカードを欲しいと思っている頃でしょう。

「他社のゴールドカードでもいいけれど、アメックスというブランドにも興味が惹かれる」そんな風に悩んでいることだと思います。

私も初めてアメックスを持った時には、これまで我慢していた所有欲が一気に満たされたことを覚えています。

やはりアメックスを持つということは、自分へのステータスとプライドを高めてくれる不思議な力を持ったカードです。

まだ迷っているという方はこちらの記事も合わせて読んでみて下さい。

自分のステータスを高めるような大人のカードが欲しい人

男性が20代も終えてそろそろ30代に差し掛かろうとする頃に考えるのが、そろそろ落ち着いた大人のアイテムを持とうかなということです。

社会人になって経験も積んで給料も増えてきた頃に、今までの生活からちょっと上の生活に変えていこうかと考え始めたりするのが30代前後の頃ですよね。

今までスニーカーなどを履いていた自分から艶のある革靴に履き替えるように、また財布などの小物もハイブランドの財布に変えたりなど少しずつ変化していきます。

そんな時にふと財布の中身を入れ替える際にクレジットカードを見て、「今まで通りの年会費無料のカードでいいのか?」と思っていたりしませんか?

今まではポイントなどを貯めることで買い物を楽しんでいたけれども、これからは大人として少しカードの見栄えにも気にしていく頃かもしれない・・・そんな風に感じているのではないでしょうか?。

特に、女性と食事に行く時などにお会計をカードで支払うのであれば、少しいいカードを出してあげると、女性にとっても恥ずかしい思いをさせずに済みます。

別にそんなこと女性は気にしないだろうと思っていても、意外と細かいところを女性はしっかりと見ていますからね。

また、仕事においても食事をしてお会計に出すカードが年会費無料のカードでは、部下や後輩にも示しがつかないなんてこともあるでしょう。

仕事においても先輩として、上司として後輩を引っ張っていくためにもステータスカードなら、仕事で出世したらこんな風になれるんだとモチベーションを上げられるでしょう。

部下や後輩に舐められてしまっては仕事においても示しがつきませんからね。

自分が憧れの対象となることで後輩のモチベーションを上げることができれば、自分のステータスを上げるだけではなく、後輩の仕事の質も上がったりという付加価値も期待できますよ。

自分のステータスを高めるようなクレジットカードを探しているという方は、こちらの記事も合わせて読んでみて下さい。

夜のお店でモテるカードが欲しい人

こんなこと昼間は考えていても言えないけれど、夜のお店で気になっているあの子の気を引きたい・・・。

まさに昼間にはこんなこと考えていても話せませんよね。

でも、そう思う男心があるというのも悲しい性の宿命か実際にはあるでしょう。

はじめにお伝えしておきますが、夜のお店でのクレジットカードの多用はあまりお勧めできません。

大きな理由としては、法外な手数料を請求される可能性があるからです。

悪質な店舗ではTAX(タックス)として10%上乗せして請求するなんてこともあります。(もちろんこんなことは法律違反です)

しかし、営業の内容からか暗黙の了解のようになっている風潮があるので断ることは難しいでしょう・・・・。

そうは言っても、気になる子に興味を持たせたいという人は、こちらの記事も合わせて読んでみて下さい。

たいへん大人向けの内容になっていますが、あくまでいまの時間帯が就寝前という前提でご紹介します。

欲しいと思っていたカードを持った自分を想像して見て下さい。

もうそろそろ眠い頃かもしれませんが、少しだけ、いま欲しいと思っているクレジットカードを持った自分を想像して見て下さい。

いまの自分にはないプライドや自信が手に入りそうな気がしませんか?

ただ迷っているだけでは明日からの自分を変えていくことはできません。

自分を変えることができるのは、迷っている自分ではなく行動をしていく自分になることです。

じっくり考えろ、しかし行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。

かの有名なナポレン・ボナパルトの言葉の一つです。

自分の臆病な気持ちを隠すために、ただ考えていると思いたい自分がいませんか?

いまのあなたは十分に悩みに考えてきたと思いますので、これからは考えるのをやめて行動に移す時ですよ。

あとは審査結果を待つだけです、お疲れさまでした。おやすみなさい。

自分の欲しいと思っているクレジットカードを手に入れることで後悔するということはほとんどありません。

それは、自分の中に必ず欲しいと思う理由があったり、欲しいと思うきっかけとなった何かしらの出来事があって考えていることだからです。

ゆっくりと思い出してみれば思い当たる理由というのが見つかってくると思います。

ただ、漠然と欲しいと思っているクレジットカードであれば、申し込みをするのはまだじっくりと考えたほうがいいでしょう。

また、欲しいと持っているクレジットカードを手に入れることができれば、必ず心境に良い変化というのが生まれてくるでしょう。

それまでは、ただじっくりと申し込んだカードの審査結果が来るのを待ってゆっくりと休んでおきましょう。

カードが届いたその日から、新しいプライドや自信を手に入れた自分に会うことができますよ。

以上、「「クレジットカードへの誘惑は夜にやってくる・・・。」クレジットカードを探し求める時間は夜の方が多いという話。(夜就寝前に読むのを推奨)の記事でした。

読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする