【雑記:ちょっといいニュース】Amazon(アマゾン)の顧客志向の片鱗を垣間見る一通のメールの話

ネットショッピングの大手といえばAmazon(アマゾン)であることに異論がある人はいないでしょう。

Amazon(アマゾン)は1995年にサービスを開始し、たった20年あまりでいまや世界的な企業の中でもトップになりました。

そしてAmazon(アマゾン)創業者の一人であるジェフ・ベゾス氏は世界最大の資産家の一人でもありますから恐れ入ります。

そのジェフ・ベゾス氏がAmazon(アマゾン)の経営理念として掲げているのが『顧客志向』という考え方です。

今回はそんなAmazon(アマゾン)の顧客志向という考え方が分かる、ちょっといいニュースがネットで紹介されてましたので、雑記がてらに紹介したいと思います。

ハチミツと乳幼児製品を購入した。その時、Amazon(アマゾン)から一通のメールが届いた。

今回は起こったことは、annie_with_babyさんの1つのツィートです。

annieさんがAmazon(アマゾン)でハチミツと乳幼児製品を購入した際に、そんなAmazon(アマゾン)から「1歳児未満の乳児のボツリヌス症への注意」というメールが送られてきたというお話がツィッターに上げられました。

通常ならAmazon(アマゾン)側としては顧客に商品を売るまでで終わりにしてもいいのですが、顧客が買った商品内容を見て注意喚起が必要と判断した場合には後日このようなメールを送付しているようです。

これは「Amazonあんしんメール」というサービスのようで、購入した商品を安全に利用してもらうために行われているサービスになっています。

Amazonあんしんメールのサービス内容は以下のように解説されています。

Amazon.co.jpでは、商品をご購入いただいたお客様に安全に商品をご利用いただくため、外部の製品安全情報提供団体・機関様と連携し、特定カテゴリーの商品をお買い求めいただいたお客様向けに、購入後の安全な使用方法や注意喚起に関する情報を購入後一定期間後にE-mailにて配信しています。
より安心して商品をご使用いただくため、あんしんメールをぜひご一読ください。引用 Amazon(アマゾン)

このAmazon(アマゾン)の対応に対して、ネット上では「感心した!」、「これはいい取り組み」という称賛の声が相次いでいます。

「Amazonからこんなメールきて感心している」Amazonから届いた注意メールに「これはいい取り組み」「やるじゃないか」と称賛 (ねとらぼ)

すでに十分ともいえるほどAmazon(アマゾン)ファンの利用者がいるにもかかわらず、さらに好感度を上げるこのような話題まで届いてくると、Amazon(アマゾン)の天下は当面安泰でしょうね。

Amazon(アマゾン)が選ばれるのには訳がある。他社には真似ができないきめ細かなサービス。

今回のAmazon(アマゾン)のあんしんメールは確かに消費者側としては嬉しいサービスです。

「では、このようなサービスを他社でも展開しているのか?」

気になって楽天、ヤフーショッピングも調べてみましたが、残念ながらこのようなサービスを展開している様子はありませんでした。

「楽天 注意喚起」などで調べると楽天カードや楽天での買い物そのものの詐欺被害に関する注意喚起のページが表示されたりと、顧客志向とは程遠い内容でした・・・。

商品を購入してポイントをたくさんあげるだけで購入した後のアフターフォローが手薄なところで買い物するより、ポイントが少なくてもアフターフォローがしっかりしたところで買い物した安心ではないでしょうか?

これでは、購入した商品の履歴まで調べて注意喚起をしてくれるAmazon(アマゾン)なら、安心して買い物ができると思ってしまいますよね。

皮肉めいた言い方になってしまいますが、楽天もヤフーショッピングも悪いわけではありません。

ただ、Amazon(アマゾン)が凄過ぎるだけなのです。

創業者やトップの経営理念で会社のイメージも決まってくる。

「こういった会社のイメージというのは創業者ならびに会社のトップに立つ人の経営理念で変わってくるものだなぁ」としみじみ思うニュースでした。

Amazon(アマゾン)創業者のジェフ・ベゾス氏は「競合を見るな。顧客を見ろ。」という理念を持って仕事をしているようで、この考えを社員にも伝えているようです。

また、Amazon(アマゾン)が配送のスピードにこだわる理由は、「最も貴重な資源は時間である」ということで、顧客の待つという時間を奪わないためにも商品を早く届けるということにこだわっているためです。

いやはや・・・恐れ入ります。

Amazon(アマゾン)創業者のジェフ・ベゾス氏については、こちらの書籍でもより詳しく紹介しています。

気になる方は読んでみて下さい。

ジェフ・ベゾス 果てなき野望

また、Amazon(アマゾン)でお買い物をするのにお薦めのクレジットカードは、こちらの記事で詳しく紹介しているのでこちらも合わせて読んでみて下さい。

以上、【雑記:ちょっといいニュース】Amazon(アマゾン)の顧客志向の片鱗を垣間見る一通のメールの話の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする