東京ディズニーリゾートでもついに電子マネーが利用できるようになりました。QUICPayもSuica(スイカ)もPASMO(パスモ)もiDも・・・、全12種類が利用可能に!

引用 東京ディズニーリゾート(株式会社オリエンタルランド)

2018年11月5日より東京ディズニーリゾートで電子マネーの利用が出来るようになりました。

東京ディズニーリゾート電子マネーご利用のご案内(東京ディズニーリゾート)

東京ディズニーリゾートの公式ツイッターでも紹介されており、多くのコメントが寄せられていますね。

「いままで利用できなかったの?」と思う方もいるかもしれませんが、これまではクレジットカードやデビットカードなどは利用できるようになっていたものの、電子マネーでのお支払というのはできませんでした。

こういったテーマパークでも電子マネーが利用できるようになったというのは嬉しいニュースですね。

なお、電子マネーを利用できる場所はショップやディズニーホテル内などに限られており、パーク内のワゴン販売などでは利用できないのでご注意下さい。

利用できる電子マネーの種類は全部で12種類

今回利用できるようになった電子マネーは以下の12種類になります。

QUICPay QUICPay+ iD Suica
Kitaca PASMO manaca TOICA
ICOCA はやかけん nimoca SUGOCA

QUICPayが利用できるという点はJCB(ジェーシービー)が東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーなので納得といったところですね。

また、Suica(スイカ)とPASMO(パスモ)といった交通系ICの電子マネーが対応していることは、多くの利用者にとって嬉しいことでしょう。

そしてiDもおサイフケータイを利用している人ならスマホで簡単に支払いできるというのが嬉しいポイントですね。

なお、電子マネーを利用する際にはプリペイドカードやクレジットカード、デビットカードの併用はできませんのでご注意下さい。

東京ディズニーリゾートで電子マネーを利用するメリットは?

東京ディズニーリゾートで電子マネーが利用できるようになったことで何かメリットが生まれるのか?

おそらく多くの人が感じている事だと思いますが、「支払い時間の短縮」というのが一番大きなメリットでしょう。

ディズニーリゾートでは時間を有効活用しないとアトラクションもほとんど乗れなかったりと、時間の管理と移動ルートなどが非常に重要な要素ですからね。

おみやげ屋などでモタモタと支払っているとアトラクションに並ぶ時間やパーク内を満喫する時間が減ってしまいます。

そんなディスに―リゾート内での支払いを電子マネーやクレジットカードでサッと支払うことができたら、一緒に行く彼女などにも「なんて気のきく頼もしい人」と思われる事でしょう。

ディズニーの魔法にかかる時間は長ければ長いほうがいいですからね。

電子マネーを利用するならクレジットカードでのチャージがお得

電子マネーでお支払をするのであれば電子マネーチャージというのは必須となります。

もしこれから東京ディズニーリゾートで電子マネーを利用したお支払いをしようと考えているのであれば、チャージする方法をクレジットカードにするとより便利になります。

特に交通系ICカードのSuica(スイカ)とPASMO(パスモ)においては、電子マネーの残高が不足してきたら自動的にチャージをしてくれるオートチャージという機能もあります。

時間短縮のために電子マネーで支払いをしようとしたら残高不足で支払えないとなっては、かえって時間が掛かってしまいデメリットになってしまいますからね。

Suica(スイカ)とPASMO(パスモ)のオートチャージ機能が付いたおすすめのクレジットカードはこちらの記事で紹介しています。

どちらも便利な機能を持ったクレジットカードなので興味のある方は合わせて読んでみて下さい。

こちらはSuica(スイカ)のオートチャージが利用できるおすすめのクレジットカードのビックカメラSuicaカードです。

こちらはPASMO(パスモ)のオートチャージが利用できるおすすめのクレジットカードのソラチカカードです。

JCBカードならミッキーデザインの電子マネーがもらえる

「ディズニーで利用するならどんな電子マネーが良いのか?」と考えると一番のおすすめはJCBカードのミッキーデザインのQUICPayでしょう。

ミッキーデザインのQUICPayはこちらになります。

QUICPay for ディズニー★JCBカード

こういった小物もディズニーで統一することでさらに気分も盛り上がりますからね。

ミッキーデザインのQUICPayがもらえるJCBカード

JCBカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

これからディズニーリゾートへ出かける予定があるという人は、ぜひディズニーリゾート内で電子マネーを利用して時間を有効活用して楽しんで下さい。

以上、東京ディズニーリゾートでもついに電子マネーが利用できるようになりました。QUICPayもSuica(スイカ)もPASMO(パスモ)もiDも・・・、全12種類が利用可能に!の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする