クレジットカードに詳しい人はいったいどんなカードを使っているのか?クレカに詳しい人の使用しているカードを紹介。

クレジットカードのことをいろいろと解説しているサイトを見ると色んなカードを紹介していますが(このサイトもその一つですが)、実際その人たちはどんなクレジットカードを利用しているか気になりませんか?

そもそもクレジットカードを紹介しているサイトの管理者、運営者が使っているカードが選び抜いたクレジットカードだと言えます。

また、クレジットカードを専門にしている人たちはカードをそれぞれ「目的別」に所有しているという特徴があります。

カードのポイントだったり節約のためであったり、マイルや旅行だったり、ステータスなど・・・、1枚のカードですべての目的を満たすことはできないため目的別にカードを使い分けています。

また、クレジットカードの上級者の人たちは「基本に忠実」という特徴もあります。

めずらしいカードよりも意外と王道のカードを所有していたりします。

そんなクレジットカード運営サイトを様々見てきた中で最も利用者の多い人気の高いクレジットカードについて紹介したいと思います。

(この中には私自身も利用しているクレジットカードも含まれているので、ちょっと感想も交えて紹介していきます)

まずは押さえておきたい王道のカード2枚

クレジットカードという分野において右も左も分からない。

そんなクレジットカード初心者の人は詳しい説明を聞いても頭の中がごちゃごちゃになってしまうでしょう。

そんな方には王道とも言える以下の2枚のクレジットカードを作っておくことをおすすめします。

クレジットカードに詳しい人から選ばれているものなので、どちらも間違いのない一枚です。

JCBカード

JCBカードは国産クレジットブランドでなおかつ世界に通用するクレジットカードです。

JCBカードの最大の特徴は日本国内で利用できる場所の多さと、クレジットカード特典の魅力と豊富さです。

またカードブランド自体がクレジットカードを発行しているいわゆるプロパーカードというものなので、カード利用の補償やセキュリティ対策もしっかりとしています。

クレジットカード選びで迷ったらまずは王道のJCBカード利用するのがいいでしょう。

王道の一枚 → JCBカード (公式サイト)

JCBカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

三井住友カード

三井住友カードは三井住友ブランドという絶対的な信頼感のあるクレジットカードです。

三井住友カードの最大の特徴は国内で発行されているクレジットカードの中でも最高水準のセキュリティを誇るクレジットカードということです。

またVISAブランドとMasterCardという世界シェア一位、二位のカードブランドが選べるので世界中どこでも利用することができます。

クレジットカード選びで迷ったらこちらも王道の三井住友カード利用するのがいいでしょう。

王道の一枚 → 三井住友VISAカード (公式サイト)

三井住友カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

節約・ポイント目的で作るカード

クレジットカードを利用する目的で最も多いのがこちらの「ポイント・節約」です。

クレジットカードに詳しくない方でもこちらの目的でカードを利用している方が多いでしょう。

「クレジットカードに詳しい人ならたくさんポイントの貯まるカードを使っている」と思うかもしれませんが、実際には1枚か2枚くらいしか所有していません。

その理由としてポイント目的でクレジットカードをたくさん所有してしまうと管理が面倒になってしまったり、カードごとにポイントが分散されて使いづらくなってしまうからでしょう。

そのため節約・ポイント目的でカードを作るのであれば1,2枚くらいにしておくのが賢い使い方になります。

クレジットカードに詳しい人はそんな節約・ポイント目的でどんなカードを持っているのかについて紹介します。

REX CARD(レックスカード)

いきなり「えっ!?こんなマイナーなカード?」って思う方もいるかもしれませんが、REX CARD(レックスカード)は節約・ポイント目的のカードとして優秀なカードの一枚です。

REX CARD(レックスカード)の最大の特徴はどこで利用してもポイントが1.25%という高還元率で貯まるというのがあります。

ポイントの貯まり方も特定の使い方で高還元率になるクレジットカードではないので使いやすさは非常に高いです。

自由な使い方でたくさんポイントを貯めたい人におすすめ → REX CARD(公式)

REX CARD(レックスカード)についてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)

Yahoo! JAPANカードはポイントを貯めるカードとして見逃しがちな一枚です。

そして、私も所有しているクレジットカードでもあります。

Yahoo! JAPANカードの最大の魅力はヤフーショッピングで最大でポイントが12倍貯めることができるというのがあります。

ヤフーショッピングを普段から利用している人にはかなりの高還元率が期待できるカードです。

また、Y!mobile(ワイモバイル)を利用している人にはヤフープレミアム会員になれる特典なども用意されています。

他にもnanacoやSuicaといった電子マネーチャージもポイントに加算されるなど全方位隙なしの節約・ポイント万能カードでもあります。

ネットショッピング利用も電子マネーも隙なしの万能カード → Yahoo! JAPANカード(公式)

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)についてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

エポスカード

エポスカードはポイントというよりは節約目的のカードとして人気の一枚です。

クレジットカードに詳しくない人だとあまり節約に利用するためのカードというイメージが無いかもしれませんが、エポスカードはカラオケや映画の割引特典が豊富に用意されているカードです。

また、丸井(マルイ)でのお買い物の際にはカード会員限定の割引特典も利用できるので、とにかくポイントよりも値引きサービスが凄いクレジットカードです。

ポイントだと使い忘れの心配がありますが、エポスカードなら即時値引きとなるのが嬉しいポイントですね。

ポイントよりも値引きサービスが豊富なクレジットカード → 【エポスカード】
(公式)

エポスカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

楽天カード

楽天カードはポイントを貯める目的で良く利用する人が多いクレジットカードの一枚です。

「クレジットカード=ポイント」という図式を作り上げたと言ってもいいほどポイントの印象が強いカードでしょう。

そんな楽天カードは楽天市場をはじめとする楽天経済圏のサービスという特定の利用方法でポイントをたくさん貯めることができるカードです。

楽天グループ以外の利用ではあまりポイントが貯まりませんが、楽天経済圏でのお買い物であればベストな一枚です。

楽天経済圏でお買い物をするなら → 楽天カード発行(公式)

楽天カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

マイル目的で作るカード

クレジットカードを作る目的でポイントやショッピング利用以外の目的ので多いのが「航空系マイル」を貯めることです。

航空系マイルというと航空機を利用した際に貯まるマイルを想像すると思いますが、本気で航空系マイルを貯める人は基本マイレージ機能を搭載したクレジットカードを使って日々のお買い物からマイルを貯めています。

いわゆる「陸マイラー」と呼ばれているものですね。

クレジットカードの上級者たちは飛行機に搭乗する前からすでにマイルを集め始めています。

そんなクレジットカード上級者が航空系マイルの目的で所有しているクレジットカードについて紹介します。

ANAカード

ANAマイルを貯める目的としては定番ですがANAカードがやはり人気が高いですね。

ANA(全日本空輸株式会社)が発行している公式カードというのやANAマイルを高水準でためることができるのが人気の理由でもあります。

しかしもう一つの理由にSFC(スーパーフライヤーズカード)になるために所有する人が多いという印象です。

SFC(スーパーフライヤーズカード)はANAの上級会員資格で、ANA便の搭乗回数や渡航マイルに応じて取得することができる資格です。

一度会員になれば半永久的にSFC(スーパーフライヤーズカード)会員資格を保有できるため、資格を手に入れればANAカード会員から羨望(せんぼう)の眼差しで見られることでしょう。

また、ANAカードには上級ランクとしてゴールドやプレミアムカードも存在しますが、年会費とのバランスがいいワイドゴールドカードなどが特に人気がある一枚です。

ANAマイルを貯めるのにおすすめのカード → ANAJCBカード(公式)

ANAカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

JALカード

先に紹介したANAカード同様にJALマイルを貯める目的として人気の高いカードがJALカードです。

JAL(日本航空株式会社)が発行している公式カードというのやJALマイルを高水準でためることができるのが人気の理由でもあります。

そしてもう一つの理由にJGC(JALグローバルクラブ)になるために所有する人が多いという印象です。

JGC(JALグローバルクラブ)はJALの上級会員資格で、JAL便の搭乗回数や渡航マイルに応じて取得することができる資格です。

一度会員になれば半永久的にSFC(スーパーフライヤーズカード)会員資格を保有できるため、資格を手に入れればANAカード会員から羨望(せんぼう)の眼差しで見られることでしょう。

また、JALカードには上級ランクとしてゴールドやプラチナカードも存在しますが、年会費とのバランスがいいCLUB-Aゴールドカードなどが特に人気がある一枚です。

JALマイルを貯めるのにおすすめのカード → JALカード(公式)

JALカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

マイルの話をしているのにいきなりセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの話になって「?」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、実はこういったカードを知っていることこそがクレジットカードを専門にしている人達の腕の見せ所です。

一体JALマイルと何の関係があるのかというと、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスの一つにあるSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)でJALマイルを貯めることができるのです。

しかも1000円ごとに10マイルという高いマイル還元率で。

知っている人はJALカードではなくこちらのカードでJALマイルを効率よく貯めています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・プレミアカード

こちらは知る人ぞ知る究極のマイレージカードのアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・プレミアカードです。

存在すら知らないという人もいるかもしれませんが、本気でマイルを貯めにいっている人達はこちらのカードを利用しています。

その理由は100円ごとの利用で5マイルを貯めることができるという、究極のマイル還元率を誇るクレジットカードだからです。

しかも貯められるマイルの種類は世界中の航空会社28社の中から選ぶことができる等おまけまで付いています。

はっきり言ってマイルを貯めるという目的以外でこのカードを利用する人はいないでしょう。

しかし、逆に言えばマイルを本気で貯める人にはこのカードしか選択肢が無いとも言えます。

いままでのマイルが貯まる速度を数倍速くしたいと思っている方はこちらのカードを一度使ったら手放せなくなってしまいますよ。

究極のマイル還元率を誇る一枚 マイラーの目的地はこちら → アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・プレミアカード(公式)

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・プレミアカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

ステータス目的で作るカード

クレジットカードに詳しい人たちの中でも最も個性が分かれるところが「ステータスカード」というジャンルです。

ステータスカードというのは一般的にゴールドカード以上のカードを指しますが、ステータスカードの目的というのは大きく2つあると思います。

それは「上質な特典」と「見栄」です。

ステータスカードを持つ人というのは少なからず見栄っ張りな人が多いです。

ステータスカードというのは基本的に年会費が数万円するものがほとんどであり、所有するにも一定の入会審査基準を通過しなければなりません。

そんな年会費の負担できる経済力と入会審査を通過したというのが一種のステータスでもあります。

私も多少ながらステータスカードを所有していますがカードを使う時には無意識のうちに心の中で「どうだ!」っと恥ずかしながら多少見栄を張ってしまっています。

そんなステータスカードはそれぞれ所有するカードによってその人の個性が見え隠れするものでもあります。

クレジットカードに詳しい人でもここにはこだわりが溢れている最も面白いところです。

そんなステータスカードでクレジットカードに詳しい人に人気のあるカードを紹介していきたいと思います。

アメリカン・エキスプレス・カード

ステータスカードの雄と言えるのがアメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックス)です。

クレジットカードを語る上でこのカードを持っていないと「もぐり」だと思われてしまうでしょう。

それくらい重要な一枚です。

アメックスはグリーンから始まりゴールド、プラチナ、センチュリオンというランクがありますが、クレジットカードに詳しい人は大抵ゴールドかプラチナカード(通称:アメプラ)を所有しています。

私もアメックスゴールドを保有していますがここで紹介するのは一番ランクの低いアメックスグリーンです。

その理由は、アメックスグリーンでも十分なステータスカードだということです。

クレジットカードに詳しい人には「せめてゴールドだろう」と思われるかもしれませんが、アメックスグリーンでも使いこなすには相当なサービスを利用しなければなりません。

とくにアメックスは空港を利用する特典が充実していますが、毎月のように飛行機を利用する人ではない限りアメックスグリーンでも十分なメリットがあります。

クレジットカードやステータスカードに興味があるという方なら一生に一度は持って欲しい一枚ですね。

アメックスという真のステータスを体験するならこちら → アメリカン・エキスプレス・カード(公式)

アメリカン・エキスプレス・カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)はその名前の響きだけでステータスカードだと感じさせる一枚です。

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)には3つの種類がありTITANIUM(チタニウム)、BLACK(ブラック)、GOLD(ゴールド)という順番でカードのランクが上がっていきます。

一般的なステータスカードならゴールドの上にブラックというランクが存在しますが、LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)は最上級がゴールドというちょっと変わったランク分けになっています。

そして、LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)の最大の特徴はカードが金属製という所にあります。

金属製のクレジットカードというのは一部のクレジットカードのオプションで用意されていますが、LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)の場合すべてのカードが金属製で用意されています。

カードが金属製なんていわれても普通の人には理解できないかもしれませんが、クレジットカードを専門にする人にはまさに持っておきたい一枚なのです。

その理由は金属製のカードを持っているということ自体がステータスだからです。

普通に生活をしていたらおそらく一生関わることの無いカードだと思います。

まさにクレジットカード好きのためのクレジットカードといえるのがLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)です。

金属製のカードというステータスを体験するならこちら → Titanium Card(公式)

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)についてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードはステータスカードとしての地位を持ちながらも知名度がいま一つ高く無いカードです。

おそらく興味が無い人にはまったく知ることの無いカードでしょう。

しかし、ステータスカードを欲しくなる必ず選択肢の一つとして上がってくるカードでもあります。

ダイナースクラブカードの最大の特徴はグルメに関する特典の強さです。

とくに一般客では利用できないような高級料亭やレストランが利用できる「ごひいき予約」などは、ダイナースクラブカードでなければ利用できないサービスです。

食に関心の無い人には無縁のカードかもしれませんが、一食を大切にする人にとっては持っておきたい一枚です。

ダイナースクラブカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

JCBプラチナカード

JCBプラチナカードはプラチナカードが欲しいという人の中でも人気の高い一枚です。

その理由はプラチナカードながらも年会費がそれほど高くなく、それでいてカードの見た目も良く特典も充実しているというのがあります。

また、これは知っている人は知っている存在ですが、JCBカードの最高峰であるTHE CLASS(ザ・クラス)のカードを手に入れたい人にも人気のあるカードです。

JCBプラチナカードを持っている人の多くはこの目的で所有しているというのが多いと思います。

「一体なぜJCB THE CLASS(ザ・クラス)が欲しいのか?」というと、入手難易度の高いカードであるため所有していることにステータスを感ることができるというのが一つあります。

また、JCB THE CLASS(ザ・クラス)には他のカードでは絶対に手に入らない、ディズニー好きには垂涎(すいぜん)の的となる特典が用意されているからです。

JCBプラチナカードは

JCBカードの最高峰に次ぐプラチナカード → JCBプラチナカード(公式)

JCBプラチナカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

三井住友プラチナカード

三井住友プラチナカードは三井住友カードのなかでも最高峰のクレジットカードです。

三井住友プラチナカードの特徴はプラチナカードという上級会員らしい特典がすべて用意されているというのがあります。

特典の中にはヘリクルージングなどを利用できるようなサービスもあり、所有すればプラチナカード会員とはいったいどういうものかを知ることができる一枚です。

また、三井住友プラチナカードはVISAブランドのだけではなくMasterCardブランドも用意されており、一度に2つのカードブランドでプラチナカードを所有できるというメリットもあります。

それぞれのカードブランドで特典も異なっているためまさに一粒で二度おいしいプラチナカードです。

三井住友カードの最高峰のステータスが手に入る → 三井住友プラチナカード(公式)

三井住友プラチナカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

以上、クレジットカードに詳しい人はいったいどんなカードを使っているのか?クレカに詳しい人の使用しているカードを紹介。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする