イオンカードセレクトについて徹底的に解説。プラス実際に利用した感想も紹介します。

日本全国の国道を車で走っていれば必ずと言っていいほど見かける大型ショッピングモールと言えばイオンモールでしょう。

日常のお買い物でも食料品から衣料品、日用品にさらには家電製品まで、生活に必要なものがほぼすべて揃ってしまうんじゃないかというくらいたくさんの商品が売っています。

イオンモールはもはやショッピングモールというよりもテーマパークといってもいいくらいの規模ですからね。

映画館もあればフードコートもあり、おもちゃ売り場もあればゲームセンターまであったりと、子供もから大人まで楽しむことが出来ます。

家族で出かければおそらく1、2時間は楽しむことは出来るでしょうし、雨の日には屋内のデートコースに利用している人もいるというくらいです。

ちなみに私は地方出身なのですがたまに実家に帰ると周りになにも無いところに急にイオンモールがそびえ立っており、イオンモールの周りだけはやたらと車や人が多いという光景を見ると「ああ、地元に帰ってきたんだな」としみじみと感じてしまいます。

もはやイオンモールは地元の風景の一つになってしまいました。

そんなイオンモールですがイオンへ行く最大の目的はやはりお買い物でしょう。

ウィンドウショッピングを楽しむのもいいですがあの雰囲気の中で何も買わずに帰るのはなかなか難しいです。

イオンモールへお買い物に行く人なら少しでもお得になるイオンカードを持っておくのが一番でしょう。

まず、イオンカードの基本スペックについて紹介したいと思います。

カード名称 イオンカードセレクト
年会費 無料
家族会員 年会費 無料
ETCカード 年会費 無料
会員資格 満18歳以上
取り扱いブランド VISA,JCB,MasterCard
お支払い方法 1回・2回払い/ボーナス1回・2回払い/リボルビング払い/回数指定分割払い
電子マネーポイント対応 Apple Pay,WAON
ポイント還元率 (基本) 0.5%
ポイントサービス ときめきポイント
付帯サービス カード盗難補償無料付帯

では、いったいイオンカードはイオンモールでそんなお得な使い方が出来るのかを紹介したいと思います。

イオングループで便利なWAONポイントが貯まる

イオンカードセレクトといえば電子マネーのWAONが利用できる最もスタンダードな一枚です。

WAONとはイオンが提供している電子マネーサービスで、WAONに現金をチャージすることで電子マネーとして利用する事ができます。

WAONにチャージした金額は200円ごとに1WAONポイントして貯まり、貯まったWAONポイントは1WAONポイント=1円分の電子マネーとして利用する事ができます。

また、イオンカードセレクトならWAONへのオートチャージが出来るので、WAONの残高を気にすること無く利用する事ができます。

WAONはお支払の時に「ワオン!」となるのもかわいいです。

電子音で「ピッ!」と鳴るよりもいいですよね。

実際の音は特許としても商標登録されておりこちらから実際の音を聞くこともできます。

貯まったWAONポイントはイオングループで利用できるだけではなく、コンビニでも利用出来たり、マクドナルドや吉野家、スギ薬局やカスミなど身近なところで利用できるので使い勝手も非常に高いです。

やっぱり外せないのは20日、30日5%OFF♪のお客様感謝デー

毎月20日と30日の2回訪れるお客様感謝デーはイオンモール内も大賑わいです。

このお客様感謝デーの日はイオンカードとWAONでのお買物の場合、購入金額の5%が割引になるということで、この日を狙ってたくさんお買い物をするという人がイオンモールに押し寄せてきます。

ちなみにあまり知られていませんがイオンiDでのご利用でも5%割引になりますが、おそらく多くの人はWAONの利用でお支払をしてしまうでしょう・・・・どうせならWAONポイント欲しいですからね。

普段はお買い物をしてさっさと帰ってしまうという人でも、この日はお買い物をお得にしたということで、お得になった分ついでにフードコートでご飯を食べていこうとか、映画でも見ていこうなんて気分になったりしてしまうでしょう。

・・・まんまとイオンの戦略にはまっているかもしれませんがある意味イオンマジックですね。

55歳以上の方には毎月15日にG.G感謝デー特典があります

イオンカードは若い人だけではなく年齢を重ねた大人のためのサービスも用意しています。

それはG.G(Grand Generation)感謝デーという特典で、55歳以上の方でイオンカードでのお支払をすると、お会計から5%割引してくれるというサービスです。

(G.G(Grand Generation)直訳するとすばらしい世代・・・すごい意味ですね)

つまり、55歳以上の方は毎月20日、30日のお客様感謝デーと毎月15日のG.Gデーと、毎月3日間お得にお買い物ができるチャンスがもらえます。

55歳以上の方はイオンカードを作っておけば、毎月15日にお子さんやお孫さんなどとイオンに行くよい口実になりますね。

こういった家族が喜ぶサービスをアピールすればカード嫌いな奥さんなどでも説得することができますよ。

イオンサンキューパスポートはイオンカードの隠れた高特典

イオンワンデーパス

イオンカード会員が得られる特典の中でも特に好評なのが、毎月ご利用期間内の中で自分の都合のよい1日限定で使えるイオンサンキューパスポートという割引クーポンです。

イオンカードを実際に利用している人にはおなじみの特典なのですが、意外にもこの特典はイオンカードの公式ホームページでも紹介されていないので知る人ぞ知る特典となっています。

以前はイオンワンデーパスという名前でしたが、2013年の8月頃にイオンサンキューパスポートという名称に変更となりました。

こちらのイオンサンキューパスポートをお会計の際に提示すると、以下のような衣料品や生活用品などの商品が割引で購入する事が出来ます。

10%割引で購入できる主な商品

婦人服 紳士服 子供服 ベビー服
マタニティ 肌着 靴下 パジャマ
寝具 カーテン 敷物 収納用品
食器 調理用品 バストイレ用品 文具
時計 OAサプライ 寝装 タオルギフト

他にもイオンのプライベートブランドであるトップバリューコレクションやスニーカー専門店のASBeeでも10%割引の特典で購入する事が出来ます。

5%割引で購入できる主な商品

ベビー寝具 育児雑貨 おもちゃ 節句人形
家具 家電製品 エアポット ゲームソフト
自転車 ミシン 家具 USBメモリー
一般化粧品 サプリメント 日用消耗品 医薬品
ペットフード 切り花 植物 園芸用品

節句人形や鯉のぼりなんて商品まで割引対象になるというのは意外ですね・・・・。

果たしてイオンサンキューパスポートで購入する人はいるのでしょうか?

ちなみに私の使い方はというと毎月1日のみという事なので、月ごとの行事に合わせてイオンでの買い物に利用しています。

どういうことかというと、たとえば4月なら入学祝、5月なら母の日、6月なら父の日、9月なら敬老の日というように、月ごとに決まった行事に合わせてイオンでのお買物に利用すればお得に贈り物を買うことが出来ます。

ある意味、節句人形や鯉のぼりも同じようなものですね。

ちなみに何も行事のない月なら自分の欲しいものを、自分の都合の良い1日でまとめ買いしてしまうというのがお得な使い方です。

この自分の都合の良い日というのが非常に魅力的です。

通常のキャンペーンなどではお買い得な期間中に欲しものを買わなければならず、まとめ買いしたいものなど考える余裕が無いです。

しかし、自分のスケジュールに合わせてイオンへ買い物を行ける日を決めて、それまでゆっくり考える余裕ができるので非常に便利です。

最短で即日発行できるイオンカードセレクト

通常クレジットカードというのは申し込みから発行まで数日かかります。

しかし、「イオンカードをすぐに使いたい」という人や「すぐにクレジットカードが欲しい」という人がいるかもしれません。

そんな人に便利なのはイオンカードのカード店頭受け取りサービスです。

こちらのサービスはイオンカードセレクトにWEBでお申し込みをして、審査通過のメールが届いたら、お近くのイオン店舗内にあるイオン銀行でメールをお見せすることでイオンカードを申し込みをしたその日に受け取ることができます。

(一部の店舗ではイオンクレジットサービスカウンターでの受け取りとなります)

イオン店舗内でもイオンカードの申し込みはできますが、WEBでお申し込みした方がカード入会特典なども付いているのでお得です。

WEBなら申し込みも自宅のパソコンから出来るので自分の好きな時に24時間申し込みできるので便利です。

なお、即日発行されるカードはあくまでも「仮カード」となります。

仮カードは以下の画像のようなものでカード右下に通常カードブランド(VISA、JCB、MasterCard)のロゴがありますがそれが存在しません。

仮カードは正規のカードが届くまでの一時的なカードとなります。

ちなみに仮カードを利用した場合でもちゃんとクレジットカードのポイントなどは加算されて利用できるのでご安心下さい。

イオンシネマで最安1,100円で映画を見ることができる

イオンモールの中には映画館としてイオンシネマやTOHOシネマなどが併設されているところがあります。

映画を見る場所として映画館というのは減ってきておりショッピングモールなどの一部にシネマコンプレックスとして併設されているところが多いです。

イオンを利用する人の中にはお買い物が目的ではなく、たまに映画を見るのが目的という人もいるでしょう。

私もたまに映画を見る時には色んな映画を見ることができ便利なのでイオンモール内の映画館を利用しています。

そんなイオンシネマで映画を見ると1本1,800円とけっこういい値段を取られます。

しかしイオンカードセレクトでお支払をすれば、イオンシネマでの映画鑑賞が1本1,500円と300円引きで見ることができます。

さらに、先に紹介した毎月20日、30日のお客様感謝デーなら1本なんと1,100円と700円引きで見ることができます。

年会費無料のカードでこれだけの手厚いサービスは嬉しいですね。

イオンシネマで映画を1ヶ月に1本見るという人であれば年間で最大700円×12ヶ月=8,400円もお得に映画を見ることができます。

イオンシネマで映画を見る人なら絶対にお得になりますので必ずイオンカードセレクトをお支払いに利用して下さい。

イオンマークのクレジットカードで映画をお得トクに!

イオンのガソリンスタンド「ペトラス」でお得なカード


イオンモール内に常設されているガソリンスタンドにペトラスというガソリンスタンドがあります。

このペトラスは町中のガソリンスタンドに比べてもかなり安い値段設定となっているので、イオンに行くついでにガソリンの給油もしていく人も多いのではないでしょうか?

イオンに行くとけっこうな数の車が給油しているので人気のガソリンスタンドの一つなのですが、このペトラスで唯一利用できるクレジットカードがイオンカードなのです。

これにはユーザーにとってもっと他のカードも利用できるようにして欲しいという要望もあるかもしれませんが、イオンの敷地内ですからやはりイオンカードを利用して欲しいという思惑があるのでしょう。

ただ、イオンカードを利用する事でお得になるサービスがあるのでこれを知るとイオンカードを作ってもいいかもと思うかもしれません。

ペトラスでは毎月10日、20日、30日にペトラス感謝デーというガソリン料金の割引サービスを実施しているので月に3回お得に給油を出来るチャンスがあります。

他にも毎月金曜日には洗車特売日も実施しているので休日出かける前に洗車をして車をピカピカにしたいという人には嬉しいサービスです。

イオンへお買い物に行く場合、車でのご利用をする人が多いと思いますのでこういったサービスがあることを知っていると非常にお得です。

おまけ:イオンカードゴールドでお得意様扱いを目指そう

私は持っていないのに紹介させて頂きますが、イオンカードには一般には申し込むことが出来ない招待制のイオンカードゴールドというカードが存在します。

こちらのイオンカードゴールドはイオンカードの年間利用額の合計が100万円以上の方を対象に発行される年会費無料のゴールドカードです。

このイオンカードゴールドにはどんな特典があるのかというと、イオンモール内のイオンラウンジサービスを利用する事ができるのです。

イオンラウンジサービスはイオンモール内にあるラウンジで、ラウンジ内ではドリンクサービスや新聞、雑誌などを読むことができ、落ち着いた空間で一休みをすることが出来ます。

人混みの中でお買い物をした時にこのサービスを利用したら最高でしょうね。

他にも羽田空港のラウンジサービスも利用することが出来たりと一般的なゴールドカード並みの特典も付いていて、これが年会費無料というのはかなり魅力的です。

年間100万円というのは日々のお買い物をカード払いにしたら意外と達成できるものなので、イオンゴールドカードが欲しいという方はぜひチャレンジしてみて下さい。

さらにおまけ:ディズニーデザインのカードもあるよ

イオンカードのカードデザインにはディズニーデザインものもあります。

このディズニーデザインの券面が秀逸で、ご覧の通りポストカード風のちょっとクラシックな感じがとてもカッコいいです。

パッと見ではクレジットカードとは思えないでしょう。

通常デザインのイオンカードも落ち着いたデザインで使いやすいのですが、ちょっとかわいいデザインのクレジットカードが欲しいというお母さんにとっては嬉しいでしょう。

お財布のなかにいつもミッキーがいるとなると、お財布を開けるのも楽しくなりますしね。

ちなみに、ディズニーデザインのカードですが、年会費や特典内容などは一般カードと変わりありません。

また、ディズニーデザインのクレジットカードはJCBブランドのみとなりますので、VISAブランドやMasterCardブランドでは作ることができないのでご注意下さい。

また、先に紹介したイオンゴールドカードもディズニーデザインの方なら、ゴールドカードもそのままディズニーデザインを引き継ぐことができます。

ただ、逆にゴールドカードにする時に一般デザインに切り替えることは出来ません。

また、一般カードの方がゴールドカード時にディズニーデザインに切り替えることも同様に出来ませんので最初に作るカードのデザインはしっかり選んでください。

イオンカードセレクトの入会審査基準は?

イオンカードセレクトを作ろうとしたときに、「イオンカードセレクトの入会審査基準はいったいどうなんだろう?」という疑問が浮かぶかと思います。

セゾンカードインターナショナルは多くの人に利用してもらうために入会審査の基準は比較的低く設定されているという印象です。

カードの審査基準というのは公開されていませんが、目安として以下の条件に合う方であれば問題なくイオンカードセレクトに入会することができるでしょう。

職業については下表の青字の方であれば審査基準を満たしています。

会社員(一般) 会社員(上場)
派遣社員 契約社員
公務員 教師
医師・医療関係者 自営業(個人事業主)
自営業(開業医など) 弁護士・会計士
自由業(作家など) 年金収入のみ
不動産収入のみ パート・アルバイト
主婦 学生

それ以外の条件としては以下のようなものがあります。

・過去に金融事故(支払い延滞、自己破産など)をしたことがない方

・金融機関に多額の借り入れがない方(自動車や住宅ローンは除く)

アルバイトのような不安定な収入源でもきちんと継続的に収入を確保していたり、年間でまとまった金額の収入を得ている場合はカード発行ができる可能性は十分にあります。

ほかにも、過去に金融事故を起こしているとCICなどの情報機関に過去の延滞情報が登録されてしまいますし、カードを発行しても未払いになる可能性やカード破産をして踏み倒されてしまう恐れもあるとカード会社も判断するため入会することは出来ないでしょう。

ちなみに会社員の方であれば、勤務先などは一般的な企業に勤めているのであれば問題ないと思います。

入会審査に通過する重要なポイントとしては継続的に安定した収入があること、過去に支払い延滞などを起こしていないことだと個人的には思います。

イオンカードでお買い物をしよう

ご紹介したようにイオンモールでお買い物をするなら普通にお買い物をするよりも圧倒的にイオンカードを利用した方がお得で便利になります。

実際、イオンモールに行くとイオンカードの勧誘を毎日のように実施しており、そしてイオンカードに申し込みをしている人を良く見かけます。

お買い物がお得になるしWAONやときめきポイントも貯まるので、イオンをよくご利用する人なら持っていて損はないカードでしょう。

普段よく利用する場所でお得なカードを持つのはクレジットカードの基本ですからね。

イオンカードのお申し込みはこちら

イオンカードセレクト

以上、イオンカードセレクトについて徹底的に解説。プラス実際に利用した感想も紹介します。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする