都道府県別 クレジットカードで見る『県民性』 意外な地域で意外なカードが人気?

日本という国は47の都道府県があり、それぞれ地域性が豊かで県民性という特徴があります。

県民性というのは言葉であったり食べ物であったりその地域の文化や風習などありますが、最も特徴的なのはその地域に住む人というのがあるでしょう。

例えば県民性で最も特徴的なのが関西の地域で、関西弁という言葉も全国区で知れ渡っているだけではなく、食事の味付けや性格なども含めて大きな特徴があります。

「ではクレジットカードに県民性というのはあるのか?」正直クレジットカードで県民性なんて言うのが見えてくるのかと思いますが、そんな面白い調査をNTTドコモが実施していました。

NTTドコモが調査した「クレジットカードの選び方・使い方」についての調査結果がマイナビニュースに掲載されています。

最もゴールドカードを持っている都道府県第1位は? (マイナビニュース)

世代・地域で異なるクレジットカード事情を調査(NTTドコモ)

調査対象

・年齢:20歳~69歳まで

・人数:男女4,700名

最も若くクレジットカードを作る県民はどこ?

最も若い年齢でクレジットカードを持つ人が多い県はどこか?

なんと一位は「奈良県」です。・・・・意外です。

現金派の多い日本においてクレジットカードを早期に持つなんて言うのは非常に珍しいことです。

そんな最先端な国際感覚を持っている県民が多いところが、日本の伝統を感じさせる文化の残っている奈良県というのは何とも感慨深いものがあります。

まさに温故知新の精神を持った県民性ですね。

奈良県の方をみたら18歳以上の人はクレジットカードを持っている確率が非常に高いのかもしれません。

ちなみに上位3都道府県は以下の通りとなります。

1位:奈良県

2位:兵庫県

3位:香川県

47位:佐賀県

若いころからクレジットカードを所有する奈良県の人におすすめのカード

若いころからクレジットカードを所有する人が多い奈良県の人におすすめのカードが「三井住友カードデビュープラス」です。

18歳から25歳までの人限定で入会できるクレジットカードのこちらは年会費も無料で、ポイントも一般カードに比べて2倍貯まるというお得なカードです。

初めて持つクレジットカードとしても三井住友カードなら安心して利用できるカードなので、学生の方にもおすすめです。

クレジットカードデビューをするならこちら → 三井住友カードデビュープラス(公式サイト)

三井住友カードについてはこちらで詳しく紹介しています。

最もゴールドカードを多く所有している県民はどこ?

最もゴールドカードを所有している率が高いということはそれだけ所得が多い人が多いということでもあります。

これは間違いなく東京都や大阪府、神奈川県や福岡県あたりだろうと思う人がほとんどだと思います。

それが第一位が「兵庫県」になります。

・・・・意外とも言えない結果です。

兵庫県の人は神戸牛を食べるときのためにゴールドカードを持っているのでしょうか?

兵庫県といえば神戸などオシャレな街並みを連想するためゴールドカードを所有できる富裕層の人が多いというのも頷(うなずけ)けます。

また、日本のビバリーヒルズともいわれている芦屋市六麓荘町(あしやしろくろくそうちょう)などは桁外れの高級住宅街としても知られています。

何しろ町内会に入会する金額が50万円(!)というとんでもない額とも言われています。

一般的なゴールドカードなら50年間分にもなってしまいますね・・・・。

ただし、これはあくまでも兵庫県のごく一部の地域の話です。

兵庫県のその他の地域はもっと普通の街なのでご安心を。

それにしても芦屋なんていうのはアザラシのゴマちゃんが出てくる漫画「少年アシベ」を思い出してしまいます。

ちなみに上位3都道府県は以下の通りとなります。

1位:兵庫県

2位:大阪府

2位:長野県

(2位は同率)

47位:福井県

ゴールドカード好きな兵庫県の人におすすめのカード

ゴールドカードの所有率が多い兵庫県の人におすすめのカードは「JCBゴールドカード」です。

クレジットカードの中でもゴールドカードは数多くありますがその中でも年会費、特典、使い勝手などの良いゴールドカードをおすすめするとしたら個人的にはJCBゴールドカードになります。

目の肥えた兵庫県民の方にも気に入る一枚となるでしょう。

兵庫県にお住まいの方のゴールドカードはこちら → JCBゴールドカード(公式サイト)

JCBゴールドカードについてはこちらで詳しく紹介しています。

ただし超大金持ちの六麓荘町に住んでいる方におすすめするとしたら、せめてアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード以上のもっとランクの高いカードが必要になるでしょう。

クレジットカードの高額利用者が多い県民はどこ?

クレジットカードの高額利用者が多い都道府県はどこか?

高額利用者が多いということはそれだけ消費意欲が高い人が多くいる都道府県ということになります。

今度こそ東京都や大阪府、神奈川県や福岡県あたりが食い込んでくるだろう。

しかし、第一位は「埼玉県」です。

・・・・もはや想像や期待を裏切る結果しか用意されていないだろうと思える調査結果です。

埼玉県が高額利用者が多いというのは都内に勤務する人のベッドタウンとなっているためかもしれません。

平日都内で仕事をして働いていた人が休日などにカードで買い物などをしているのかもしれませんね。

この調査結果を予想ですべて当てることができたら相当なクレジットカード通か県民性通の人しかいないでしょう。

ちなみに上位3都道府県は以下の通りとなります。

1位:埼玉県

2位:兵庫県

3位:千葉県

47位:宮崎県

高額利用者の多い埼玉県の人におすすめのカード

カードの高額利用者が多い埼玉県の人におすすめのカードはアメリカン・エキスプレス・カード」です。

アメリカン・エキスプレス・カードは利用額の上限が特に決まっておらず、所得の多い方や決済額の多い人なら高額の利用もできるクレジットカードです。

高額利用者の多い埼玉県の方のカードはこちら → アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードについてはこちらで詳しく紹介しています。

「ステータス」よりも「お得さ」を重視する県民はどこ?


クレジットカードに求めるものとして、ステータス性よりもお得感という県民性はどこかという調査。

これはどこが一番か当てるのは難しいと思います。

よく言えば見栄っ張りが少なく節約志向の高い人が多いという県民性です。

そんなしっかり者の多い第一位は「岩手県」です。

これまた何とも言えない結果ですね。

東北の方の県民性だと穏やかな性格の人が多いのかもしれません。

カードでステータスを作るよりも家の大きさやゴルフの腕前、釣りの腕前などの方が自慢になるのかもしれません。

そして日常の買い物はしっかりとお得にする人が多いのかもしれませんね。

ちなみに上位3都道府県は以下の通りとなります。

1位:岩手県

2位:鳥取県

3位:広島県

47位:大分県

お得さを重視するの岩手県の人におすすめのカード

クレジットカードにステータスよりもお得さを求める人の多い岩手県の方におすすめのクレジットカードは「楽天カード」です。

とにかく日常の生活でカードを利用することでポイントでお得をしたいというのであれば、とりあえず楽天カードを作っておくのが良いでしょう。

ステータスについては見てお分かりの通りほぼ皆無ですが、その分を犠牲にしてでもポイントを稼ぎたいというのであれば、ポイント還元率を重視してカードを選ぶのが一番です。

近くにお買い物ができるところが無くてもネットショッピングならいろんな物も買い物することができますし、そのお買い物でポイントを貯めることができます。

お得重視の岩手県の方におすすめのカードはこちら → 楽天カード発行

楽天カードについてはこちらで詳しく紹介しています。

現金よりもキャッシュレス決済を多用する県民はどこ?

現金派の人よりもキャッシュレス決済を多用する県民が多いところ。

こちらもまた普段から電車などでSuicaなどを利用する人が多い都内などの、東京あたりが濃厚に感じる人も多いかもしれません。

しかし、第一位はこれまた意外な「三重県」です。

松坂牛や伊勢海老を食べるときに電子マネーやクレジットカードなどのキャッシュレス決済を利用するのでしょうか・・・・。

あまりにも意外な調査結果が多いのでかなり興味深い結果です。

ちなみに上位3都道府県は以下の通りとなります。

1位:三重県

2位:栃木県

3位:沖縄県

47位:大分県

キャッシュレス決済好きの三重県の人におすすめのカード

現金を使用しないキャッシュレス決済が好きな三重県の方におすすめのカードは「Yahoo! JAPANカード」です。

Yahoo! JAPANカードはクレジットカードでお支払いできるだけではなく、Suicaのチャージでもnanacoのチャージでもポイントが貯まるという、電子マネーチャージにも優れたクレジットカードです。

また、日常のお買い物でもヤフーショッピングでたくさんポイントも貯めることができるので、お得なカード利用に対しては優等生的なカードになっています。

これからキャッシュレス決済を始めようとしている三重県ほかその他の都道府県にお住いの方にもおすすめの一枚となっています。

キャッシュレス決済好きな三重県の方のカードはこちら → Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカードについてはこちらで詳しく紹介しています。

当サイトの訪問者はどこの都道府県が最も多い?

NTTドコモの調査結果ではどの結果にも第一位に東京都や神奈川県、大阪府、福岡県などが登場しないことには驚きました。

そこで疑問に思ったのが「当サイトに見に来る人はいったいどこに住んでいる人が見に来るのか?」ということです。

こちらはあくまで指標の一つにしかならないと思いますが、当サイトへ訪問に来る人たちはいったいどこにお住まいの人が多いのか?という結果です。

3ヶ月間の当サイトへの訪問者のお住まいの都道府県を上位10位まで並べた結果がこちらになります。

東京都 東京都 東京都
神奈川県 神奈川県 神奈川県
大阪府 大阪府 大阪府
愛知県 愛知県 愛知県
福岡県 千葉県 埼玉県
埼玉県 埼玉県 兵庫県
京都府 福岡県 京都府
千葉県 北海道 千葉県
長野県 長野県 福岡県
兵庫県 京都府 群馬県

東京都、神奈川県、大阪府、愛知県の上位4都道府県はもはや完全固定といった感じですね。

また福岡県、兵庫県、京都府、千葉県、埼玉県も常連として上位10位に並んでいますね。

意外なところでは北海道、長野県、群馬県などが入ってきていることでしょうか。

さきほどのNTTドコモの調査結果で上位にいた奈良県も三重県も岩手県も訪問者の数は少ないです。

こちらはグーグルアナリティクスを利用した調査結果になりますが、こちらを見ると上記のNTTドコモ調査結果とは何の関連性も感じなくなってしまいます。

しかしこちらの結果の方が多くの人には納得と感じてもらえるかもしれません。

やはり人口が多い都道府県が一番クレジットカードに関心を持つ人が多く、訪問者も多いというのが当サイトでの調査結果です。

なぜ兵庫県の方はクレジットカードがお好き?

総合的に見ると一つ気になる存在の県があります。

それは『兵庫県』です。

兵庫県はNTTドコモの調査結果でも当サイトへの訪問者率を見てもどれも上位に食い込んでくる地域です。

ざっくりと『兵庫県』の特徴をまとめてみると以下のようになります。

・早期クレジットカードデビュー県:全国第2位

・ゴールドカード所有率の高い県:全国第1位

・高額利用者の多い県:全国第2位

・当サイト訪問率の多い県:上位10位以内

一体なぜに『兵庫県』がこれほどまでにクレジットカードに寛容(かんよう)な県民なのか?

ちょっと兵庫県について調べてみると以下のような特徴がある県民性というのが分かります。

兵庫県ってどんなところ?

まず、兵庫県の地理的な位置をおさらいしましょう。

ご覧の通り周りを京都府、大阪府、岡山県、鳥取県に囲まれており、北は日本海に面しており、南は太平洋に通じる瀬戸内海に面しています。

北は雪も降る寒い地域でもありますが南は温暖な気候となっており、一つの県のなかでもまったく異なる環境が存在します。

また、兵庫県の人の特徴としてハイカラ※でおしゃれな感覚の人が多いです。

※ハイカラ=明治時代にhigh coller(高い襟(えり))をつけたシャツなどを着て西洋文化や生活様式を取り入れること

つまり海外の文化などにも柔軟に受け入れる気質のある人が兵庫県には多いです。

これは港のある所には多く、神奈川県や宮崎県なども同じような傾向があります。

また、兵庫県の東部は大阪府にもほど近く尼崎市などは大阪に近い気質の人も多いです。

(お笑い芸人のダウンタウンさんなども尼崎市出身ですからね)

そして、兵庫県は南部の神戸や六麓荘町のような超大金持ちの住む地域もあれば、北部や中部の山岳地域などは経済的にも恵まれない庶民的な地域も存在します。

そんな県民性の見本市のようなミックスカルチャーな県が兵庫県と言えるでしょう。

兵庫県は関西でもお隣の大阪府や京都府のように個性が強いというのではなく、様々な多様性を受け入れるまさにいま流行りのダイバーシティを感じさせる県民性です。

ある意味クレジットカードに対してこれほど積極的な姿勢というのは、現金派、キャッシュレス派などに捕らわれず合理的に考えて出た自然な結論なのかもしれません。

また、クレジットカードでお支払いするほうがハイカラなのかもしれませんね。

これからも兵庫県の方々にはクレジットカード決済のリーダーシップを発揮して欲しいと思います。

引用参考:おもしろ県民性データブック(ダイヤモンドオンライン)

生粋の『兵庫県民の方』におすすめのクレジットカード

さきほども紹介しましたが、兵庫県民のクレジットカードに対する調査結果は以下の通りです。

・早期クレジットカードデビュー県:全国第2位

・ゴールドカード所有率の高い県:全国第1位

・高額利用者の多い県:全国第2位

・当サイト訪問率の多い県:上位10位以内

これだけクレジットカードに対して積極的かつ寛容な姿勢を持った兵庫県の方に対して、簡単にこのクレジットカードがおすすめですとは恐れ多くてなかなか言えません。

さきほどはJCBゴールドカードをおすすめしましたが、あくまでも庶民的な方に対するおすすめのカードとしての紹介でした。

しかし、クレジットカードに対して目の肥えた兵庫県の方だとやはり満足するクレジットカードは違うという認識を持っている方もいると思います。

また、県民性としてもハイカラなクレジットカードが欲しいとなると、日本のクレジットカードよりも海外のクレジットカードブランドの方がおすすめとも言えます。

そこで生粋の兵庫県の方におすすめなのが「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」です。

アメックスといえば世界共通のクレジットカードの代名詞。

またアメックスゴールドなら一般カードに比べて豪華絢爛なイメージもあり所有する満足度も非常に高いです。

おまけに神戸空港のラウンジ神戸も利用することが可能です。

また、お隣の関西国際空港でもラウンジ利用できます。

生粋の兵庫県民の方におすすめのクレジットカード → アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードについてはこちらで詳しく紹介しています。

以上、都道府県別 クレジットカードで見る『県民性』 意外な地域で意外なカードが人気?の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする