私のJCBカード ザ・クラス取得までの道のり その3(全3回)

また少し時間が空いてしまいましたが私のJCBカード ザ・クラス取得までの道のりを紹介したいと思います。

ついに今回で取得までを紹介するのということで最終回ということになります。

以前の記事は以下のリンクからご確認下さい。

私のJCBカード ザ・クラス取得までの道のり その1(全3回)

私のJCBカード ザ・クラス取得までの道のり その2(全3回)

前回の記事ではJCBザ・クラスを取得するために頑張って決済をしたにもかかわらず突撃で撃沈をした・・・というお話でした。

コンビニやスーパー、ネットショッピングなど日常の支払いや電気・ガス・水道などの公共料金の支払い、

さらには美容室などでの支払い、携帯電話料金にネット料金などクレジットカードで支払えるものはすべてJCBカードへ集約していました。

それで年間200万円オーバーの決済をしてもJCBカード ザ・クラスは取得できない・・・。

この経験からさらにJCBカードを利用実績をパワーアップして『JCBカード ザ・クラス修行』なる計画を打ち立てました!

この修行の目的はただ一つ「JCBスターメンバーズ ロイヤルαPLUS取得条件を達成する」ということだけです。

JCBスターメンバーズ ロイヤルαPLUSは年間利用実績が300万円を達成すれば得られるJCBカードのランクになります。

これを取得すればJCBのカードランクとしては最上級になるのでもはやこれ以上できることはないだろうと思いこの目標を打ち立てました。

そしてこの目標を達成するために飛び道具としてロレックスの購入に踏み切りました!!

購入したロレックスは人気の高い「エクスプローラーⅠ」です。

金額的には約70万円くらいだったと思います。

ロレックスと言えば一般的には腕時計界の最高級品・・・私にとっても憧れの一品でした。

そのロレックスをカードで購入することで一気に利用実績を増やしました。

憧れの高級時計を手に入れることでさらにJCB THE CLASSにふさわしい人になったのかなと思います。

さらに立て続けに高級品としてシャネルの腕時計とティファニーのリングも購入しました!!

購入したシャネルの腕時計は「J12」というモデルです。

銀座のシャネルで購入して金額としては60万円オーバーだったと思います。

また、ティファニーのリングはK18のペアリングで合計で約20万円くらいだったと思います。

こちらは大切な人へのプレゼントとして購入しました。

はっきり言って人生でこんなに短い期間に高い買い物をしたのは初めてだったと思います・・・・。

JCBザ・クラス取得を目指していた当時の利用実績をまとめていたエクセルファイルがあったので今回紹介しようと思います。

2014年 2015年 2016年
1月 \76,496 \321,075
2月 \175,496 \1,009,430
3月 \153,847  \1,016,,979
4月 \215,386  \404,498
5月 \172,720  \600,582
6月 \69,635 \201,943  \204,633
7月 \145,380 \308,239  \213,549
8月 \47,889 \231,476  \788,767
9月 \72,812 \184,077  \172,910
10月 \52,094 \199,895 \210,150
11月 \118,245 \167,875 \324765
12月 \70,750 \255,395 \215,710
年間合計 \576,805 \2,342,845 \5,483,048 

2014年は5月までの利用実績が定かではありません・・・・。

ただ2016年にJCBカードゴールドプレミアが取得できなかったので2014年の年間利用実績は限りなく100万円に近い100万円以下だったと思います。

それにしても2015年からのJCBカードの利用実績がエグいですね・・・。

特に2016年の合計500万円オーバーの使い方は尋常じゃなかったと今振り返っても思います。

こんなに使わなくても問題なかったかもしれませんがすぐにクレヒスを上げようと年初から飛ばし過ぎてカードを使っていました。

JCBスターメンバーズ ロイヤルαPLUSのランクも2016年4月くらいには確定していましたからね。

いま見返してもよくこんなにもカード利用実績を積み上げてきたなと思います。

ただ、JCBカード ザ・クラスを取得しようとするとこれくらいの利用をしていかないとカード取得はできません。

ちなみに私は最初からJCBゴールドカードでJCBのクレヒスをスタートしましたが、JCBゴールドカードを取得したのが2014年だったので、JCBザ・クラスを取得するまでのクレヒスはちょうど3年目だったということになります。

いまならJCBプラチナカードからスタートという飛び級的なやり方もありますがこの当時では平均的な取得年数ではないかと思います。

ただ・・・年間でこんなにエグいカード利用実績を上げるとしたら普通な人にとってはなかなか難しいと思います。

JCBザ・クラスを目指しているような人くらいしかこんな使い方はしないでしょう。

私の場合は独身で収入を自由に使えるという条件などもあったので、JCBカード ザ・クラスを取得できたのかもしれませんが、家庭を持っている方などはこんなカードの使い方など家族に理解してもらえないでしょう。

家庭を持っている方にはこんな使い方はお勧めできませんので決済額をもう少し下げて、長期戦覚悟でクレヒスを積み上げていった方が、JCBカード ザ・クラスを無理なく狙うことができると思います。

ただ・・・一般カードからでは本当に長期戦になってしまうのでJCBゴールドカードもしくはJCBプラチナカードから始めることをおすすめします。

JCBザ・クラスへの飛び級を狙うなら

JCBプラチナカード

無理なくJCBザ・クラスを狙うなら

JCBゴールドカード

こんな感じで約3年間JCB THE CLASS取得のための修業をして無事にカードを取得するに至りました。

とんでもないお金持ちだけが入手できるというクレジットカードではありませんが、取得までのハードルの高さというのは数あるクレジットカードの中でもやはり高い部類に入ると思います。

私のこの体験談を参考に皆さんにもJCB THE CLASS取得を目指してもらえればと思い紹介させてもらいました。

以上、私のJCBカード ザ・クラス取得までの道のり その3(全3回)の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)を目指している方はこちらの記事もご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする