スタバ好き必見!!スターバックスカードへのチャージでお得なクレジットカードを紹介。

スターバックス(通称:スタバ)と言えばもはや説明不要かもしれませんが、カフェでコーヒーを飲むスタイルを変えたと言ってもいいほどの革新的なコーヒーチェーンです。

スターバックスとは?

アメリカ シアトル生まれのスペシャルティ コーヒーストア。高品質のアラビカ種コーヒー豆から抽出したエスプレッソがベースのバラエティ豊かなエスプレッソドリンクやペストリー、サンドイッチをお楽しみになれます。
また、ご家庭でもお楽しみいただけるようコーヒー豆やコーヒー抽出器具、マグカップなどのオリジナル商品も多数ご用意しております。

デートスポットとしてもスタバなら安定した人気を保っています。

またビジネスマンやノマドワーカー(自由な時間と場所でパソコンで仕事をしている人)な人が、コーヒーを飲みながらパソコンと向き合って作業したりという光景もよく見かけます。

ちなみに余談ですが、私はあまりスタバで作業をしませんがたまに作業をする時には、コーヒーはブラック派なので普通のドリップコーヒーしか注文しません(笑)

今回はそんなスタバで使えるお得なクレジットカードについて紹介をしていきたいと思います。

進化するスターバックスコーヒー

まず、スターバックスですが日進月歩で進化をし続けて、その内容はもはやただのコーヒーチェーン店という域を超えています。

2019年2月28日に発表された東京・中目黒に誕生したスターバックス リザーブ®ロースタリー東京はまさにそんな店舗です。

・ STARBUCK RESERVE ROASTERY TOKYO (スターバックス公式)

はっきり言って「おじさんがこんなところで落ち着いてコーヒーが飲めるか!」っと思ってしまいますが、いまの若い世代の人にはこういった所の方が魅力的なんでしょうね。

しかし、これだけお金をかけた店舗を出すのですからスターバックの意気込みも相当なものでしょう。

また、立地も目黒川を眺めるロケーションのため花見シーズンは人気スポットになることがすでに約束されているようですね。

・ 入店応募に数万人殺到、中目黒「高級スタバ」は花見シーズン大混雑間違いなし (Business Insider Japan)

なお、こちらの店舗ではコーヒー1杯が3,000円もするという強気の値段設定の商品まであるようです・・・。

定番のお支払方法はスターバックスカード

そんなスターバックスのお支払で定番といえるのが『スターバックスカード』です。

・ スターバックスカード (スターバックス公式)

このスターバックスカードはチャージタイプのプリペイド式電子マネーです。

現金でお支払をするよりも簡単で、かつ『スターバックスリワード™』というポイントプログラムにも参加することができます。

・ スターバックスリワード™ (スターバックス公式)

スターバックスリワード™は50円(税抜)のお支払ごとにSTAR(スター)がたまり、たまったSTAR(スター)でドリンクやフードメニューなどの商品に利用することが可能です。

このスターバックスカードは現金だけではなく、クレジットカードでのチャージが可能も可能です。

このスターバックスカードにクレジットカードでチャージすると、なんと最大でポイントが10倍になってしまうというお得なクレジットカードがあるのです。

では、そのスターバックスカードにチャージするとお得になるクレジットカードを紹介しましょう。

JCBカード

スターバックスカードのチャージに最もおすすめのクレジットカードはJCBカードです。

・ スターバックス JCBオリジナルシリーズ (JCBカード公式)

JCBカードは各種プロパーカードでスターバックスカードにチャージするとポイントがすべて10倍となりかなりお得です。

■ JCBカード EXTAGE :10倍

■ JCB CARD W :10倍

■ JCBカード :10倍

■ JCBゴールド EXTAGE :10倍

■ JCBゴールドカード :10倍

■ JCBプラチナカード :10倍

※店頭で直接JCBカードでお支払いをした場合はポイント10倍対象にはなりません。あくまでもスターバックスカードへのチャージ利用分のみが対象です。

もはやどのJCBカードを使ってもお得になるじゃん・・・と思ってしまうと思いますが、この中でも特におすすめのクレジットカードが『JCB CARD W』です。

じつはこのJCB CARD Wは一般のJCBカードに対してポイントが2倍たまるカードとなっており、スターバックスカードにチャージすると実質的にポイントが12倍たまる仕組みとなっています。

たとえば1,000円チャージすると通常1ポイントのところが2ポイントたまり、さらにスターバックスカード特典として10ポイントが加算され合計12ポイント貯まります。

しかも、このJCB CARD Wは年会費無料なのでスターバックスカードチャージ用に作っても負担などはありません。

・ JCB CARD W (公式サイト)

JCB CARD Wについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので合わせて読んでみて下さい。

エポスカード

エポスカードもスターバックスカードへのクレジットチャージ特典が用意されているカードです。

ただし、さきほどのJCBカードと比べるとその内容はちょっと見劣りしてしまうのですが、エポスカードを利用したいという人であれば貴重な情報です。

エポスカードではスターバックスカードにクレジットチャージをするとポイントが2倍貯まるというサービスがあります。

・ エポトクプラザご優待サイト:スターバックス (エポスカード公式)

なお、エポスゴールド、プラチナカード会員の場合、『選べるポイントアップショップ』にスターバックスを登録すれば貯まるポイントは一気に4倍と跳ね上がります。

・ 選べるポイントアップショップ (エポスカード)

ほかにもエポスカードでは定期的にスターバックスカードへのチャージがポイントアップになるキャンペーンも開催しているので、エポスカードをお持ちの方はスターバックスカードのキャンペーンを見逃さないように気を付けましょう。

・ エポスカード (公式サイト)

エポスカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので合わせて読んでみて下さい。

ANAカード

ANAカードではスターバックスカードへのチャージでマイルが2倍貯まる、『ANAカードマイルプラス』というサービスがあります。

・ ANAカードマイルプラス (ANAカード公式)

こちらのサービスでは通常200円の利用ごとに1マイルのところ利用すると100円の利用ごとに1マイルがもらえます。

なお、マイルと一緒に貯まるクレジットカード会社のポイントについてはポイントは2倍になりませんのでご注意ください。

スタバのコーヒーを飲みながらANAマイルを貯めたいという方にとってはANAカードはおすすめのクレジットカードです。

・ ANAJCBカード (公式サイト)

ANAカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので合わせて読んでみて下さい。

dカード

ドコモから発行されているdカードにもスターバックスカードへのクレジットチャージ特典が用意されています。

dカードではスターバックスカードへのクレジットチャージでポイントが3倍加算されるというサービスがあります。

・ dカード|スターバックスカード (dカード公式)

通常dカードは100円につき1ポイントが貯まりますが、スターバックスカードへのチャージにご利用の場合、プラス3ポイントが加算されて4ポイントが貯まります。

dカードをお持ちの方であればスターバックスカードへのチャージにdカードを利用するのがお得でしょう。

スターバックスでお得においしくコーヒーを飲もう

カフェでコーヒーを飲むならスタバと決め込んでいる人であれば毎月のコーヒー代もある程度の金額になると思います。

毎日のように通うヘビーユーザーであれば1ヶ月のコーヒー代も1万円を超えたりとかなりの出費になるでしょう。

「スタバでコーヒーが飲みたいけど、できればちょっと出費も抑えたい」と考えている人であれば、スターバックスカードをクレジットカードでチャージすることで、カードのポイントをダブルで貯めることができお得になりますよ。

スターバックスカードとクレジットカードを活用してスタバのコーヒーをもっと楽しんで下さいね。

以上、スタバ好き必見!!スターバックスカードへのチャージでお得なクレジットカードを紹介。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする