厳選の5枚!年会費無料のおすすめクレジットカード

クレジットカードを選ぶ基準としてVISA、MasterCard、JCBなどのカードブランドの種類や、ポイントサービスなどの特典、また電子マネーなどが利用できるかなどあると思いますが、「年会費が無料かどうか」というのも重要視するポイントとしてあると思います。

クレジットカードに対するイメージとしては、おそらく多くの人が以下のように思っていると思います。

・年会費が無料のカード:特典やサービスが少ない

・年会費が有料のカード:年会費やサービスが充実

年会費が有料のカードの方がサービス充実しているのは事実なのですが、じつは意外と有料のカードに付帯しているサービスを使いこなしている人は少ないものです。

有料カードには空港ラウンジサービスやレストランでのお食事のサービス、また旅行予約の割引サービスなど、一見すると魅力的なサービスがたくさんあるので使いこなせば年会費以上にお得になりそうな気がしますが、実際にはカードに付帯しているサービスを使っていないという人もいます。

そう考えるとむしろ年会費が無料のカードでも、十分魅力的なサービスや特典が揃っているので、人によってはが年会費無料のクレジットカードを選ぶ方が賢い選択になることもあります。

そんな年会費が無料のカードの中でおススメのクレジットカードを紹介したいと思います。

Yahoo! JAPANカード

年会費無料のカードとしておすすめできる一枚がYahoo! JAPANカードです。

おすすめしたい点

・国内最大のポイントサービスTポイントの使い勝手の良さ

・アマゾンに次ぐネットショッピングのヤフーショッピングでポイントが3倍貯まる

Tポイントが貯まるクレジットカードというのは意外と少なく、他にはファミマTカードやTカードプラス、ソフトバンクカードなどがありますが、使い勝手の良さで選ぶのであればYahoo! JAPANカードが一番でしょう。

ネットショッピングのヤフーショッピングは品揃えはアマゾンと比べてもじゅうじつして、なおかつポイントサービスは楽天以上のポイントサービスとなっています。

そのヤフーショッピングでお得にお買い物ができるのもYahoo! JAPANカードの大きな魅力の一つです。

まさに良いことづくしのクレジットカードです。

ほかにもツタヤのレンタル会員証としてTポイントカードを利用している人は、Yahoo! JAPANカードをレンタル会員証にすることで、年間の更新手数料が無料になるという特典もあります。

またSuica,nanaco,ICOCAの電子マネーチャージにもポイントが付くといった点もあります。

Yahoo! JAPANカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

リクルートカード

年会費無料のカードとしておすすめできるもう一枚がリクルートカードです。

おすすめしたい点

・国内で発行されているカードの中でも最高レベルのポイント還元率

・ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなどリクルートサービスでさらにポイントアップ

年会費が発生するカードでもポイント還元率が1.0%に届かないものもありますが、リクルートカードは年会費無料にもかかわらずポイント還元率1.2%という驚異の還元率です。

この1.2%というポイント還元率は日常のお買物やネットショッピングでのお支払いなど、どこで利用しても適用されるので、使う場所を選ばないという所がリクルートカードの利点です。

過去には年会費が発生しましたがポイント還元率2.0%という、驚愕のリクルートカードプラスというカードも存在しましたが、残念ながらこちらのカードは新規発行が停止となっています。

また、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、じゃらんなどのリクルートサービスを利用すると、ポイントがさらにアップし最大で4.2%も貯まるようになるのでポイントを効率よく貯めたい人にはおすすめです。

リクルートカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

dカード

年会費無料のカードとしておすすめできるもう一枚がdカードです。

おすすめしたい点

・ローソンの利用でお買い物がいつでも5%お得なる

・dポイント加盟店、特約店でポイントが付くためポイントを貯められる場所が増える

正直dカードをおすすめされて「なんでdカードがおすすめのカード?」、「ドコモ利用している人しか使えないんじゃないの?」なんて思う方がいるかもしれません。

しかしdポイントはドコモのケータイ、スマホユーザ以外でも、ちゃんと利用できるのポイントサービスなのです。

dカードでおすすめなのは上記にも書きましたが、コンビニのローソンでの利用でポイントが2%貯まり、さらに3%割引になると非常にお得なカードです。

 
コンビニは日常よく利用する人が多いと思いますが、こういったところで節約できるというのは、ちりも積もれば山となるで年間ではものすごい効果になります。

また、ノジマ電気でもdカードでお買い物をすれば3%割引となるサービスがあります。
 

ほかにも、dポイントが貯まる加盟店が非常に多いので、いままでポイントが貯まらなかったところなどでも、新たにdポイントサービスを利用してすることで、ポイントが貯まる場所を増やせます。

dカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

楽天カード

年会費無料のカードとしておすすめできるもう一枚が楽天カード発行です。

おすすめしたい点

・楽天市場でのお買い物でポイントが一番貯まるカード

・楽天のサービスを利用することでさらにポイントアップするSPU!(スーパーポイントアップ)

楽天カードは楽天のショッピングサイト、楽天市場でお買い物する方にとっては最もポイントが貯まるカードです。

アマゾンやヤフーショッピングなどは利用せず、ネットショッピングは楽天一本という人にとっては、楽天カードはお買い物でポイントをたくさん貯めることができるカードです。

また、楽天にはSPU!(スーパーポイントアッププログラム)というサービスがあり、楽天モバイルや楽天トラベルなど、楽天のサービスを利用するごとにポイントがアップしていき、組み合わせによっては最大12倍までポイント還元率を上げることができます。

日ごろから楽天のサービスをよく利用している人には持っておいた方がいいカードと言えます。

楽天カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

JCB CARD W

年会費無料のカードとしておすすめできるもう一枚が今人気のJCB CARD Wです。

おすすめしたい点

・プロパーカードながら年会費無料でポイントの還元率が2倍

・利用実績を積み重ねることでゴールドカードへのランクアップも目指せるカード

JCB CARD WはJCBが他の企業やサービスなどと提携せずに、直接発行しているオリジナルシリーズのカードです。

こういったカードは通称プロパーカードと呼ばれ、一般的には年会費などが発生するのですが、JCB CARD Wは年会費無料で作ることができる貴重なプロパーカードです。

しかも、年会費無料にもかかわらず、年会費が発生するプロパーカードよりもポイントが2倍も貯まるという嬉しい特典のあるカードとなっています。

JCB CARD Wを利用すると、スターバックスならポイントが3.0%、セブンイレブン、イトーヨーカドー、Amazonならポイントが2.0%と、かなりポイントが貯めやすいカードです。

さらに、JCBカードには上位ランクのカードとして、ゴールド、プラチナカードなどが用意されていますが、一般的にプロパーカード以外のJCBブランドではランクアップはできません。

しかし、JCB CARD WはJCBオリジナルシリーズのカードなので、利用実績が増えていけばゴールドカードへのランクアップも可能です。

JCB CARD Wについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

以上、厳選の5枚!年会費無料のおすすめクレジットカードの記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする