ゴールドカードセゾンのツインゴールドで格安アメックス会員になれる!

いきなり皆さんに質問ですが、セゾンカードインターナショナルの発行しているクレジットカードのブランドには、VISA、MasterCard、JCBの3つのカードブランドがありますが、実はアメックスブランドのカードが存在することを皆さんご存知でしょうか?

・・・・これ意外と知らない人が多いと思います。

セゾンカードのアメックスブランドって?

セゾンカードのアメックスブランドというとアメックスと提携した「セゾンアメックスシリーズ」が一般的に知られています。

こちらのカードはアメリカン・エキスプレスとのライセンス契約によってクレディセゾンが発行しているカードで、セゾンカードのサービスにアメックスブランドとアメックスのサービスが合体したクレジットカードになっています。

これらのカードの券面デザインはアメックス色が強く、オリジナルのセゾンカードインターナショナルとはまったく違う券面のデザインになりますが、セゾンカードインターナショナルの券面デザインのアメックスブランドカードが存在するのです。

ツインゴールドで発行できるセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード

ゴールドカードセゾンを発行すると作ることができるカードに、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードというのがあります。

このセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードというのは、ゴールドカードセゾンを発行した際に、「ツインゴールド」というサービスで発行できるカードで、通常のゴールドカードセゾンとは別にアメックスブランドを作ることができます。

ではセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードとはどういうカードなのか?

一言でいうとセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードとほとんど同等のカードとなります。

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴を下表にまとめましたので紹介します。

カード名称 セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 2,000円(税抜) 10,000円(税抜)
家族会員 年会費 1,000円(税抜) 1,000円(税抜)
会員資格 満18歳以上 満18歳以上
取り扱いブランド American Express American Express
お支払い方法 1回・2回払い/ボーナス1回・2回払い/リボルビング払い/回数指定分割払い 1回・2回払い/ボーナス1回・2回払い/リボルビング払い/回数指定分割払い
ポイント 永久不滅ポイント 永久不滅ポイント
国内旅行傷害保険 3,000万円 5,000万円
海外旅行傷害保険 5,000万円
付帯サービス SAISON MILE CLUB(年間4,000円税抜)

ツインゴールドの年会費はお得

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費10,000円(税別)ですが、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費たったの2,000円(税別)で作ることができます。

もしゴールドカードセゾンを持っている方で、2枚目としてセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードも作ろうとしたら、それぞれ年会費が10,000円(税抜)のため合計で20,000円(税抜)となります。

これだと年会費が高額になってしまいますがツインゴールドなら2枚合わせても年会費が12,000円(税別)とセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを作るよりも8,000円も安く2枚のゴールドカードを作ることができます。

クレジットカードの年会費でこの金額の差は非常に大きいです。

VISA,MasterCard,JCBのゴールドカードセゾンとの違い

サービス内容の違いとしては、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードでは、」国内旅行傷害保険の金額の違いや海外旅行傷害保険が付帯されないこと、永久不滅ポイントをJALマイルへ移行できるサービスのSAISON MILE CLUBが利用できないなどがあります。

しかし、これらのサービスの差を考えても年会費2,000円(税別)でアメックス会員になれるというのはもはやバーゲンプライスでしょう。

また、海外旅行傷害保険についてはゴールドカードセゾンに3,000万円付帯されているのでそれほど大きな問題ではありません。

ツインゴールドにするメリットは?特典は?

「アメックスブランドを追加カードとして作るメリットは何があるのか?」という疑問があると思います。

メリットとしては、ゴールドカードセゾンには無くセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードにある特典として以下のようなものがあります。

・国内でのお買い物にご利用で永久不滅ポイントが1.5倍

・海外でのお買い物にご利用で永久不滅ポイントが2倍

・アメックス会員向けサービス「アメリカン・エキスプレス・コネクト」が利用できる

・空港ラウンジ利用サービス

・コナミスポーツクラブで「都度利用制」と「月会費制」が利用できる

ゴールドカードセゾンでも十分なサービスが付帯されていますが、セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードを作ることでさらにこれだけの特典が年会費2,000円(税別)で追加できるのであれば作らない理由はないでしょう。

今回紹介したゴールドカードセゾンのツインゴールドのように、追加カードとして違うカードブランドを作ることができるというサービスはなかなかないのでとても貴重な存在です。

特にゴールドカードのような年会費の高い上位ステイタスで利用できるというのは非常にお得なサービスです。

ゴールドカードセゾンに入会を検討されている方やすでにゴールドカードセゾンをお持ちの方で、アメックスブランドのカードが欲しいという人はツインゴールドのサービスを利用して格安でアメックスホルダーになれます。

なお、セゾンカードインターナショナルの一般的なサービス内容についてはこちらの記事で紹介しています。

以上、ゴールドカードセゾンのツインゴールドで格安アメックス会員になれる!の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

他のカードでも出来る2枚発行

セゾンカードのツインゴールドと同じようなサービスで三井住友カードにVISAブランドとMasterCardブランドの「デュアル発行」というのがあります。

できるだけ少ないカード会社で多くのカードブランドを持ちたい方にはこちらのカードもおすすめです。

詳しくはこちらの記事で紹介しているので興味のある方は読んでみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする