クレジットカードポイント回覧板.comの作業環境紹介

今回はちょとこのサイトの作業環境を紹介したいと思います。

ブロガーの方やサイト運営をされている方がいろいろと作業環境を紹介していま話題になっています。

主な作業環境を紹介されている方ではcardmicsさんヒトデさん、が作業環境を紹介しています。

ちょっとそれに触発されてこのサイト(ブログ?)でも同じように作業環境を紹介してみようと思います。

ぜひ皆さんの参考になればいいなと思います。

まず主な機材は以下の物になります。

・ノートパソコン HP社 ENVY 15 as 100

・マウス Logicool社 Anywhere MXマウス

・マウスパッド エレコム社 MK-112BK

・SIGGボトル (写真右の青い水筒)

シンプル・イズ・ベストを地で行くような簡素なスタイルですがこれが私の好みでもあります。

まだお金をかけるほど作業環境を充実させる必要性もなくこれだけしか機材がありませんが、個人的には必要十分といった内容です。

パソコン

まずはパソコンですがこれはノートパソコンで15.6インチのちょっと大きめのノートパソコンです。

同じHPのSpectreと迷ったのですがスペック的にENVYのほうが好みだったことと、デザイン的に事務的な地味なほうがよかったのでこちらを選びました。

価格でいえば10万円ほどとパソコンとしては平均的な価格帯だと思います。

ちなみにこのパソコンで唯一の難点ともいえるのがLANケーブルの差込口が無いということ。

無線LANで接続することを前提に考慮されているのかもしれませんが、接続速度ではやはり有線を持っていて欲しいものです。

ロジテックのUSB 有線LANアダプタが必需品といった感じです。

本音をいえばAppleのMac book airかMac book proを狙っていたのですが、このパソコンを購入してしまい今の所必要性が無くなってしまいました。

Mac book airかMac book proはまた機会があれば購入したいなと考えているところです。

マウス

マウスで有名なLogicoolのマウスです。

パソコンと一緒に持ち歩いたりするためあまり大きいサイズではなく小ぶりの小さなマウスが欲しく、その中でも反応速度や使用感を考えるとこのマウスがベストでした。

Anywhere mouse MXはその名の通りどこでも快適に使えます。

単三電池2個使用ということで電池を入れるとかなりずっしりとした重圧感もあるので、他のマウスから替えると重く感じますが慣れると結構この重さがたまらなくなったりします。

マウスパッド

エレコムの安いやつで価格的にも数百円で買えてしまいます。

ノートパソコンと一緒に持ち歩いたりするので使いづらくなったら買い替えを前提で購入しています。

(ちなみにいまのマウスパッドは3代目)

SIGGボトル

作業しながらちょっと喉が渇いたときにお茶や水、麦茶などを入れておいておきます。

保温機能もなく放っておくと常温になってしまうので何の意味があるのかと思ってしまうかもしれませんが、2リットルのお茶などをこのSIGGボトルに詰め替えてテーブルの上に置いておくという感じです。

(2リットルだとさすがに邪魔になりますからね)

ちなみにこのパソコンとは別にスーパーサブ的なパソコンがもう一台あります。

・ノートパソコン HP社 Pavillion 10(改)SSD化

・マウス エレコム社 M-BL2DB

このパソコンはサイズが10インチとかなり機動性に優れているので、徒歩での移動が多い時などはこちらのパソコンを利用することがあります。

ただこのパソコンはメモリが2GBしかなく起動や一つ一つの動作が非常に重いので、HDからSSD(128GB)に変更して少し処理速度をアップさせました。

このおかげでネットなどでの作業も多少は快適になり使い物になるかなといった感じです。

意外と使用感も悪くなくこのサイズとしてはなかなかいい製品だなといったところです。

ちなみに価格は約3万円ほどと10インチパソコンとはいえ破格の安さでした。

マウスはエレコムのマウスですがこのマウス結構使い勝手がよく気に入っています。

値段もそれほど高くないのでガンガン使うのにはもってこいといったマウスです。

Logicool以外のマウスではエレコムが結構お気に入りのマウスですね。

他に身の回り品で使っているものといえばUSBのハブやイヤホンくらいですが、これらはたまに使うか使わないかといったところです。

パソコンは2台ありますが同時に使うということは無く使用用途や移動手段によって変えているといったところですね。

以上、このサイト「クレジットカードポイント回覧板.com」の作業環境紹介の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする