JALマイレージクラブの上級会員 JALグローバルクラブ

以前ご紹介したJALのFLY ONプログラムですが、

このFLY ONプログラムのサファイアステイタスになると更なる上級会員への資格を貰うことができます。

その上級会員というのが何かというとJALグローバルクラブというものです。

なんとも怪しいクラブ名に聞こえてしまうかもしれませんが、

その実態はANAのスーパーフライヤーサービスのJALバージョンといえば非常にわかりやすいと思います。

(ただし歴史としてはJALグローバルクラブの方が古くからあるサービスです)

JALグローバルクラブに入会すると一体どんなことがあるのかというと書き切れないほどのサービスが目白押しです。

・毎年初回搭乗ボーナスマイルの提供

・ご搭乗ごとのボーナスマイル

・JALグローバルクラブ専用エントランスの利用

・専用カウンターでのチェックインサービス

・ご予約時の優先キャンセル待ち

・プライオリティパッケージサービス

・JALグループ便空港ラウンジサービス

・ノベルティグッズの贈呈       など

これだけ書いてもまだ書き切れていない特典やサービスがあります。

そしてこのJALグローバルクラブはANAスーパーフライヤーズ同様に、

一度その資格を得ることができれば半永久的に資格を持ち続けることができます。

これが最大の魅力といってもいいかもしれません。



毎年のように決められた搭乗回数やマイルなどを継続、維持するというのは大変かもしれませんが、

一度その資格を得ることができればいつでも上質なサービスを享受できるというのは魅力的です。

ではこのJALグローバルクラブの会員資格を得るためにはどうすればよいか?

そのためには5万FLY ONポイント以上(うち2万5千ポイント以上JALグループ便)、

または50回以上の搭乗(うち25回以上JALグループ便)かつ1万5千FLY ONポイント以上というのが条件となります。

また入会に当たってはJALカード CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ、

これからのカードのいずれかを所有する必要があります。



これらのカードの中でおすすめなのがJAL CLUB-Aゴールドカードです。

年会費は17,280円と若干割高ですがCLUB-Aカードだと年会費が3,240円が必要となるショッピングマイル・プレミアムが、

CLUB-Aゴールドカードではカードサービスに付帯しているのでお得感があります。

ショッピングマイル・プレミアとは通常のお買い物で200円=1マイルのところ100円=1マイルとなり、

マイルのたまるスピードが2倍になります。

また特約店でJALカードをご利用するとさらに2倍となりトータル4倍のマイルをもらうことができるのです。

また空港のラウンジ利用サービスもあるのでCLUB-Aカードとの年会費の差額を考えても非常にお得と言えます。
JALマイレージバンクの上級会員JALグローバルクラブを目指そうとしている方は、

まずJAL CLUB-Aゴールドカードを持つことをお勧めします。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする