アメックスで年会費5万円前後でゴールドとプラチナの間を埋めるカードが誕生しないかという願望と妄想の話。

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)

今回の記事は完全に私のあったらいいなという話だけなのであらかじめご了承下さい。

 

ただ、アメックスを利用している多くの人にとってもしかしたら少しは共感して頂ける部分もあるかもしれないので少しお話させて頂きます。

 

興味のない方には何の参考にもならない話になってしまうかもしれませんが・・・。

 

アメックスゴールドとプラチナの年会費の差が大き過ぎる

まず、アメックスについて詳しく知らない人のために少しお話しすると、アメックスの年会費は以下のような設定になっています。

 

カード種類 年会費(税抜)
一般(グリーン) 12,000円
ゴールドカード 29,000円
プラチナカード 130,000円

 

一般のグリーンとゴールドの年会費まではまぁまぁの値段ですが多くの人の許容範囲に収まっている事でしょう。

 

しかし、プラチナカードになると年会費が一気にひとケタ上がる金額となってしまいます。

 

おそらく多くのアメックスホルダーがゴールドカードのステータスで保有してプラチナカードのランクアップを止めているのではないかと感じています。

 

ゴールドからプラチナにランクアップするだけでゴールドカードの約5年分の年会費を1年で払い続けることになるのですから当然ですよね。

 

関連記事:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを徹底的に解説

 

年会費5万円~10万円台のカードはアメックスにっとてエアポケット

年会費5万円はアメックスにとってエアポケットとなっていると思います。

 

ゴールドカードを持っている人でももう少し上位カードにランクを上げたいと感じている人は多くいるでしょうが、一気に年会費が10万円も増えるとなるとさすがに踏み止まりますが、年会費が5万円くらいの上位ランクのカードがあればランクアップしてみようという気にもなるでしょう。

 

他社のクレジットカードに目を向ければアメックスに代わるステータスのある5万円~10万円台のクレジットカードの選択肢として、LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)のチタンカードやブラックカードなどがあります。

 

公式サイト  Titanium Card

関連記事:LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)のTITANIUM CARD(チタンカード)を徹底的に解説。

 

公式サイト  BLACK CARD

関連記事:LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)のBLACK CARD(ブラックカード)を徹底的に解説。

 

チタンカードは年会費5万円(税抜)ブラックカードは年会費10万円(税抜)となっていますが、それぞれ特典も豊富で金属製のカードというステータスもあるので人によっては魅力的に感じる人がいるでしょう。

 

個人的にはアメックスには5万円~7万円くらいの年会費のカードをワンステップ置いて、そこからプラチナカードへステップアップするかどうかを検討させた方がプラチナカードにステータスアップする人も増えるのではないかと考えています。

 

一体何が言いたいのかというとアメックスでゴールドとプラチナの中間のカードを単純に欲しいということです。

 

おそらくアメックスゴールドカードを持っている人の中にはこんな事を考えている人が私以外にもいるのではないかと思います。

 

アメックスゴールドとプラチナの中間のカードはどんなカードが良いのか?

もし、新たにアメックスに新たにゴールドとプラチナの中間のカードを誕生させるとしたらいったいどんなカードが良いのか?

 

あくまで一個人としての意見ですが特典内容はアメックスプラチナにあるフリーステイギフトのような特典は諦めるしかないでしょう。

 

アメックスプラチナの魅力的な特典の一つですがこれだけで5万円くらいの価値があるので、ある意味アメックスプラチナの年会費が高い原因の一つとも言えます。

 

関連記事:アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードについて徹底的に解説します。

 

その代わりフリーステイギフトに代わる宿泊特典として、ホテルや旅館の宿泊料金に対して2万円くらいの宿泊特典を付けるなんて言うのは有りかなと思います。

 

また、カードの種類として金属製のメタルカードを選べるようにもして欲しいですね。

 

先ほど紹介したLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)は5万円の年会費で金属製カードを作ることができるので、アメックスにも同じような価格帯で金属製カードを揃えて欲しいと思います。

 

・・・といことで、私の勝手な妄想と願望のお話でした。

 

以上、アメックスで年会費5万円前後でゴールドとプラチナの間を埋めるカードが誕生しないかという願望と妄想の話。の記事でした。

 

読んで頂きありがとうございました。

ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
タイトルとURLをコピーしました