【性格別】 あなたにおすすめのクレジットカード

ANAカード
3d human with a red question mark

世の中にはいろんな性格の人がいるため「自分に合うものは何なのか?」は人ぞれぞれ変わってきます。

 

これはクレジットカードも同じようなことが言えます。

 

おすすめのクレジットカードというのは一般的に年齢や職業や年収などで判断することもできますが、性格によっても自分に合ったクレジットカードというのは変わってくるものです。

 

とはいえ性格といっても優しいとか、思いやりがある、怒りっぽい、涙もろいなどのような、一般的な性格別ではどのクレジットカードが適正かどうかを判断するのは難しいです。

 

そこで、「ユングの心理学的類型」をベースに私が独断で決めた以下の6つのタイプの中から、どれが自分の性格に近いものを選んで頂き、それに合ったクレジットカードを紹介したいと思います。

 

①ビジネスに役立つものが好きな仕事一筋の人

②旅行やアウトドアが好きな活動的な人

③日々の生活を楽しむことが好きな人

④社交的でいろんな人と交流をするのが好きな人

⑤物事をじっくりと考えることが好きな人

⑥上昇志向の強い意識高い系の人

 

上記のような方は皆さんの周りの身近にも一人か二人くらい居るのではないでしょうか?

 

クレジットカード選びで迷っている方はこれらの性格に該当するものがあれば、自分に合った一枚を見つけることが出来るかもしれませんよ。

 

では、それぞれの性格のタイプ別におすすめのクレジットカードを解説していきます。

 

①ビジネスに役立つものが好きな仕事一筋の人

このタイプの方は日常生活よりも仕事に活かせるかどうかが重要に考える人になります。

 

仕事に活かせるかどうかとなるとカードを利用するシーンというのはさまざまな場面が想定され、それらに対応できるカードでなければなりません。

 

そんな方におすすめなのが「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

 

仕事でクレジットカードを利用するシーンとしては出張時のホテル予約や航空券や新幹線の乗車券など移動手段のチケット手配などがあります。

 

しかし、仕事一筋な方には本質的な作業以外に時間を取らることはもったいないと感じる方もいるでしょう。

 

そういった場合には24時間365日あなたのビジネスをサポートしてくれる専用のコンシェルジュサービスがあります。

 

忙しいビジネスマンにとっては非常に助かるサポートでしょう。

 

また、ショッピングなどで利用したポイントなど全て飛行機の移動のためのマイルに交換したいという徹底した方なら、「SAISON MILE CLUB」に登録すれば自動的にJALマイレージバンクに交換することも可能です。

 

他にもこのカードは引き落とし口座を個人名義だけではなく法人名義の口座にすることもできるため、個人事業主の方で法人化されている方にとっては経費購入分の引き落としにも利用することができます。

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

 

 

②旅行やアウトドアが好きな活動的な人

家でじっとしていることが出来ずに外に出て自分の知らないどこかへ出かけたくなってしまう放浪者タイプの方。

 

そんな方におすすなめなのが「JALカード」と「ANAカード」です。

 

■ 次の旅へ JALカード (公式サイト)

■ ANAJCBカード (公式サイト)

 

異国の地などで新たな発見を探しに旅に出たいというあなたにはこちらの2種類のカードがあなたの旅をサポートしてくれます。

 

どちらも航空系のカードとして定番のカードなので旅を続けることでマイルも貯まり次の旅へと繋がっていきます。

 

また普段の生活の中でもこちらのカードを利用すればマイレージが貯まりますので、退屈な日常生活の買い物を新しい旅に出る準備に変えてくれます。

 

JALカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

ANAカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

③日々の生活を楽しむことが好きな人

特別なことはなく「日々の生活の中でクレジットカードを上手に利用したい」

 

おそらくこの考え方の人が一番多いと思います。

 

そんな方におすすめなのはもはや王道というカードが一番です。

 

そのカードとは「Yahoo! JAPANカード」と「楽天カード」の2枚です。

 

■ Yahoo! JAPANカード (公式サイト)

 

 楽天カード (公式サイト)

 

これらのカードはどれも「ポイント重視」で選んだ時に最有力候補となるカードです。

 

おすすめの順番で紹介していますが、いま最もポイントが貯まりやすいカードと言えるのがYahoo! JAPANカードでしょう。

 

Yahoo!ショッピングを利用した時には他のカードを圧倒する最強ともいえるポイント還元率を誇っており、さらに日本最大のポイントサービスであるTポイントを適用しているため利用範囲が広いところが大きな魅力です。

 

楽天カードは楽天のサービスをよく利用する方のみ限定でおすすめできるカードです。

 

また楽天のポイントは期間限定ですぐに無くなってしまい注意が必要なので、ポイントが入ったらすぐに買い物をしたいというせっかちなタイプの性格の方がおすすめかもしれません。

 

Yahoo! JAPANカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

楽天カードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

④社交的でいろんな人と交流するのが好きな人

毎週のようにどこかで誰かと会って食事や会話などを楽しむことが好きだという人は交際費を抑えられるカードが一番です。

 

そんな方に便利でおすすめなカードが「リクルートカード」になります。

 

■ リクルートカード (公式サイト)

 

普段から大人数で集まる機会の多い人や食事や飲み会などをする機会の多い方は、

「ホットペッパー」などでお店の予約をする機会も多いと思います。

 

こうしたお店の予約や支払いでは予約人数×50ポイントの大量ポイント獲得のチャンスになります。

 

さらにリクルートカードを利用すればご利用料金の1.2%がポイント還元なるので次の食事や飲み会の負担が軽くなります。

 

ほかにも旅行予約には「じゃらん」を利用すれば最大で3.2%ポイント還元と高還元率でもらえるのが魅力です。

 

リクルートカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

⑤物事をじっくりと考えることが好きな人

こちらの方は自分が考え方や思うことがブレない感じの人というイメージ。

 

広告などの宣伝には目もくれず自分で考えて自分で選んだものを選ぶといった感じです。(ちなみに私はこのタイプに該当しました)

 

そんな方に敢えておすすめするとしたら「プロパーカード」です。

 

そしてプロパーカードとしてもおすすめなのは「JCBカード」と「三井住友カード」です。

 

■ 日本のカード JCBカード (公式サイト)

■ 三井住友VISAカード (公式サイト)

 

「これらプロパーカードがなぜおすすめなのか?」というと、クレジットカード一つにしてもどれが一番良いカードなのかとカードの特徴を比較したときに、ほとんどの人が最終的に行きつくところはプロパーカードになります。

 

おそらくこのサイトを含めて他のクレジットカードを紹介しているサイトでも、クレジットカードをおすすめしている人たちはプロパーカードを必ずといっていいほど保有しています。

 

プロパーカードを持つ理由は「特典の豊富さ」「上質なサービス」などの所有することのメリットがあり、そういった本当に良いカードを知っているのがクレジットカード紹介サイトの人たちです。

 

クレジットカード紹介サイトの人が持っているカードを選べばまず間違いないでしょう。

 

JCBカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

三井住友カードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

⑥上昇志向の強い意識高い系の人

最後に上昇志向の強い、意識高い系の人ですが、こちらのタイプは良くも悪くも「人よりもワンランクアップ」のものを選ぶクセがあるタイプです。

 

ただ、別に良いものを見せびらかすことを目的としているのではなく、「自分自身を追い込むために敢えて身の丈よりも一つ上の物を選ぶ」ことでさらに自分を磨くといった感じですね。

 

そんな方におすすめなのはやはり「アメリカン・エキスプレス・カード」、「ダイナースクラブカード」の2枚です。

 

■ アメリカン・エキスプレス・カード (公式サイト)

■ ダイナースクラブカード (公式サイト)

 

どちらのカードも海外ブランドでステータス性はクレジットカードの中でもトップクラスに入ります。

 

クルマで例えるなら国産車には乗りたくない。

メルセデスやアウディ、BMWを好むようなタイプの人でしょう。

 

そういった方にはこれら2枚のカードは絶対におすすめと言えるでしょう。

 

またさらに上級ランクのカードを目指すという楽しみもあるので上昇志向の強い方の性格に合ったカードです。

 

アメリカン・エキスプレス・カードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

ダイナースクラブカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

以上、【性格別】 あなたにおすすめのクレジットカードの記事でした。

 

いかがでしたでしょうか?

 

自分の性格に合うクレジットカードを見つけることが出来ましたか?

 

年齢や職業、年収で選ぶよりも性格で選んだほうが自分に適性なカードが見つかることがあると思います。

 

もしどれも自分の性格に当てはまらないという方は、できるだけ自分の性格に近いと思われるタイプを選んでみて下さい。

 

読んで頂きありがとうございました。

コメント

ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
タイトルとURLをコピーしました