2016年度 おすすめのクレジットカードは?

クレジットカード

世の中にはたくさんのクレジットカードがあって良くわからない。

一体何が良いカードで何が良くないカードなのかも、

色々調べてもはっきり言っていまいちピンとこない。

そんな人は恐らく世の中に多いと思います。

人それぞれ仕事も違えば生活も違いますし収入だって違います。

そんな中一番ベストのカードって一体何なのか?

もし一般的な庶民的目線で選ぶとしたらおそらく以下のカードがベストなのではと思います。

・三井住友VISAカード


まずは何といってもVISAブランドの雄である三井住友VISAカードがおススメです。

年会費は1,250円と非常にリーズナブルながら使い勝手は抜群で、

国内でも海外でもこれ1枚あれば困ることはほとんどないでしょう。

また三井住友というブランドにも非常に信頼性もあるため、

持っているだけでも安心感は大きいです。

どれにしようかと思ってまずこのカードを作って後で後悔することはほとんどないでしょう。

・JCBカード


JCBカードのメリットとしておそらく日本国内で利用するには最も良いカードということです。

日本国内で利用できるサービスには魅力的なものが多く、

他のカードブランドでは真似のできないサービスを提供してくれます。

一つだけ難点があるとしたら海外での利用は他のカードブランドに対しては少し弱いということです。

ただマイナーな国のみでメジャーな渡航先においてJCBカードが利用できないということはほとんどありません。

それにほとんどの時間を日本で過ごすことが多いと思いますので、

海外用で別のカードを持てば良いだけです。

また年会費も1,250円と三井住友VISAカード同様こちらもリーズナブルです。

メリット・デメリットはありますがJCBカードも同じく所有することで後悔することのないカードです。


・アメリカンエキスプレスカード


お勧めする方が限定されますが海外での利用を考える人にとっては

アメリカンエキスプレスカードが一番良いでしょう。

なぜアメリカンエキスプレスカードがお勧めかというと、

空港で利用できるサービスと保証の充実が他のカードを圧倒しています。

逆に言えば海外に行く機会のほとんどない方にとっては、

このカードを所有する魅力はあまりないといっても過言ではありません。

なにせ年会費も10,000円オーバーですから。

ただ海外へ行く人にはこの年会費はバーゲンプライスといった感じです。

余談ですがカードデザインも一番かっこいいというのもお勧めポイントとしてあります。

・セゾンカード

セゾンカード

セゾンカードは最も平均的なカードと言えるでしょう。

飛び抜けて良いところもありませんが悪いところもありません。

また年会費無料なので持っていることで負担が発生することもありません。

クレジットカードをたまに使いたいというライトユーザーにはおすすめのカードです。

全く意外性のないカードですが支持されるカードにはやはりそれなりの意味があります。

これらのカードは持っていて間違いなく損のないカードなので、

全てとは言いませんがどれか1枚は持っておくのはお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする