楽天で外食の事前決済が出来るサービス「楽券」を開始。楽天のポイント依存がますます深まりそう・・・。

楽天がすき家やミスタードーナツで利用できる電子チケットを事前決済で販売する「楽券」というサービスを始めました。

楽天が外食企業と提携 事前決済サービス開始へ

まず結論から言ってしまうと、このサービスは「どうしても楽天カードを使用したい、楽天ポイントを貯めたい」

という人以外にはまったくおすすめできないサービスという事だけご承知しておいて欲しいと思います。

このサービスのポイントは店頭でお支払いをするときに現金を使わずに事前に購入した電子チケットで商品を購入できるというもの。

このサービスのご利用方法としては以下のようになっています。

ご利用方法:スマートフォンのみ

お支払い方法:クレジットカードか楽天バンクのみ

楽券を利用するには楽天市場で電子チケットを購入し、スマホでmy楽券ページを表示して支払うという仕組みになるのですが、

現在電子マネーやクレジットカードが普及している中でこの楽券のメリットというのが非常に少ない気がします。

では、楽券を利用することの最大のメリットはいったい何なのか?

大きく以下の2つがあると思います。

①クレジットカード支払いが利用できる

②楽天ポイントが貯める

1つ目にクレジットカード支払いが利用できるというメリットがあるのですが、

現在では電子マネーのクレジットチャージなども普及しているため楽券をクレジットカードで支払うメリットというのは低いです。

以前にも紹介した以下の記事のような電子マネー対応のクレジットカードというのはたくさんあるのでこちらを利用するほうがメリットが多いです。

すき家でもミスタードーナツでも電子マネー対応は充実しているのでわざわざ楽券を利用するというメリットは少ないでしょう。

2つ目の楽天ポイントが貯まるというのがおそらくこの楽券というサービスの最大の狙いでしょう。

外食のお支払いで楽天ポイントも貰えるというのは楽券にしかないメリットかもしれませんが、

そもそもそこまでして楽天ポイントを貯めたい人が果たしてどれほどいるのかというのが個人的には疑問です。

唯一は楽天市場との相性の良い楽天カードを利用する人で楽天ポインを貯めている人のみに向けた万人向けではないサービスだと思います。

このサービスを見るとなんだか便利になりそうなんて錯覚をしてしまう人もいるかもしれませんが、

冷静に考えれば電子マネーとクレジットカードがあるのに何で電子チケットまで使う必要があるのかは不思議でなりません。

むしろお会計の際に楽券の支払い対応を増やすことで余計に決済方法を複雑化してしまっている気がします。

以上、楽天で外食の事前決済が出来るサービス「楽券」を開始。楽天のポイント依存がますます深まりそう・・・。の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする