クレジットカード・ポイント回覧板

日本のキャッシュレス決済化の広がりを紹介します

      2017/08/17

海外でのキャッシュレス化の情報を見るとつい日本は決済方法について後進国になっていると感じてしまいますが、

日本でも頑張っているところはちゃんと頑張っています。

 

今回はそんなニュースを紹介したいと思います。

屋台に、お寺に、山小屋に キャッシュレス決済広がる

 

先日中国などでは屋台でもキャッシュレス決済が普及しているという話をしましたが、

日本の屋台などでもキャッシュレス決済を導入しているという所はちゃんとあるのです。

 

福岡県福岡市天神の屋台ではクレジットカード決済ができるようになり観光客などから好評を得ているようです。

 

当たり前ですが「クレジットカードを利用できるようになりました」と言われてガッカリするという人はおそらくいないでしょう。

 

むしろ利用者側にとっては支払い手段が増えることなので喜ばしいことでしょう。

 

また長野県の山小屋などでもクレジットカード決済ができるようになったり、

和歌山県のお寺では拝観料がクレジットカード払いが出来るようになったりと、

これまで現金しか使えないと思っていたところがクレジットカード利用可能になっていく動きがどんどん広がっています。

 

こういったクレジットカード決済導入の動きに一役買っているのが「Square」というような新手の決済サービスなどの登場です。

 

こういったサービスが増えることで今までクレジットカード決済を諦めていたところが新規に参入しやすくなりました。

 

なお政府としてもキャッシュレス決済の動きを後押ししており10年後の2027年には、

現在2割ほどのキャッシュレス決済比率を4割まで拡大しようとしています。

 

そのため今後もこういった現金払いからクレジットカード、キャッシュレス決済の流れは拡大していくでしょう。

 - 未分類