人の不幸は蜜の味・・・。今年最高の私の失敗談。50万円が吹っ飛びました・・・。

今回のお話は笑い話程度に読んでください。そしてこれを反面教師として皆さん気を付けて下さい。

いやはや・・・。話すのもお恥ずかしいのですがタイトルの通り50万円という高額を使ってしまいました。

一体何が起こったのかというと、よくサラリーマンが飲み屋で飲んでお会計でとんでもない額を請求されるという話があると思います。

あれと全く同じようなことを起こしてしまったのです・・・・。

知り合いと夜飲みに出かけていた時のことですが面白いお店があるということで連れて行ってもらったのですが、

どうやらそこはセクシーキャバクラというお店で行ったことも無かったので行ってみた時のこと。

知人も行ったことがあり数万円くらいは使うが楽しいという話を聞いていたので、

年末だしまぁちょっとくらい付き合って行ってもいいだろうということで行ったのですがそれがそもそもの過ちでした。

ちなみに今回の出来事は多くは私の過ちに原因があります。

また女性の方が見ていることもあるので内容をあまり詳細にお伝えすることが出来ませんので、

詳細が知りたい方は他のサイトなどを見て調べてみて下さい。

まず今回行ったところでは店内に入って料金プランが書いてある看板がありました。

指名料やドリンク、時間により異なる料金が書いてありだいたい5千円くらいといった内容。

知人からはドリンク1杯3千円くらいかかるからあまり女性に飲ませたりしないように気を付けと言われた忠告が今では身に沁みます。

このお店に行く前に若干色んな種類のお酒を飲んでいたこともあり店内で女性とカクテルやビールなどを飲んでいたのですが、

どうもお酒の回りがひどくなってしまい途中からシャンパンを頼んでいました。

これが大きな間違いで2,3万円くらいのシャンパンを飲むのかと思いきやどうやら10万円以上もするシャンパンを開けさせられていたようです・・・。

途中からあまり記憶が無いのですがどうやらこのシャンパンを数本開けさせられていたらしくそのまま飲み続けていたことでお会計が50万円にも膨れ上がっていました。

最後にお会計を聞いたら仰天で当然現金の持ち合わせなどもなくしょうがないのでクレジットカードカードでお支払いです。

クレジットカードの枠は50万円は余裕で持っていますがそもそも飲み代で50万円なんて正気の沙汰ではありません。

しかたなくカードで支払いましたがその時はまだお酒が回っていることもあり深くは考えませんでしたが、

後日になってなんてもったいないことをしてしまったのだろうという大後悔です・・・・・。

精神的なショックもあり更新もお休みしていましたがとりあえずこのことを自戒の意も込めて記事として書いて他の人には失敗しないように気を付けてもらいたいと思います。

もしもこういうお店に行くときにはあらかじめ予算を決めてどんなに楽しくてもそこで切り上げることが大切だと思います。

いくら楽しくてもこんな高額の請求をされてしまっては楽しむことはできませんからね・・・・。

しばらくはまだショックから立ち直れず更新も途絶えると思います・・・。

このことがあってからずっとため息しか出ません。

駄文となってしまいましたが読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする