ホリエモンこと堀江貴文さんの意見に同調 日本人は新常識を知って欲しい

堀江貴文(通称:ホリエモン)さんといえば様々なことで世間を騒がせて時代の寵児ともなった人です。

ライブドアなどの頃は特に風雲児とも言えるような行動が連日話題にもなったりしました。

では最近は何をやっているのか?というとブログを書いたり講演会などでスピーチをしているようですね。

堀江貴文さんのブログ→HORIEMON.COM

こちらの2015年の近畿大学の卒業式でのスピーチ動画を見るとなかなか共感できる言葉が多いです。(特にグローバル化の話など)

そんな堀江貴文さんのブログで紹介していたこの記事が非常に共感できました。

カード払いを躊躇する人はこの新常識を知れ(東洋経済オンライン)

内容としては東洋経済オンラインの記事の紹介ですが、

こちらの記事を読むとグローバル化というのが一体何なのかというが分かると思います。

たぶん多くの人が私のサイトのような記事や他のサイトの記事を読んで、

「なぜクレジットカードをみんながここまですすめるのか?」ってふと思ったりとかしたことがあると思います。

ポイントが貯まってお得だから?

保険などのサービスが付帯しているので便利だから?

それもありますが個人的な大きな理由の一つが

「現代社会においてクレジットカード決済がグローバル基準だから」です。

日本は現金で支払えるところが多いからクレジットカードが無くてもいいじゃないって意見の方もいるかもしれませんが、

そんな考え方をしているのは日本に住んでいる日本人だけです。

すでに日本のインバウンド(※)が2,000万人を超えるほどの規模になりました。

2017年の訪日外国人、9月15日時点で2,000万人越え

※インバウンド・・・外国人が訪れてくる旅行

日本は海外の常識に合わせられるようにならなければガラパゴス化になってしまうでしょう。

名ばかりのグローバル化ではなく皆さんも実践的なグローバル化を目指しましょう。

以上、ホリエモンこと堀江貴文さんの意見に同調 日本人は新常識を知って欲しいの記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

クレジットカードを持っていない方の中でこの記事を読んで、

「やっぱり自分もクレジットカードを持ってみよう」と思った方は以下の記事も読んでみて下さい。

私のお薦めするクレジットカードを紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする