クレジットカード・ポイント回覧板

デートの時の支払いはクレジットカードor現金支払いどちらがいいか?これは相手の好みに合わせることも大切です

      2017/08/18

クレジットカードというのはゴールドやプラチナカードなど一種のステータスの象徴的な役割があり、

特に男性にとっては上位クラスのクレジットカードを持っていれば女性に対するアピール手段の一つにもなります。

 

しかし・・・すべての女性がクレジットカード支払いに好感を持つとは限りませんのでご注意ください。

 

つい先日女性と食事をする機会がありましたが、

その女性にとってはクレジットカード払い=ツケ払いというイメージがあり一種の借金と同じではという話がありました。

 

これは意見はもちろん間違っている事ではなくクレジットカードというのは通常後払いとなります。

 

その代わりクレジットカード=借金というイメージに対しては若干の間違いがあります。

 

通常借金というのは利息というのが発生し日々利用した額に対して利息が加算されてしまいます。

それに引き換えクレジットカードの場合1回払いであれば原則として利息は発生しません。

 

その代わり分割払いなどを利用した場合にはクレジットカードでも利息が発生するので借金と同様になります。

 

ただ・・・女性と食事をしているときにこんなクレジットカードと借金の違いの話をしても料理はまずくなりますし雰囲気は悪くなってしまいます。

 

もし女性と食事に行くときには相手がクレジットカードに対して

良くないイメージを持っていた場合にも対応できるよう現金も持って行くのが無難です。

 

特に初めての食事の時などは現金を持たずにクレジットカードのみ持っていくのは危険でしょう。

 

もし女性がクレジットカードに対して嫌悪感を持っていたとしてもカードの持っている便利な特典やサービスを少しずつ説明してあげると良いでしょう。

 

しかし・・・それでもクレジットカードの魅力を女性にも知って欲しいという場合には、

レストランのコース料理が1名無料になるサービスを利用すると好感度がアップするかもしれません。

 

このサービスを利用できるカードは主に以下のカードになります。

・アメリカン・エキスプレス・カード 「ゴールド・ダイニングby招待日和」(ゴールドカード以上のみ)

・ダイナースクラブカード 「エグゼクティブ ダイニング」、

・JCBカード ザ・クラス 「グルメ・ベネフィット」

・三井住友プラチナカード 「ダイニングby招待日和」(MasterCardブランドのみ)

 

レストランでの食事が1名無料になることを起こる女性というのはまずいないでしょう。

 

こちらのサービスを利用すればクレジットカードの良さを知ってもらえるだけではなく、

女性に対するステータスのアピールと倹約家という二面性を上手に伝えることが出来るでしょう。

 - 未分類