セゾンカードとUCカードのサービスがついに統合!カード所有者の利便性向上の予感

先日セゾンカードとUCカードの公式サイトに新システム移行に伴うサービス変更・休止のお知らせが掲載されました。

セゾンカード:新システム移行に伴うサービス変更・休止のお知らせ

UCカード:新システム移行に伴うサービス変更・休止のお知らせ

私自身このニュースを知ったのがこちらの猫頭さんのツィートです。

この新システム移行は2017年11月26日より適用を予定しており、

対象となるのはクレディセゾンの発行するセゾンカード、UCカードとなります。

一体何が変更になるのかというとについては大きく2つのポイントがあります。

1つは永久不滅ポイントがセゾンカード、UCカード利用分が自動的に合算されるということ。

これは利用者にとっては非常に嬉しいニュースでしょう。

というのもこれまではセゾンとUCはそれぞれ永久不滅ポイントサービスを展開していました。

しかしなぜかシステムがそれぞれ独立しておりポイントを合算できないという非常に「なぜ?」と思ってしまうような状態でした。

このサービスが統合されることでセゾンカード、UCカードどちらを使ってもポイントを1つにまとめることができるようになります。

もう一つのポイントがご利用金額の締め日と引き落とし日の変更です。

これはセゾンカードを利用者の方はちゃんと知っておいた方が良いでしょう。

これまでセゾンカードでは毎月1日から末日(例:1月1日~1月31日)が1か月のご利用金額の締め日となり、

翌々月の4日に引き落としという支払サイクルとなっていました。

なおこちらのセゾン公式サイトに詳しく紹介されています。

クレジットカードの締め日・支払日ってどうなってるの?

これがシステム統合により前月11日から当月10日がご利用金額の締め日となり、

翌月4日に引き落としという支払サイクルに変更となります。

分かりやすく例を書くと以下のようになります。

例)

システム統合前 ご利用金額締め日:1月1日~1月31日 引き落とし:3月4日

システム統合後 ご利用金額締め日:12月11日~1月10日 引き落とし:2月4日

この支払サイクルはほぼUCカードと同じになるためUCカードをご利用の方は気にする必要はあまり無いでしょう。

これまでセゾンカードとUCカードそれぞれに永久不滅ポイントが貯まっていた方は、

「両方のポイントを合算できたらポイント使って買いたいものがあるのに・・・」なんて思いをしたことがあると思います。

しかし今回のシステム変更により今後はかなりユーザーフレンドリーなサービスに変わってくれるのではないかと期待できます。

セゾンカードをご利用の方もUCカードをご利用の方にとっても今回のシステム変更は大歓迎の内容でしょうね。

以上、セゾンカードとUCカードのサービスがついに統合!カード所有者の利便性向上の予感の記事でした。

読んで頂きありがとうございました。

アメックスセゾンについて紹介しているこちらの記事もおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする