クレジットカード活用術! ~ふるさと納税~

ふるさと納税

日本の各地域を活性化させる制度のふるさと納税。

ふるさと納税として各自治体に寄付をすると、

お礼として特産品が貰えるなど魅力的な制度でみなさんも活用されているかしれません。

またふるさと納税した費用は確定申告で還元されるなど、

節税・節約対策としても大きなメリットを持っています。

そんなふるさと納税、

クレジットカード支払いができる貴重な税金でもあります。

クレジットカード支払いをすることで

もちろんクレジットカードのポイントを貯める事ができるのです。

例えばある自治体にふるさと納税を40,000円したとして、

還元率1%でも400円のポイントが貰う事ができます。

またふるさと納税は確定申告により2,000円の自己負担を除いて還元されるので、

38,000円は戻ってくる事になります。

さらに寄付した自治体からはお礼として特産品を貰う事ができるのです。

まとめると、

クレジットカードでふるさと納税するメリットは、

①寄付した自治体から特産物などが貰える

②寄付したお金は確定申告で還元される

③ふるさと納税のクレジット支払いがポイント還元される

まさに3大メリットが目白押しなのが、

ふるさと納税のクレジット支払いなのです。

何も戻らない所得税や住民税を支払うのではなく、

ふるさと納税で特産品もポイントもゲットしてしまいましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする