クレジットカード豆知識 ~まだ現金払いで消耗してるの?~

クレジットカードにまつわる色んな情報を紹介しているこのサイト。

現金払いよりもクレジットカードの方がお得なこともたくさんあることを有名なブログのタイトルに引っ掛けて

紹介してみようと思いましたが・・・すでにイケダハヤトさんのブログ記事に書いてありました・・・

まだ現金で消耗してるの?全部クレカでよくね?

人それぞれいろんな考えがあるのはいい事かなと個人的には思いますが、

やはりアンテナが高く時代の流れに敏感で生きているという人であればもう気づいている事なのです。

(↑ちょっと言い過ぎかもしれませんが・・・・)

正直私も昔は現金で支払うのが当たり前という考えでした。

今とは正反対の考えで人がクレジットカードを使うのを見て、

「何でわざわざクレジットカードで支払うのか?」不思議にすら思っていました。

クレジットカードで支払うのは高額の商品を購入する時のみで、

その理由も「多額の現金を持ち歩かなくてすむ」くらいにしか考えていなかったです。

しかし・・・クレジットカードの事をこの頃ははっきり言ってよく分かっていなかった時期です。

「よく分からない=使わなくてもいい」という考えは非常にもったいないです。

以前にも記事に書きましたがクレジットカードを使うことはただ便利なだけではなく節約にもつながることです。

こうしたことを知った時に私自身が思ったことが「クレジットカードを使わない理由がない」ということ。

いままでレジで支払う時に現金で支払っていたものをクレジットカードにしていたら、

一体どれだけポイントがもらえていたり特典で割引されていたのかと考えてしまいました。

また現金で支払うとやたらと溜まってしまう時がある1円玉や10円玉などの鬱陶しさもいまでは懐かしい思い出です。

クレジットカード中心の支払いにしてから1週間まるまる財布の中のお金が一切変わらないという日も珍しくありません。

もちろん現金が減らないからといっても毎日どれくらいクレジットカードで使っているかはちゃんと把握しています。

いまでは各クレジット会社でアプリなども出しておりスマホで簡単に毎月のご利用金額を確認することもできます。

現金払いだと財布の中を確認しその都度使って減っていくことを確認できるという人もいると思いますが、

スマホで毎日ご利用金額をちゃんと確認していれば財布の中を見るとほとんど変わりありません。

こういった知識をちゃんとつけていくと現金払いをしている人を見ると不思議にすら思ってしまいます。

ある意味豊かになり過ぎで「不便を楽しみたい」という特殊な人であれば現金払いもいいのかもしれませんが、

普通の一般の方にとっては現金払いにするよりクレジットカードを上手く利用することの方が生活はより便利により豊かになります。

これだけは確実に言えることでしょう。

クレジットカードを利用することのメリット・デメリットをよく考えてみると分かることだと思います。

このへんの話もいずれ記事で紹介してみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする