クレジットカード・ポイント回覧板

ついに新幹線が電子マネーのみで利用できるようになります!!

      2017/08/29

新幹線を利用する時には乗車券新幹線特急券の2種類が必要となりますが、

いままで新幹線に乗るときには乗車券のみSuicaが利用でき、それとは別に新幹線特急券を購入する必要がありました。

 

新幹線の特急券は現金でもクレジットカードでも購入できるのでどちら派の人もそれほど不便には感じないと思いますが、

Suicaなどの電子マネー派の人にとっては「どうせなら新幹線特急券もSuicaで支払えればいいのに」と思っていたと思います。

 

それがついに東海道・山陽新幹線で9月30日よりでSuicaやICOCAなどの電子マネーのみで新幹線を利用できるようになります!

SuicaやICOCAだけで新幹線OK 9月末から

 

こちらのサービスはJR東海が新たに始める「スマートEX」というサービスでSuicaなどのICカードとクレジットカードを登録すると、

新幹線乗り場の改札をICカードのみでスイスイと通過できてしまうというものです。

 

電車に乗るときにSuicaなどのICカードを利用している人にとっては、

これからは新幹線に乗る時にもICカードで「ピッ!」とひと手間で新幹線に乗車することが出来ます。

 

新幹線に普段乗らない人が新幹線を利用する時はよく乗車券だけ入れてしまったりとか新幹線特急券だけを入れてしまったりして、

改札でもたつくような光景がたまに見かけられますがICカードのみで通過できるようになればそんな光景も少なくなりそうです。

 

またこのICカードのみでの乗車の場合は通常の料金に対して200円~210円ほど料金も安くなるそうです。

これもICカードとクレジットカードの恩恵ですね。

 

まだ現金払いで乗車券、新幹線特急券を購入しているという人は券売機や改札でもたつかないよう、

ICカードとクレジットカードを持った方がいいでしょう。

 

交通系クレジットカードとしておすすめなのがJR東日本が発行しているVIEWカードです。

Suicaチャージのポイントも貯まりやすくオートチャージにも対応しています。

 

 - 電子マネー