これは欲しい!複数のクレジットカードを1枚に集約できるFuze Card

クレジットカードを複数枚所有している方は、

お財布にカードを入れているとかさばってしまったりというお悩みを持っていると思います。

また利用したいときにクレジットカードを家に置いてきてしまい、

クレジットカードが利用できなかったなんて経験もあると思います。

持っているクレジットカードを1枚のカードに集約出来たら便利なのに・・・。

そんな風に思っている人がいたら近い将来そんなカードが登場するかもしれません。

そのカードとは「Fuze Card」というものです。

カード30枚を1枚に集約する「Fuze Card」 ICチップ付きクレジットにも対応

こちらのカードはまだクラウドファンディングとして事業資金の支援を募集している段階なのですが、

その内容を見ると「こんなの待ってました!」と思う人が非常に多いと思います。

まずこのFuze Cardですが最大で30枚のカード情報を登録することが可能です。

しかも登録できるカードの種類はクレジットカードだけではなく、

キャッシュカード、デビットカードのほか磁気ストライプ、NFCチップを使用しているカードなども対応しているので、

店舗の会員カードのようなものでも登録することが可能です。

またICチップ搭載のカードも対応しているのでほとんどのカードが利用できると思います。

しかし30枚分のカード情報を登録できると万が一紛失してしまったら非常に危ないのでは・・・。

そんな風に心配される方もいると思います。

このFuze Cardはそんな紛失の際のセキュリティ面でもしっかりしています。

専用のスマホアプリを入れておけばスマホとFuze Cardの距離が離れると警告してくれるようになっています。

そのためどこかに置き忘れてもそのまま忘れてしまう心配が無くなります。

万が一見つからなかった場合でも遠隔操作でFuze Cardに登録していた情報を消去することもできるので、

クレジットカード自体の情報はそのままにFuze Cardのみ無効化してしまえばOKです。

カード自体は電力駆動なので充電する必要がありますが、

1日4、5回ていどの利用で約1ヶ月間利用できるので毎月1回充電しておけば電池切れの心配もありません。

クレジットカードなどを何枚も所有している人にとっては、

こういった便利グッズは欲しいという人が多いと思います。

まだ実用化されていませんがいつかこのようなカードが登場したら、

クレジットカードの使い分けがますます便利になってくるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする