【要注意】コンビニでクレカ利用できるかどうかは店員さんの知識に頼ってはダメ!の話

ファミマTカード

「あれ?コンビニでクレジットカード支払い利用できるはずなのにできないって言われた・・・。」

 

こんな経験をしたという人はいませんか?

私はつい最近そんな経験をしたのでちょっと紹介しようと思います。

 

今回起こった出来事はファミリマートでの出来事でした。

 

初めに言っておきますがファミリーマート自体は気に入っており良く利用するコンビニです。

 

ただ今回はたまたま普段利用しない店舗で起こった出来事でした。

 

私の今住んでいる賃貸物件がちょうど更新時期となっており更新料の支払いと損害保険の更新の合わせて2枚の払込票が届いていました。

 

今年ちょうど払込票が来たのでせっかくだから以前紹介した『ファミマTカード』に入会しておいたので、

ファミマTカードで支払いを実践してみようと思いちょっと出先のファミリーマートで払込票の支払いを試みました。

 

 

レジの店員さんは明らかにアルバイト風の人だったので一応確認しておいた方が良いと思い、

払込票を出して「このファミマTカードで支払いできますか?」と一言確認しました。

 

すると店員さんに「えっと・・・クレジットカードでの支払いは・・・たぶん出来ないと思います。」と言われてしまいました。

 

あれ?・・・まさにこの記事の最初の一文の気持ちになりました。

 

たぶんアルバイトの人じゃ分からないのかもしれないと思い、

「カードの使用方法をみたら払込票で利用できるって書いてあったのですが」と説明してみると、

「えっとたぶん現金でしか支払いできないですね」とあっさり言われてしまいました。

 

おいおい、これじゃこの間書いた自分の記事が嘘になってしまうじゃないか・・・。

 

このまま引き下がることは出来ないと思い、

「一回試しにカードで支払えるかどうか試してもらえませんか?」

と言ってみると異変に気付いたのか店長らしき人がレジのヘルプにやって来ました。

 

その店長らしき人が私の出した払込票を見て、

「更新料の支払い用紙の方はたぶん大丈夫だと思いますが損害保険の方はもしかしたら利用できないかもしれません」

という風に言ってきました。

 

自分なりに調べてはいたけれど保険は対象外なんてこと書いてあったかな・・・。

 

そう思っているとその店長らしき人が、

「利用できるかどうかわかりませんがとりあえず両方ともカードでのお支払を試してみますか?

ダメなら現金でのお支払にしてもらうか一度払込票をお返しするので。」

と言われたので「お願いします」と言って試してもらいました。

 

そうしてやっとアルバイト風の店員が払込票のバーコードをスキャンして、

クレジットカードをレジの機械に通したらあっさりと両方ともカードでの支払いが出来ました。

 

そのあとは何事もなかったかのように領収書のようなものにサインをして支払いはあっさりと終わりました。

 

・・・・それにしても今回分かったことは『コンビニの店員がクレジットカード対応を知らな過ぎる』という事です。

正直払込票がファミマTカード対応という事を知ら無かったという事に唖然としてしまいました。

 

ただこれは半分しょうがないことなのかもしれないと思います。

 

コンビニの店員というのは短期間で入ったり出たりで経験が少ない人が多いと思うので、

一体コンビニでどんなサービスが利用できるのかを熟知する前に辞めてしまう人がいると思うからです。

 

ただしもう半分の気持ちとしては『働く前にどういったサービスが利用できるのかという事をちゃんと教育して欲しい』という要望です。

 

今回私が払込票をファミマTカードで支払うのに約5分くらいの時間が掛かってしまいました。

その間に他のお買い物のお客さんが並んでいたので私がレジの前でちょっと揉めているように見えていたかもしれません。

 

こんな経験をしてしまうと「クレジットカードって不便だな」って思ってしまう人も正直いると思います。

 

こういう場合は一体どうすればいいのか?

それはタイトルの通りですが『コンビニの店員さんの知識に任せてはダメ』ということです。

 

残念ながらこれがいまの実態だと思いました。

 

クレジットカードに詳しければ詳しい人ほどちょっと「知る人ぞ知る利用方法」というのを知っているものです。

 

これがホテルなどであればスタッフが分からなくても『一度担当のものに確認します』などと言って、

ちゃんと利用できるかどうかを確認してから対応をするものですが、

コンビニなどになると面倒くさいと思われて『利用できません』とバッサリ切り捨てられてしまう可能性が高いです。

 

今回の教訓は『クレジットカードの利用をお得に便利にできるかは自分の知識次第』という事です。

 

上手な使い方を知らないというだけで損をしてしまっている可能性があります。

 

今回の出来事はちょっと悲しかったですが、

これからもめげずにクレジットカードを利用できる場面では積極的にクレジットカードを利用していこうと思います。

 

以上、【要注意】コンビニでクレカ利用できるかどうかは店員さんの知識に頼ってはダメ!の話の記事でした。

 

読んで頂きありがとうございました。

コメント

ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
ポイント還元率の高いクレジットカードで節約を考えている方は
コチラ
タイトルとURLをコピーしました